« Windows Vistaは浸透する? | トップページ | 苦悩するデザインという産物 »

2007年2月 9日 (金)

Windows Vista+IE7で動作確認

昨日、たまたま電気量販店に立ち寄る機会があり、展示されていた「Windows Vista」搭載パソコンをほんのわずかな時間でしたが触ることができました。

実感としては確かに興味がわくインターフェイスでした。「エアロ」は。
でも職場にあると、はた目にはゲームをしているかのようにも見えそうですけども。(苦笑)

そんなことはさておき、
真の目的は「Windows Vista」+「Internet Explorer7」+「Windows Media Player11」の環境で、P-ぽけっと のサイトが動作するかを確認したかったのです。
中でもWMV形式を利用したページや最近、所在地のページを「Google Maps API」を利用した動的ページに変更したのでその動作が気がかりでした。
(このブログの2006/6/22に同じく、「Google Maps API」を利用して「距離を計測する」記載あり。)

結果としては、とりあえず大丈夫でした。(^_^;)
(ちなみに P-ぽけっと のサイトはMacintoshでは恐らく、とんでもなく変な状態で見えていると思いますが・・・)
それにしても「Vista」は悠に及ばず、「IE7」や「Windows Media Player11」もずいぶんと見た目も動作も派手になりましたね~。

|

« Windows Vistaは浸透する? | トップページ | 苦悩するデザインという産物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Windows Vistaは浸透する? | トップページ | 苦悩するデザインという産物 »