« 道東もお暑いなぁ~(+o+) | トップページ | 情報漏洩を食い止めるハードとソフト »

2007年8月15日 (水)

ドロー系フリーソフト「Inkscape」で切手のデザイン!

本日は記録的な暑さだった釧路・・・(-_-;)
(ちなみに実家は富山も体温なみの気温だったことを考えるとまだすごし易い?)

さて、ついにドロー系フリーソフトのInkscape(インクスケープ)の解説本発売されましたね。\(^o^)/

Inkscapeパーフェクトガイド Book
Inkscapeパーフェクトガイド
Amazonで確認する

出版社: 晋遊舎
発売日: 2007/07/28

Inkscapeの操作解説はWeb上にそれなりに存在しているのですが、情報が断片的で質も良質とはちょっと言いがたいかな。
それにWebはスポット的な情報には適していると思うけど、しっかり読む解説書などにはあまり向かないと個人的には感じていますので、このようなわかりやすい操作解説本を待ち望んでいました。
(表紙にも記載されていますが「日本発のInkscapeの解説書」です。)

ドロー系グラフィックソフトは言わずとしれた、アドビ社の「イラストレータ」が業界標準ですが、私のような凡人には高機能すぎ&6万円以上もして高すぎ!。(-_-;)
(それでも忘れた頃に印刷物の制作依頼があるので、体験版でなんとかしのいでいますが・・・(^_^;))

その点、Inkscapeはオープンソースで無料!&機能使い勝手も中々悪くない。
Ver0.44から日本語対応にもなりましたしね。
(ちなみに「 Xara Xtreme 」というソフトもリナックス版なら無償、Windows版は有償)

で、操作学習も兼ねて P-ぽけっと のロゴをトレースしてみました。
(P-ぽけっとのロゴマークは単純なのでトレースやベジエツール等の操作学習には打ってつけです。)

Photo

実は最近、郵便局のサイトで「オリジナル切手作成サービス」があることを発見!
そんなわけでちょっとロゴに手を加えてみようと思った次第なんですね。

Eメールの普及で最近は切手を使う機会がめっきり減りましたが、「だからこそ切手やハガキにはオリジナリティがあるといいなぁ~」なんて思う今日この頃です。

|

« 道東もお暑いなぁ~(+o+) | トップページ | 情報漏洩を食い止めるハードとソフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 道東もお暑いなぁ~(+o+) | トップページ | 情報漏洩を食い止めるハードとソフト »