« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の5件の記事

2006年8月31日 (木)

使わないOfficeソフトのアンインストール

今日で8月も終了で明日から9月ですね。早いですね~・・・・(^_^;)
北海道釧路市はすっかり涼しくなって朝夕は気温が20℃を下回ってきました。

さて、Windowsパソコンを使用されている方でしたら大多数の方々はOfficeソフトを使用していると思いますが、メールソフトはOutLook Expressや他のメールソフトを使用していてOfficeソフトのOutLookは使用していないという方結構いると思います。

OutLookはメール機能以外にもスケジュール管理機能も備わっていて高機能なのですが、もともとMicrosoft社のグループウェアサーバーソフト:Exchange Server(エクスチェインジサーバー)との連携したデータ共有機能を強化した企業ユーザーを前提としているんですよね。

そんなものでしてOutLook(私も含めて)全然使っていない方多いと思います。
それはそれでいいのですが、少々気にさわるのがMicrosoftUpdateでOutLookの月例修正パッチ迷惑メールフィルタプログラムを必ずといってよいほどリリースしてくるので、

  • ハードディスク容量を浪費していまうことと、
  • ダウンロードとインストールに時間の浪費

になることがパソコンをある程度使用できる方には結構耐え難いみたいようです。(苦笑)
そこで今回はOutLookのアンインストールする方法をご紹介。
簡単なので興味ある方はトライしてみてください。(ちなみにOfficeのCDがあれば再度OutLookをインストールすることはできます。)
場合によってはOfficeCDをドライブに入れてくださいと表示されることがありますがその場合は画面表示の指示に従ってくださいね。

  1. まずコントロールパネルから『プログラムの追加と削除』をクリック。
  2. 次に表示されたソフト一覧からOfficeをクリックして選択します。
  3. そして『変更』をクリック
    Image1
  4. そうしてしばらくするとメンテナンスモードの画面が表示されますので『機能の追加と削除』をクリックして『次へ』をクリック
    Image2
  5. 次にカスタムセットアップの画面が表示されますのでアンインストールしたいソフトをクリックでチェックボックスのチェックをはずし、画面下の『更新』をクリック!
    Image3

これで終了です。これで次回からの月例パッチでOutLookの修正プログラムや迷惑メールフィルタプログラムインストール対象外になります。\(^o^)/

PS.
ちなみにOffice2003とOfficeXPは同じパソコンに共存が可能です。
(Office2003がアップグレード版でないことが前提ですが・・・)
インターフェイスや機能がほとんど同じなのでほとんど意味ないのですが、次期Office2007はインターフェイスがガラッと変わるので、P-ぽけっと のPCには様々なお客様の環境にできるだけ合わせたいので、Office2003+Office2007を共存することになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

指紋認証ログオン

今回も前回(8/17)のノートパソコンの盗難時の情報漏洩対策の記述と関連する内容。

お客様から
「新しいノートPCを購入したいので、各種設定も含めてP-ぽけっと さんにお願いしたいのですが。予算は10万円以内で無線LAN内臓、Office2003搭載、DVDドライブは特に指定はありません。」
とのことでいくつか候補が上がり、最終的に富士通のFMV-BIBLO NB40R FMVNB40Rに決定。プライスは96,000円なり~♪

搭載メモリが256MB(DDR PC2700)とやや貧弱で、Windows Vista Capable PCではないのですが、これだけのスペック+Office2003付きで10万円以下はかなりコストパフォーマンスが高いですね~。(ちょっと羨ましいです。)

で、このパソコンの特徴の1つに指紋認証デバイスが内臓されていることです。
前回のUSBメモリによるロック機能よりこちらのほうが優れていますよね。
何しろ指紋認証(バイオメトリックス認証)なので、ログオンに指をかざすだけでOK。面倒なパスワード入力もいらない。

こうした機能は本来、企業のモバイルPC向けを想定しているのですが、コンシューマ向けPC(しかもロープライスPC)にも標準装備とは中々すごいと感心でした。(笑)
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月17日 (木)

最低限のセキュリティ設定

先日、ノートPCをご持参してくれているお客様のパソコンのセキュリティ対策がちょっと気になってお声をかけてみると、

  1. WindowsUpdateは2005年6月以降未適応。
  2. ログオンパスワードなし
    (でも職場で使用するのでノートPCはよく持ち歩くとのこと)
  3. セキュリティ対策ソフトはインストールしていない。

とのことなので、ちょっとリスクありかな?って思いましてお話をすると、

  1. インターネット接続していないということなのですが、(これは多分ホームページ閲覧やメールの送受信と言う意味なんでしょう。)職場でLAN接続しているとのことなので(LAN環境でプロキシサーバーやゲートウェイ型ファイヤーウォールサーバーなどが動いているかもしれませんが、)通信しているからには、SP2+最新修正パッチの適応だけでも最低限やっておくほうが・・・
  2. ノートPCはなんといっても盗難のリスクが高く、万が一盗難にあってもデータの漏洩にならないように最低限の処置は必要かなと思います。
    (できればCドライブごと暗号化が望ましいのです。)
  3. セキュリティ対策ソフトはインストールしておくにこしたことはないのですが、PCのスペックの問題や料金の問題もあるので・・・

ということでご理解の上、WindowsUpdateを実施したらなんと更新パッチが42件も!これだけでも(搭載CPUがセレロン900MHzということもあって、)約4時間以上かかっちゃいました。ふ~う・・・(苦笑)

Photo_4

もうひとつはUSBメモリーをつかったロック機能。今回はお客様がUSBメモリーをご所持しているので、フリーソフトでメジャーな『Black Burn』を使用。
これでUSBメモリーを抜くだけでパソコンにロックがかかり、USBメモリーを差し込むとロックが解除されます。
(本当はなどの『Fingerprint Reader』などの指紋認証のほうがベストなのですがやはりコストがかかることと持ち歩くのがちょっと面倒なのも事実です。)

それとセキュリティとは無関係なのですが、USBメモリーのアイコンを変更してみました。

いずれにしてもセキュリティ(リスク)対策は保険みたいなものなので、できればお世話になりたくないのですが、今の時代安心できない部分も多いのである程度のセキュリティに対する投資?は仕方ないです。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

遠方からのお客様!

先日、1通のメールがありました。内容といいますと、
「先日、P-ぽけっと のHPを閲覧させて頂きまして、Access講座を受講したいと思い、ご連絡した次第です。・・・中略・・・・つきましては一度お話を伺いたいと思うのですが・・・略。」
とのこと。

それで、何度かお客様とメールでのやり取りしていくうちに所在地は中標津町とのことが判明!(P-ぽけっとのある釧路まで100キロ近くあります。)

そして昨日ご来所して頂きまして、お話をお伺いしたところ、

「現在、第3セクター形式の職場に勤務していまして、約3,000頭の牛の管理情報を提出することになっているんです。今まではExcelと紙の帳票で管理していましたが、さすがにこれではあまりに本来の仕事が停滞してしまい、なんとか業務効率化できないものかと思いまして・・・。
調べていくうちにデータベースソフト(MS-Access)を使えばよいということになり、実際に自分でやってみたのはいいのですが、イメージしているものとは程遠い状態・・・
しかし、職場や近くにそうした指導を行っている所がなくて・・・
途方にくれ、ネットで検索していたところ『P-ぽけっと』さんがご対応できるのでは!ということでご連絡した次第なんですよ。」

う~ん確かに、

  • 3000頭の牛データと
  • 牛を所持している農家さんのデータ、
  • 検査担当者のデータ、
  • 検査結果、検査日時データ

などを動的に一元管理するのは(まぁ出来ないことはないのですが、)Excelには少々無理があります。
(元々Excelは表計算が本業のソフトですからね。)

直接ヒアリングして状況と構築イメージと運用イメージはある程度ついたのですが、
「あの~個人的に受講されるのですか?それとも職場からの指令なんですか?」
の問いに、

「自費を投じた個人的な受講です。そもそも職場には受講料や交通費を予算捻出することができる状況ではありません。ですが待っていても決して状況が良くなる事はないので、思い切ってアクションを起こしてみました。」

う~んなるほど。現在 P-ぽけっと PC教室/PCサポートは少々多忙で依頼を制限している状況なんですが、これだけ強く志をもっている方の依頼を断る理由はありません。
「P-ぽけっとでよければ、是非お力になってあげたい」という思いでしたね。

しかしこのMS-Access、小規模データベース向けとはしながらも初心者には中々敷居が高く、心して取り組むなくてはなりませんぞ。(苦笑)

それにしても、現在の光通信よりさらに超高速インターネット通信が普及すれば、オンラインでの指導ができるのですけどねぇ・・・。
P-ぽけっとの所在地は未だに光通信が開通していない・・・(ADSLも下り実測値が1.4Mbps程度だし・・・(-_-;))
回線事業者さんはなんとかしてほしいもんです。(サービスを受けたくても所在地の関係でサービスが受けれないなんて、なんだかとっても不公平感を隠し切れない・・・)

| | コメント (0)

2006年8月11日 (金)

約1ヵ月ぶりの更新…!

気が付くと約1ヶ月ぶりの更新になってしまった、P-ぽけっと ちょこっとブログ2・・・

7月は本当に忙しくうれしい悲鳴でした(苦笑)。
なかでも一番印象的だったのが、ウェディングペーパー制作(プロフィール)でしたね。
受講生さまの娘様がご結婚されるということで、「先生、是非制作して頂けませんか?」とのこと

「あの~それでイメージ的なものはあります?それと制作部数とご予算等も・・・」の問いに対して、

「デザイン的なものは先生にお任せ致します。『P-ぽけっと』のHPをみて感動しましたので、私、きっと先生に制作するものは娘や親類も気に入ってくれると信じています。あっ、部数は50部で料金は先生がお決めになった金額でよろしいです。」

とのご返答・・・

う~ん。これは嬉しい半面、なんだかとってもプレッシャ~・・・(-_-;)
制作依頼なので普段好き勝手&お気楽に作っているグラフィック制作物とは少々状況が違います。

  • 特に一番の問題は、時間!納期は印刷も含めて1週間しかない!
  • しかもこの時期、たまたま日中はコンピュータ医療事務講座で『P-ぽけっと』の多目的ルームとPCを提供していたので実質日中は制作ができない。
  • そして夜間は『P-ぽけっと』の受講生さまがご来所され、時間がとれない。
  • 予算もお客様のためにも印刷会社に依頼するよりも安く仕上げて上げたい。
    でも(お客様の大事な)娘様にとっては(原則)一生に一度のプロフィールになるだろうからイメージクオリティの高い用紙を選択したい。

というやや厳しい状況の中、私を支えてくれたものはお客様からの信頼だったんでしょう。きっと・・・(^_^;)
どうしても『この依頼は成功させたい』=『出来上がったものをみて喜んで頂きたい』の気持ちが疲れながらも(納期直後は目はあけられなくなるほど痛かった・・・。)何故か、どこか楽しんでいたような気がします。

また『P-ぽけっと』の受講生さまにも実は結構助けられていました。

  • 1つは印刷コストに関わるインクの調達。これはいつもお世話になっているK氏がネットオークションで代理で落札、受け取りになるまでの一連の作業を無償で行ってくれましたし、
  • 万が一の印刷機の故障時に対して使わなくなっているプリンタをこれまた無償でお貸ししてくれたKさん。

などなど。色々皆さまありがとうございました。<(_ _)>

さて、いくつかの打ち合わせを経て最終納品前の作品をお客様に提示した所、
しばらくの沈黙があって・・・

「先生これ・・・とっても・・・いいです。」と小さな声で返答がありました。
ほ~っとしたのもつかの間、お客様がじ~っとその制作物を見入っているので、誤字でもあったのかとちょっと気になりまして声をかけようとしたところ、お客様の目に心の汗が溜まっているではありませんか! (^_^;)

こうした状況わたくし、たいへ~ん苦手でして、無理にテンションを高めて笑い話をしていました。(苦笑) それにしても本当によかった。よかった。\(^o^)/

自分が『誰かの役に立っている!と実感できる』というのは私にとって何事にも代えがたいうれしいことなので。明日からまた楽しんで仕事をしよっと。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »