« リモートアクセスVPN その2 | トップページ | ホームページの有効性を再認識! »

2007年9月14日 (金)

リモートアクセス その3

リモートアクセスについての雑感 第3弾。
今回はハードウェアメーカーのインテルの新CPU「v Pro」のリモートアクセスによる新しいパソコンの管理について少々記載。

最近のリモートアクセスはソフトウェアベースが流行?ですが、ハードウェアメーカーのインテルだけあってハードウェアベースの管理ソリューション。
(ハードなので高額になりますが、OSなどのソフトウェアの影響をうけないことがメリット。)

また通常リモートアクセス管理は、サーバーなどの固定マシン環境がメインでしたが、「v Pro」はノートPCなどの移動環境でもリモートアクセスできます。しかも無線LAN環境でも管理できるというところがすごい!\(◎o◎)/!
もっとも、便利と感じるのは利用者よりも遠隔サポートできるシステム管理者かもしれませんが・・・

サイトに内のショートムービーは、少々大げさですが、劇中の「ビジネスマン・プロ」=「v Pro」とかけている演出が結構感心しましたね。(^^♪

|

« リモートアクセスVPN その2 | トップページ | ホームページの有効性を再認識! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リモートアクセスVPN その2 | トップページ | ホームページの有効性を再認識! »