« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の15件の記事

2006年6月30日 (金)

2006年の折り返し地点

本日が2006年上半期の折り返し地点なのですが、振り返るとこの上半期はP-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートは本当に多くの新しい方々がご来所してくれましたし、(ちなみに本日もまた新しいお客さまがご来所してくれなんですよね。(^^♪)
サポートのご依頼があったり、保育部門と関連する方々からのご依頼が増えてきて様々な接点がでてきたり。うれしい変化にとんだ上半期でした。

また日々進化するIT技術を吸収すべく、自己スキルの向上や情報収集にアンテナを張っているのですが、それとリンクするように最近の傾向としてお客様のニーズが変化しているような感じですね。
一度ご利用して頂いたお客様は自分の求めていること以上のことをP-ぽけっとに提案を待っているといいますか求めているといいますか・・・

つまり自分のまだ気づいていないIT技術の活用法を求めているような感じですね。
例えば『スタートフォース』のようなどこでもデスクトップ環境のサービスサーバー系のフリーソフトがあることに対してどのような場面でそれを活用すればよいのかを提案してほしいようです。
もちろん潜在的なニーズなのでお客様自身も気がついていないケースが多く、私の方でこのニーズをつかむ必要があるのですが、これが私の中で自分らしさが出せるという点で、大変やりがいのあることの1つでもありますね。(笑)

それにしても今年の折り返し地点に相応しく?、本当に今日は北海道釧路市はいい天気でした。(梅雨入りした本州地方の方にはイメージしにくいかもしれませんが。)
明日から7月。また新しいエネルギーが湧き上がってきましたよ~。\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

本日も感謝!

最近はホント記載したいことが沢山あるのですが、私、文章あまり上手ではないので、できるだけ簡潔に今日の出来事と気持ちを記載してみます。

  1. 本日からまた新しい受講生さまがご来所。
  2. Kさんと実機を使用してシステムドライブバックアップを検証
  3. 賞与にビックリ!

1.の新しいお客様は以前からプライベートでパソコンを使用(簡単な家計簿や日記など)していたところ、仕事で本格的に使用しなくてはならないことになったので、この際、思い切って基本に戻って学習したいとのことでした。
う~んありがたい限り!ご期待にそえるよう私も張り切っちゃいますよ。(笑)

2.はいつもお世話になっているKさんと一緒に『AcronisTrue Image Personal』を実機を使用してバックアップ及び復元を行って疑問点と操作性、上位版の『AcronisTrue Image 9.0』との機能的な違いを確認。
こうしたソフトはハードウェア、OS、ファイルシステムの知識が必須ですが、私、サポート業務を本来専門としていたので割とやりやすい。
と申しますか、K氏もコンピュータに詳しい方で話や質問が的を得ていて話が合うといいますか、とにかく私も楽しいし勉強になりますね。(笑)

3.は(冬の賞与の時もそうですが)頂いたことに対して「うれしい!」というより「私が頂いていいの?」という感じです。
今の仕事内容に十分満足している上に、自由に自分のペースで仕事を進めさせて頂ける環境自体、お客様そしてP-ぽけっとにはホント感謝なのです。<(_ _)>
(もちろん、2007年はハードウェア、ソフトウェアともに投資額がかさむと予想されるので、売上げ目標もマネージメントしていく必要はあるのですが、)「売上げありき」ではなく、お客様、P-ぽけっと、私自身がすべてハッピーになれるような方向に労力と時間を費やしていくつもりです。(^^ゞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

PhotoStory3でデジカメ写真をスライドショーに!

今日の午前中は比較的自由に使える時間があったのでP-ぽけっとの園児の子達がお外にお散歩に行くということでついて行く予定だったのですが、100メートルぐらいで雨・・・
結局撤収になってしまって、とっても残念でした・・・

でも、本日の受講生さまのTさんとの授業はとっても楽しいかったです。
内容は(フリーソフトの)PhotoStory3を使用してデジカメ画像でスライドショーを作成!

マイクロソフト社が提供しているだけあって、Windows Media Playerとの相性がよく、また作成工程も簡単です。
P-ぽけっと では(デジカメ)動画編集講座の中でこのPhotoStory3とWindows Movie Maker2.1の操作学習を行っています。(^^♪

うち娘中心の構成で恐縮ですが・・・サンプルスライドショーはこちらをクリックでどうぞ。
(閲覧にはブロードバンド通信環境を推奨します。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

グーグルマップAPIで距離計算地図!

本日はP-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートは木曜日なのでお休み
(厳密には午前はIさん宅に出張講習サポートでしたが楽しかったです!)

で午後からは自分の研究事項のGoogleマップAPIを使用したAjax(エイジャックス)地図サイトを作成してみました。ようやく先ほど動作するまでのものができましたが、また文字化け問題やマーカー表示動作がうまくいかないなど見直し点も多い・・・

それでも、

  • 道をクリックすることで赤のラインが自動で引けて、
  • 大まかな距離の算出できて
    文字化けした下部のプッシュボタンでクリアします。)
  • ドラックすると地図がスムーズに動作する

Api

ので、なんだか小さな達成感が得られて心地よい充実感が今はあります。(笑)
(近所のセブンイレブンからP-ぽけっとまで0.308km。初めて知っちゃった。(^_^;))

テストですが一応しばらく公開しておきます。興味のある方はこちらをクリックでどうぞ。
2007/5/31に修正版を公開しました。)

(表示されない方はCookie(クッキー)がブロックされている可能性があります。セキュリティ対策ソフトかInternetExplorerのクッキーブロック機能を一時的に解除されることで表示できると思います。)

今日は研究事項このくらいにして、また明日のお客様のための仕事の準備にチェンジしよっと。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年6月20日 (火)

1週間ぶりのブログ更新

今日は1週間ぶりのブログ更新です(苦笑)。
1週間もブログ更新がなかったのは初めてなので、いろんな方々から、お気遣いのご連絡を頂きましたが、P-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートは元気に運営しています。(笑)

では、更新していなかったのはなんで?といいますとそれなりに忙しかったというのも事実なのですが、それ以上に私自身がいま夢中で取り組んでいることがあったのです。
具体的にいいますと

  1. VMWare-Server(β版)による仮想化ソフトの検証
  2. Ajax(エイジャックス)を使用した非同期通信地図サイトの研究と作成
  3. エクセルVBAでちょこっとプログラミング

などなど。
特に1.に関してはWindows上で別のOSを動かすことができるので(しかもソフトはβ版ですが無料ダウンロード!)かなりエキサイトしていました。
これが実現できることでどんなメリットをもたらすかはまた別の機会に記述することにしますね。

Vmware
(上記はWindows上でバーチャルマシンが起動する瞬間の様子です。)

2.もこれまた熱中していまして、グーグルマップをカスタマイズして自分だけのオリジナルの地図サイトを作成できます。その中でも現在研究中なのが、2点間の距離を求めるスクリプトでして、(もちろん直線距離ではありませんよ。)たとえば皆さんのお家からP-ぽけっとまでの距離を地図サイト上の道をクリックしていくと大雑把ですが、距離が算出できるんです。これが実現できれば、出張サポートの時の営業距離が割り出すことができますし、その他の活用方法にも広がります。
(興味のある方はSoftBank Creative社から出版されている『Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本』に色々記載されていますのでどうぞ。)

Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本  Google Maps API徹底活用 Book
Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本 Google Maps API徹底活用
Amazonで確認する

出版社: ソフトバンク クリエイティブ
発売日: 2005/12/21

3.は、お客様のExcelのドキュメントをマクロで自動化して再作成してあげたところ大層喜んで頂けまして、調子にのって(私ってホント単純・・・苦笑)簡単なVBA構文を使用した制御プログラミング(If~Then、For~Next)を少々。
(今から10年以上前の学生時代のPascal言語でのプログラミング経験がほんのわずかですが、役立っているようです。)

とまぁこんな感じで、受講生様に教えることが結果的に私自身の学習するきっかけになっているんです。
『受講生様と共に成長している』、『受講生様がいるので成長できる』と言っては甚だ大げさかもしれませんが、この仕事の醍醐味といいますか、嬉しいことですね。

ブログの更新は仕事量的に毎日はちょっと難しくなってきましたが、出来る限り更新していこうと思っていますので、よろしければ今後もご閲覧よろしくお願いしま~す。(^o^)/
(皮肉な事に、いつものアクセス数より更新していない時のほうがアクセス数が多いことも・・・こんな陳腐な内容のブログでも、更新を待っていてくれるなんてありがたい限りです。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

明日は月例パッチの提供日

明日は第二水曜日なので、マイクロソフトからWindowsやOfficeソフトの修正プログラムが提供される日。

ネットニュースなどの事前の情報によると提供される(セキュリティ)パッチは「緊急」も含め12件と多い・・・

今回はパソコンの再起動が必要になるとのことなので、(自動更新機能は有効になっているけど)早めに起床して手動でMicrosoft Updateを行なうことにしようっと。
それともたまっている仕事を片付ける勢いで(日本時間でセキュリティパッチの提供される最も早い時間?の)2:00ぐらいまで起きているべきか・・・朝の起床は大変つらいものになると予想されるけど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

明日はちょっと忙しい?

本日は片付けなくてはならない(たわいもない)仕事が結構あって、今ようやく終わったところ・・・ふぅ~

明日は朝から晩まで受講予定が入っているんですが、1日授業だけのフル稼働は、開業してから一度もないんですよね。必ず振り替えのご連絡があって。(何故かありそうでないんです。逆に朝から晩までPCサポートは結構ありますが・・・)

果たして明日はどうだろう?それにしても疲れた・・・首が痛い・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

究極の入力デバイス

仕事がらキーボード入力(文字入力やショートカットキー)、マウス操作などの入力デバイスについて指導することが多いのですが、私、散々「慣れですよ」って言ってきましたが、どう考えても、どう気休めを言ってもやっぱり「面倒」、「大変」なことに違いないと思います。
(まぁ私がそれを言っちゃったら身もフタもないんですが・・・でもそう思います。苦笑)

入力デバイスはキーボードからマウス、ペンタブレットと進化しましたが、やっぱり大なり小なり手を使うことに変わりがない。(Webデザイナー、クリエイターの方は腱鞘炎との戦いとのことです。)
マイクでの音声入力デバイスも登場しましたが、今ひとつパッとしない。
(そもそも多人数いる職場の場合、声を出して入力している場面を想像してみると超~不気味!まるでお経の読み上げ状態ですよね!)

「考えただけとか瞬きだけでパソコン操作できるようにならないのかなぁ?原理的には脳内の電気信号をブースターなどで増幅してハードウェアが解析できる信号(情報)に変換すれば、可能のはずなんだけど・・・」
と楽することばかり考えている私ですが・・・

なんと!なんと現在開発中とのことを知った次第!
(フジテレビの番組:アンビリバボーHPの 2005/08/25:アンビリサイエンスの中段以下をご参照)
(手が事故でなくなった方や手に障害がある方を向けに開発をしているとのことですが、)これはまるでサイコキネシス(念力)の世界です。
このような製品が実用化になれば入力デバイスの歴史上、大革命になることになるでしょう!(頭の中にチップを埋め込むのには賛成できませんので軽量のヘルメットみたいのがいいですね。)

でもちょっとだけ問題・・・
この装置をつけて?仕事をすると原理上、手を使わないので仕事していても、していなくてもコンピュータの前でじ~っとしていることになります。なので、

  • 好きなようにサボれちゃう!(苦笑) 
  • おまけに手を動かさなくなるので眠気を誘いやすい状態?
  • 制御の問題(独り言を考えていて勝手にファイルを削除したら、たいへ~ん!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

新しいお客様

本日はP-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートは木曜でお休み・・・
ではなくて、昨日お問合せ頂きました、新しいお客様がご来所くださいましてExcelを受講してくれました。

初回の受講ということでご所持しているノートパソコンをご持参してくれたんですが、そのパソコンが富士通・・・むむむ・・・

私、ど~も富士通のパソコン(特にノートパソコン)とは相性が悪いのか、なんなんだか必ず?何かがおこるんですよ。(苦笑)

たとえば、

  • P-ぽけっとの事務所のパソコンは1年保障期間終了後のわずか1週間後にハードディスクがクラッシュ・・・(泣)。
    メーカーの規定だから仕方がないんだけどなんだか納得いかな~い。(涙)
  • ネットの設定に出張でいけば、CD-ROMドライブが故障していて、各種設定ツールをインストールできなくってアセアセ・・・(笑)
    (ちなみに富士通にはハードウェアの不調を診断するユーティリティーソフトが入ったCDが付属しているんですが、これがどう考えてもハードウェア障害なのに「異常はありません。」と表示されちゃって、まったく当てにならない!こんなの私だけ?)
  • WindowsMeからXPにアップグレードしたノートパソコンが調子悪いということでお持込したパソコンを診断してみるとHDDの残容量が500MB!しかなく、フォーマットは(NTFSではなく)FAT32、ダメ押しはリカバリーCDもない・・・オロオロ・・・
  • とあるお客様のパソコンの動作が遅いのでメモリ追加を提案したところ、すんなりOK頂けたのですが、付属の説明書がない!
    「これどこから?」とやっているうちに(通常なら15分もあれば終了のところ)・・・2時間経過・・・終わる頃には外は黄昏てました。(泣笑)
  • 富士通(と一部のNEC)パソコンは出荷時からシングルクリックでウインドウ表示できる設定にされていて、(きっとダブルクリックの苦手な初心者の方を配慮してそうしてあるのでしょうけど)富士通パソコン利用の受講生さまは80%以上の確率でダブルクリックが苦手・・・(手滑らないように気をつけましょうね~。)

とまぁ他にも沢山ありますが、ホントに富士通パソコンのサポート依頼時には何故か手を焼いています。
あっ!でも富士通は個人的には嫌いではないですよ。メーカーサポートの方も親切丁寧ですしね。

で・・・本日のお客様もサポートの依頼(メモリの追加)が・・・
今回は何もないことを祈っていま~す。(苦笑)

PS.
どうでもいい話ですがメモリの規格の表記、DDR400とかDDR SDRAM(PC3200)などってきちんと意味知っています?
えっ!・・・興味ないって・・・それでは今日のブログのアクセス数がよかったら記載しますね。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

表計算ソフトさまさま

いつも不思議に思うのですが、お問合せというのは何故か集中することが多いものですよね。本日もそうでして、「表計算ソフトを習いたい」との問い合わせが3件。
う~んExcelさまさまです。(笑)

表計算ソフトとして確固たる地位を築いているExcelですが、私が大学生だった頃は表計算ソフトといえば、ロータス123でして、「えくせる?何それ」という感じでした。(苦笑)

ですが、コンシューマ市場でWindowsが爆発的にヒットしたこともあって、一気にマイクロソフト社のアプリケーションが活気づき、あれよあれよと言う間に表計算ソフト市場のシェアが逆転。あんなにロータス、ロータスと言っていた人々がいなくなってしまうなんて・・・
う~んすさまじいものです。

さて、ご存知の方も多いと思いますが、来年(2007年)の1月ごろにWordやExcelなどが統合(スイート)されたOfficeソフトのバージョンアップ版がリリース予定で、今までにない大幅なインターフェイスの刷新となるようです。

私がExcelの新機能面に関して注目していることがいくつかあるのですが、中でも

  • 条件式書式が現行3つまでだったの無制限に
  • ワークシートの行数が現行65,536行だったのが100万行以上に

などの機能は大変興味があります。
ですが、今まで慣れ親しんだ操作画面が大きく変わることは既存ユーザ側にとってちょっと大変かも・・・
例えば、初めてパソコン購入してExcelを学習する方はExcel2007、職場ではExcel2000だとはたして業務効率が上がるかは・・・?かもしれません。

まぁそれはさておき、こうした機能の強化とは別の流れとしてWebアプリケーションとしての表計算ソフトに私、結構注目しています。
ネット環境があればOSに依存することなく使用できますし、なんといってもパソコンを多数所有する企業にとってはバージョンアップごとにかかるOfficeソフトのライセンス料は(ボリュームライセンス版であっても)結構大きいものです。
ですが、通常Webアプリケーションはオープンソース(開発コードが公開されているソフト)だったり、ブログのように無料または非常に低料金なケースが多いため、コストダウンにつながる点も注目です。

まぁ、Excelだから使える、使えないではなく、ソフトウェアに依存しないオールマイティなスキル磨くことがコンピュータ学習において、目指すべき最終型なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

新しいお客様

本日からP-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートにまた新しい受講生さまのAさんのご来所です。
実はAさんのお身内の方々には以前よりお世話になっていまして、

  • Aさんのお父さん
  • (二人いる)Aさんのお兄さん
  • Aさんのお兄さんの奥さま(TAさん。パソコン調子どうですか?(^o^) )
  • Aさんの(もう一人の)お兄さんの彼女(KYさん。しばらくで~す。)

とホント、ご家族一同お世話になっている次第です。とってもありがたく、またうれしくもあります。
P-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートにはまだまだ努力改善しなくてはならない点が多いのですが、それでもこうしていろんな方々が絶えずお見え頂き、それなりに評価頂いているのかな?って思っています。

この気持ちを励みにしてまた明日も頑張ろうっと。(^^♪

| | コメント (2)

2006年6月 5日 (月)

ISP(プロバイダ)の選択?

昨日は遅い夕食後、横になっていたらそのまま就寝、ブログはお休みでした。(苦笑)

そんなわけで?昨日の出来事なんですが、受講生様の依頼で新規にインターネット接続の契約手続きと設定がありまして、こちらで作成した年間料金試算表をもとに色々とお客様にご提案。
そんなわけで最終的に『ASAHIネット』に決定。

P-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートでは現在OCN(トータルランキング7位)を使用していますが、ランニングコストを考えると乗り換えも検討?って思っています。
(なにせ、こうした処理は手続き後の各種書面記載や送付等が面倒でして・・・)

一般ユーザの方はプロバイダを変更することにより、メールアドレスの変更がネックになっていた時代もありましたが、最近では無料のWebメールやフリーメールを使用することである程度、対処できますので、「ちょっと節約したい!」と思っている方は一度検討してみては?

それと(P-ぽけっと がある)北海道釧路市興津地区にも、早く光通信網を開通して欲し~い!
意向登録してますが、一向に開通の気配なし・・・NTTさんお願いしますよ~・・・
(光通信を利用できれば、各種サーバー立てたり、お客様の遠隔リモートサポートもできるんですけど・・・なんたって上がり通信速度が1Mを切っているようではスカイプでテレビ電話でも腹話術?状態・・・トホホ・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

Wordのアウトライン機能!

Wordの機能に『アウトライン』という機能がありますが、「なんですかそれ?」とか「まったく使用することがない!」と言う方、結構いるんじゃないかって思っています。

1

それもそのはずで、この機能、(長文レポートや論文などの)ページ数が5枚以上になる時に初めてその機能を発揮するんです。

いままでワープロソフト(Word2003)応用講座を受講して頂きましたほとんどの方が「必要ないかも・・・」ということで割愛またはさらっとレクチャがほとんど。まぁ考えてみると確かに長文作成する業務って意外と最近では稀かもしれません。

ところがです!この機能を学習して頂いた方で初めて、

「これは便利ですね~♪ 仕事でとっても役立ちますよ!こんな機能もっと早く知っていれば!」

といって頂いた受講生様がいました。(う~ん!私もなんだか感動です(笑))
なぜかと申しますと、通常『アウトライン』機能の話しになると、イマイチ便利とは思って頂けないようで、私も受講生さまも共にローテンションぎみなのでして・・・(苦笑)

では、その受講生様(Mさん)の職業と申しますと、大学で教鞭をおとりになっている教授職の方なのです。(当然職業柄、論文やレポートを記述することが多いとのこと。)
こうした機能はまさにMさんのような職種の方やライターの方のためだけ?にあるようなものですだとわたくし勝手に思っております・・・(苦笑)

Mさん、さすがにWordの多々ある機能がそのまま仕事に直結するだけあって、質問の内容も的確ですし着眼点も鋭い!
う~ん!質問が出てくるのは学習意欲のある証拠。(こうした時は説明スキルが最も問われる時なので)とってもやりがい感じます!

ちなみに授業内で先生(教授に)に先生と呼ばれるのは、なんだか「おか・おもしろい。」んですよね~♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

キングソフト

今日は昼の空いた時間にお客様の(セキュリティ対策ソフトがインストールされていなかった)パソコンに対策ソフトをインストールし、使用してみた状況を勝手にレポート。

お客様に極力金額的な負担がないように6ヶ月間、無料更新可能なキングソフトの「Internet Security2006+」をチョイス。(この手のソフトはネーミングからしてわかりづらいというか紛らわしいといいますか・・・)

P-ぽけっとでは(処理の重た~い)ノートンを使用していますが、このソフトがノートンと比べてどのくらい使い勝手がよいか以前から興味があったんです。(苦笑)

で・・・個人的には結構良いかなって思います。
主な理由として

  • 処理が軽い(WinXPでメモリ、256MB搭載でもスワップがそれほど起きない。)
  • 操作画面(インターフェイス)が比較的わかりやすい。

でしょうかね。特にファイヤウォールので通信を監視状況を確認できる画面は(ある程度ネットワークの知識を持っていることが前提ですが、)いいですね。

Photo_3
通信ネットワークを監視している画面で、どのポートをどのプログラムで使用しているかがわかります。

  • Generic Host Process for Win32 Servicesは32ビットWindows環境で通信で使用する汎用プログラム。通信する時にはこのプログラムが動作に大きく関わります。
    このおかげで通信系のソフトウェアの開発を行うプログラマはかなり開発工程の作業が軽減されます。
  • 123ポートはNTPサーバ(タイムサーバー同期することで時刻の修正する)と通信時に使用するポート。

これだけ統合(スイート)した商品で6ヶ月間とはいえ、無料にしたのはメーカーの思い切った販売プロモーションだと思います。

逆にちょっと気になる点は

  • スパムメールのフィルタリング能力
  • (ウイルスなどの)各種定義ファイルのリリース対応速度
  • ウイルス、スパイウェア、ボットなどの検出能力

ってところでしょうか?
でもこうした部分はユーザー側では対処できる部分ではないので、最終的にはみんなが使っている『安心感』とか製品ブランドの『信頼性』なんでしょうね。

おっ!こんな時間に!そろそろ次の受講生さまの準備をしようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

表入りのドキュメント2

本日から6月に入りましたね。本州では6月に入ると大変過ごし辛い『梅雨』の到来の季節ですが、北海道釧路では6月はようやく過ごしやすい季節の到来です。(苦笑)

さて、本日からまた新たなお客様がご来所頂きました。
なんでも、ご用件をお聞きすると6/4(日)までにとりあえず作成したい書類があるとのことで、通常ですと木曜日はP-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートは休講日なんですが、緊急のお客様の要望ということもあってお引き受けです。
(でも、私の場合、状況次第で自由に休みを取れることもできるのでそんなに気になりませんけどね。)

で、ご用件というのは『表を含んだ書類の作成』ということなんですね。このブログの5/22にも掲載しましたが、表を含んだ書類の作成はつくるだけなら、なんでもアリなんですが、最終的にどのくらい変更するかどうかが問題ですね。

それにしてもこうしたケースのお問合せはホントに多い。
ソフトウェアごとに得意・不得意な分野があるんですが、パソコン(ソフト)に不慣れな方にがそのことにすぐに気付くことは中々困難だと思います。
ってことは・・・いつか『(各種ソフトで)表の入ったのドキュメント作成と使い分けの講座?』を開いたら結構ウケルかも・・・(笑)

それと『表の入ったドキュメント』とは趣旨がズレるけど、以前にも記載した新聞のレイアウトに特化したフリーソフトの『朝刊太郎』は中々面白い。教育関連の分野に携わっている方は一度試してみる価値あるかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »