« 久しぶりでのんびり休日! | トップページ | GoogleEarthで鈴鹿サーキットとミステリーサークル »

2006年10月 7日 (土)

パソコンの動作が遅い?

先週は『パソコンの動作が遅いんです!』というご相談が立て続けに4件。
最近のパソコン使用環境はインターネット接続の利用の方が大多数なので

  • WindowsXP+セキュリティ対策ソフト+その他常駐ソフトもろもろ・・・

となるケースが多いですから、搭載メモリは512MB程度はほしいところです。
(ヤフオクで協力してくれているK氏、大変ありがとうございます。<(_ _)> )

動作が遅くなる原因には様々な要因が考えられますが、メモリの増設は有効対策の1つですね。
但し、メモリ増設が有効になるのはページングが起こってスワップしている時であって必要以上にメモリ量を増やしてもそれ以上の高速化にはあんまり意味がないです。通常は・・・

ところが最近、そうしたことを覆す?、ユニークなソフトが登場 \(◎o◎)/!

このソフト、メモリーの一部をハードディスク(仮想的に)して、データの読み込みやソフトの起動を超高速にしてしまうというもの。
う~んこれなら大容量のメモリを搭載してWindowsシステムに影響のでない程度にメモリを仮想ハードディスクに割り当てればいい。中々面白そうだぞ。(^^♪

Photo

デバイスドライバとして動作するソフトなのでWindowsやユーザーにはハードディスクにみえるんですよね。だから仮想ハードディスク作成ソフトなんですね。
値段も2,100円と手頃です。興味のある方は体験版もあるのでお試しを。(^^♪
(体験版は作成ディスク容量は64Kしかできませんが・・・)

Rhdd

フリーソフトでも『ERAM for Windows』というのがあるのですがOSやハードウェア関連に詳しくないと自力では少々酷かも・・・(-_-;)

そういえばSONYのバイオVGN-UX90PS・UX90Sはパソコンにハードディスクの変わりにフラッシュメモリを搭載して高速起動を実現しているから時代の流れとして記録機器のはメモリ型なのかもしれませんね。
(小型化できるし、振動衝撃に強いし、消費電力抑えられるし。)

Pw_vgnux90ps_fla

|

« 久しぶりでのんびり休日! | トップページ | GoogleEarthで鈴鹿サーキットとミステリーサークル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102207/3721570

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの動作が遅い?:

« 久しぶりでのんびり休日! | トップページ | GoogleEarthで鈴鹿サーキットとミステリーサークル »