« ありそうでなかった無線LANルーターのマルチアクセスポイント機能 | トップページ | 雷サージでパソコン故障? »

2007年6月14日 (木)

Office Live Basicは使える?

本日は木曜日なのでP-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートはお休み・・・
のはずなのですが、しっかりお仕事・・・(^_^;)

P-ぽけっとでHP制作を手掛けさせて頂きました、「なのはな整骨院」さんからのご紹介で、HP制作のご依頼です。

顔合わせを兼ねて事務所にお伺し、お話を聞くと ご依頼者のSさんの職種は「税理士」。\(◎o◎)/!
といっても、年齢もお若いこともあってか、一般的なお硬い~イメージはなく、丁寧で落ち着いた感じの方でした。
一昨年に独立開業され、こういう時代なのでHPやブログを営業ツールの1つとして活用したいと常々思っていたそうです。

う~ん私、日商簿記3級は一応持っていますが、完全にペーパー資格。(^_^;)
税率とかそういった事はチンプンカンプン。でも私でよければお役に立てれば幸いと思った次第です。(^^ゞ

で、ホームページの立ち上げでポイントの1つが、ホームページアドレス(ドメインの取得)、及びレンタルサーバー業者の選定なのですが、昨年末からこの分野にもマイクロソフト社が進出してきています。

それが「Microsoft Office Live」。サービスラインナップは3つあるようなのですが、前々からちょっと試してみようと思っているのが、無料の「Office Live Basic」。

  • 月額利用料が無料
  • ドメイン取得料も無料
  • ディスク容量は500MB利用可能
  • 電子メールは25アカウントまでつくれる

などなど既存のレンタルサーバー業者にとっては多少なりとも脅威になるのは間違いサービス内容。
しかし、この「Office Live Basic」ちょっと気になる点もあって、

  • マイクロソフト社が提供されたWeb制作ツール(Microsoft Office Live Site Designer)しか利用できないようです。
    (使い慣れたHP作成ソフトはアウト?だったらブログのような感じになっちゃうのかな?)
  • またメール機能もWebメールのみのようで、OutLook Expressなどのようなメールソフトは使えないようです。
    (他のラインナップのOffice Live Essentials、Premiumは可のようです。)

Officelive

こうなってくるとちょっと凝ったデザインレイアウトや、JavaScriptなどの対応が気になるところです。
色々ネットや書籍で情報を得ようとしているのですが、まだよくわからない部分が多いなぁ~(-_-;) とりあえず、無料なのでサインアップして試してみよっと。

PS.
このブログの2008/3/38に正式版 「Office Live Basic」改め「Office Live Small Business」について記載あり。

|

« ありそうでなかった無線LANルーターのマルチアクセスポイント機能 | トップページ | 雷サージでパソコン故障? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ありそうでなかった無線LANルーターのマルチアクセスポイント機能 | トップページ | 雷サージでパソコン故障? »