« 遠方からのお客様! | トップページ | 指紋認証ログオン »

2006年8月17日 (木)

最低限のセキュリティ設定

先日、ノートPCをご持参してくれているお客様のパソコンのセキュリティ対策がちょっと気になってお声をかけてみると、

  1. WindowsUpdateは2005年6月以降未適応。
  2. ログオンパスワードなし
    (でも職場で使用するのでノートPCはよく持ち歩くとのこと)
  3. セキュリティ対策ソフトはインストールしていない。

とのことなので、ちょっとリスクありかな?って思いましてお話をすると、

  1. インターネット接続していないということなのですが、(これは多分ホームページ閲覧やメールの送受信と言う意味なんでしょう。)職場でLAN接続しているとのことなので(LAN環境でプロキシサーバーやゲートウェイ型ファイヤーウォールサーバーなどが動いているかもしれませんが、)通信しているからには、SP2+最新修正パッチの適応だけでも最低限やっておくほうが・・・
  2. ノートPCはなんといっても盗難のリスクが高く、万が一盗難にあってもデータの漏洩にならないように最低限の処置は必要かなと思います。
    (できればCドライブごと暗号化が望ましいのです。)
  3. セキュリティ対策ソフトはインストールしておくにこしたことはないのですが、PCのスペックの問題や料金の問題もあるので・・・

ということでご理解の上、WindowsUpdateを実施したらなんと更新パッチが42件も!これだけでも(搭載CPUがセレロン900MHzということもあって、)約4時間以上かかっちゃいました。ふ~う・・・(苦笑)

Photo_4

もうひとつはUSBメモリーをつかったロック機能。今回はお客様がUSBメモリーをご所持しているので、フリーソフトでメジャーな『Black Burn』を使用。
これでUSBメモリーを抜くだけでパソコンにロックがかかり、USBメモリーを差し込むとロックが解除されます。
(本当はなどの『Fingerprint Reader』などの指紋認証のほうがベストなのですがやはりコストがかかることと持ち歩くのがちょっと面倒なのも事実です。)

それとセキュリティとは無関係なのですが、USBメモリーのアイコンを変更してみました。

いずれにしてもセキュリティ(リスク)対策は保険みたいなものなので、できればお世話になりたくないのですが、今の時代安心できない部分も多いのである程度のセキュリティに対する投資?は仕方ないです。(苦笑)

|

« 遠方からのお客様! | トップページ | 指紋認証ログオン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102207/3090722

この記事へのトラックバック一覧です: 最低限のセキュリティ設定:

« 遠方からのお客様! | トップページ | 指紋認証ログオン »