« セキュリティ対策ソフトの選定 | トップページ | Google Earthのマイナーバージョンアップ! »

2007年1月 9日 (火)

Excelでデータベースシステム構築2

年明け最初のサポート業務はExcelで帳票管理データベースの作成。
依頼主は P-ぽけっと開設当初からご来所して頂いていますMさん。
Mさんは公立小学校の事務員さんで集計作業がとても多いそうです。

ですが、学校側からは専用ソフトや専用テンプレートが提供されるわけではなく、パソコン操作に精通していない人でも、各自でなんとかしなさいといったスタンス・・・
う~んいくら市が財政難といえども、ちょっとこれは業務効率的にみて改善の余地多分にありと思うのですが・・・しかもお金をかけずに。

そんなわけで P-ぽけっと に依頼があった次第。できるだけ期待にそえるように頑張りますね。Mさん (^^ゞ

さて、本来こうした開発は表計算ソフトのExcelよりデータベースソフト(AccessやFileMakerなど)のほうが様々な面でメリットが多いのですが、『お金をかけずに』が今回のポイントなので、ヒアリング後、やはりExcelで作成することになりました。
(そういえば、このブログの2006/11/21の記述にもちょっと似たような依頼がありましたね。 (^_^;))

実際、簡易業務アプリケーションの開発はExcel標準の機能を駆使しれば結構いいところまでできるのですが、やはり細かな制御にはVBAを使用したプログラミングが必要になってきます。
しかし、私はそもそもプログラマではないので、辞書片手に簡単な制御構文プログラムコードをいじる程度の技量しか、持ちあわせていません。(苦笑)
そこで何かいい参考書はないかな~と書店に行って見つけましたよ~\(^o^)/

仕事に役立つExcelデータベース (Excel徹底活用シリーズ) Book
仕事に役立つExcelデータベース (Excel徹底活用シリーズ)
Amazonで確認する

出版社: ソフトバンククリエイティブ
発売日: 2004/06

(Excel2003~2010まで対応の改訂版はこちら)

仕事に使えるExcelデータベース 第3版 (仕事に使えるシリーズ) Book
仕事に使えるExcelデータベース 第3版 (仕事に使えるシリーズ)
Amazonで確認する

出版社: ソフトバンククリエイティブ
発売日: 2011/06/01

この書籍、今回の私には大変参考になりました。(^^♪
ExcelVBA関連の書籍は星の数ほどあるのですが、Excelのデータベース機能を中心としたVBAの記述と用例が平易に解説されているので、「ちょっとだけVBAの制御構文を知っているけど、データベースで使用するにはどう利用すればいいの?何かよいお手本はないの?」と迷っている方に最適です。

(今回の依頼には直接関連はないのですが、)この書籍にはExcelで(Access、SQLサーバー、オラクルなどの)外部データベースにADO(ActiveX Date Objects)接続するためのVBAコードやトランザクション処理についてまでも比較的平易に記載さているんですね。
当面、私にとって『出会えてよかった!』と言えるバイブル的な書籍になりそうです。ちょっと大袈裟かな・・・(^_^;)

|

« セキュリティ対策ソフトの選定 | トップページ | Google Earthのマイナーバージョンアップ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セキュリティ対策ソフトの選定 | トップページ | Google Earthのマイナーバージョンアップ! »