« Office Live Basicは使える? | トップページ | 2007年前半戦終了! »

2007年6月17日 (日)

雷サージでパソコン故障?

本日の北海道釧路は本当に心地よい天気。\(^o^)/Dscn5556
しばらく不安定天気が続いたせいもあって、気分がイマイチな私・・・(-_-;)
(そうえいば、このブログの2006/5/26でも同じこと言っていますね。・・・(^_^;))

さて天気といえば、先週(以前無線LANの設定を行った)Oさんからこんな連絡が・・・

先日(2007/6/8?)の雷で、私の勤めている会社のパソコン全部ダメになっちゃったんですよ。(ToT)/~~~
私の自宅のパソコンも電源入れたのですが、画面が砂嵐みたいになったままでまったく起動しないんです。私のパソコンも雷の影響でしょうか? とりあえず見て頂きたいのですが・・・(ToT)

とのこと。う~ん中々レアなケースですね。
しかし電話の内容からの推測ですが、雷の影響ではないと考えられます。
なぜならOさん宅は無線LANだから。

落雷で発生した雷電流(雷サージ電流)がオフィスや家庭に入ってくるのは通信ケーブルや電線を伝わってくるのが主な原因。

入り込んだ雷サージが破壊していく通路を簡単に記載すると、

  1. 電話線などの通信ケーブルから進入→
  2. ADSLモデムやルータ→
  3. (2の機器と接続したLANケーブルを伝って)パソコン→
  4. パソコンにつないだ電源ケーブル(を伝って抜けて行く)。

片方向に抜け道のある場合、雷サージは機器を破壊しながら抜けて行きます。
詳しくは以下の書籍のP76~P91に原因や対策が記載されているので興味のある方はご参考にどうぞ。

絶対わかる!Windowsサーバー&ネットワーク 運用・管理超入門 第2版 (日経BPムック ネットワーク基盤技術選書) Book

話がもどって、Oさん宅は上記の図式でいくと無線LANだから2→3の(物理的な)通り道がありません
ですから雷サージの影響とは考えにくいのです。
(ちなみに銅線ではない光ファイバー通信も雷サージが進入しにくい。)

で、Oさん宅に行ってパソコンの電源を入れると・・・普通に起動・・・(^_^;)
どうやらノートパソコンの電源ケーブルの接触が悪く、バッテリーモードになっていてバッテリー電力を使い切ってしまい、パソコンが砂嵐のようにだけなって起動はしなかった。

というのが、真相のようです。(^_^;)

|

« Office Live Basicは使える? | トップページ | 2007年前半戦終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Office Live Basicは使える? | トップページ | 2007年前半戦終了! »