« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の6件の記事

2007年11月27日 (火)

入院中のデジタル関連ネタ。その1

前回(2007/11/26)の娘の出来事の続きですが、今回は入院中に色々感じたり、観察したデジタル関連に事について記載です。
(でないと、ただの娘日記になりそうなので・・・(^_^;))

  1. 入院中に結構重宝したのはポータブルDVD。(このブログの2007/9/22に関連記述あり。)
    一応ベット横にはテレビがあるのですが、子供向けの番組はいつも放送されているわけではないので、娘の好きな「プリキュア5」と「恐竜キング」、「とっとこハム太朗」のDVDは退屈しのぎに役立ちましたね。
    (ポータブルDVDプレイヤーを持参している入院中の親子さんは結構、見受けられたように思います。)
  2. 入院中に看護婦さんが時々娘の検診に来てくれるのですが、検診の情報データはタッチペンでPDAに入力。 
    (゜o゜) フムフム、さらに観察してみると、PDAには無線LANカードがセットされていました。
    おそらく、入力データは病院内の各フロアに数箇所設置されている無線LANアクセスポイントに中継されて病院内のデータセンターサーバーに送信されるようです。
    このような環境なら病院内のどこにいてもデータセンターサーバーにアクセスして患者さんの情報が確認できますね。もちろん想像ですが・・・
  3. (写真がないので説明しづらいのですが・・・)手術後は娘の体には点滴のほか、検診用の機器から4、5本ぐらいの各種線つながっていて、それも無線LAN対応機器(テルモ?)でした。
    看護婦さんの説明では
    「この機器のデータはナースステーションと(無線)オンラインでつながっていまして(娘さんの)状態を常時モニタしています。
    異常があったらすぐ駆けるようになっていますが、時々巡回して来ますので何かありましたら遠慮なく申してくださいね。」
    とのこと。う~んITしています。 (゜o゜)
  4. (釧路の日赤病院でもそうでしたが、)北大病院のナースステーションのパソコンOSは、やはり「Windows2000 Professional」・・・
    なにかとコストのかかる「Windows Vista」の導入はまだまだ進んでいないのをここでも実感。(^_^;)
  5. ちょっと失敗だったのが、P-ぽけっと で現在稼動しているネットワークカメラ(このブログの2007/10/4に関連記述あり。)に携帯電話からアクセスできる設定を忘れてたこと・・・(>_<)
    P-ぽけっと の状況確認できますし、
    娘も入院中よく、「今頃、P-ぽけっと のみんなどうしているかなぁ~? 楽しく遊んでいるかな~?」とたずねてきましたから・・・

とまぁこんな感じでしたが、次回は入院中に学習も兼ねて読んでいた書籍などについて少々記載する予定です。(^_^;)

| | コメント (3)

2007年11月26日 (月)

心臓手術 無事に終了!

北海道大学病院で行われた娘の心臓手術は無事に終了してホッとしています。
(手術の前後の11/18(日)~24(土)は入院していたのでブログ更新は約1週間ぶりなのですがなぜか普段よりアクセス数が多い・・・(^_^;))

手術当日は、私にとって「人生で最も長く感じた日」の1つに間違いなくカウントされましたね~。(+_+)
でも手術も術後の経過も、ともに順調で一安心しています。
担当のドクターM先生はとてもソフトな対応の紳士的な方でしたし、昼夜対応してくれたナースさんたちもとっても良心的だったのも幸いでした。

入院中は奥さんが娘と病棟にいて、私はというと大学病院敷地内にある、「北海道大学病院ファミリーハウス」というところに宿泊していました。
これが一泊1,800円(寝具も借りたので+150円/1泊)で、とても安くて助かりました。
(施設は比較的新しく、和室・洋室の両方で空きがあったのですが、落ち着く和室(約10畳ぐらい?)に。もちろん風呂、トイレは各部屋に完備です。)

入院中のことについても色々記載したいこともあるのですが、今日はこのくらいに。

ところで、今年も残すところ約1ヵ月足らず。頑張れ自分!\(-o-)/!

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

心臓手術

来週の18(日)から札幌にある北海道大学病院に1週間滞在です。


拡大地図を表示

理由は4才の娘の「心臓手術」・・・
(体にメスを入れて切開しない治療のため、医学的には外科手術ではないようです。)

家族にできることは限られているけど、メンタル面で支えてあげよう。
またいつものような元気な姿になることを信じて・・・

| | コメント (0)

2007年11月14日 (水)

「マイネットワーク」に表示されているコンピュータにアクセスできたり、できなかったり・・・?

ここ最近、連日のお問い合わせ・ご要望にブログで書きたいネタは沢山あるのですが、
今回は以前LAN環境の構築のお手伝いさせて頂いたお客さま(このブログの2007/4/27に記載)からのお問合せに関する記載です。

ご依頼のお話を聞くと

「実は、LAN内のファイルサーバーの共有フォルダにアクセスできたり、できなかったりで、大変困惑していまして・・・
LAN内の特定のパソコンというわけではなく、ある日はAのパソコンからのアクセスがダメで、そう思ったら明日にはBのパソコンがダメになって、Aはアクセスできてしまったり・・・
これってパソコンの故障ですか?それともファイルサーバーが故障?」

とのこと。
フムフム、小規模LAN環境を構築している方でしたら、きっと一度は経験したことがある現象ではないでしょうかね。
これはWindowsネットワークで採用されている「NetBIOS名」、「名前解決」、「ブラウザシステム」などの仕組みに起因する特有の現象で故障ではありません。

そしてLANの規模によって採用する技術も異なっていることもややこしくしている原因の1つです。
(ドメイン環境/ワークグループ環境、DNSサーバー/WINサーバー/LMHOSTSファイルなど等)
それらのことについては以下の書籍がわかりやすく記載していると思います。
(あっ!最新OSのWindows Vistaでは、ネットワークシステムの仕組みが変更になったようですね。)

絶対わかる!Windowsネット超入門 第3版―ネットワークのしくみを知る!基礎を学ぶ! (日経BPムック ネットワーク基盤技術選書) Book

ちなみに、P-ぽけっと では、「マスターブラウザ」がころころ変更しないように、最も起動時間が長いと思われる1台のXP搭載パソコンに「優先マスターブラウザ」の設定を行っています。
Photo
(設定変更にはレジストリーの編集となるので、行う方は自己責任で・・・。)
(「
IS Domain Master」の値のデータを「False」から「True」に変更)

そんなことで、ご相談の連絡があった時にピン!ときたのですが、結果としてはもっと単純でした。

DHCP環境下で1台だけ「固定IPアドレス」に設定変更したマシンがあって、たまたま設定したIPアドレスがファイルサーバーと同じIPアドレスだっとという展開・・・(^_^;)
まぁとにかく無事に原因が突き止められたのでよかったです。(^^♪

ファイルサーバーがあるので「BunBackup」で、LAN内のWindowsマシンのデータ自動バックアップ(このブログの2007/9/6に記載)でも今度機会があったら提案してみようかな。

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

検察庁さま職員研修、無事に終了

Photo

昨日、釧路地方検察庁さまのからご依頼の、2日間にわたる職員研修が無事に終了しました。

Photo

Excelのピボットテーブル、マクロ・VBAなど、職員研修としては、やや高度なカリキュラム内容でしたが、職員さまの学習意欲やレベル・吸収が高く、そのぶん私自身もやり易かったし、とてもやりがいを感じていました。(^^♪
(ただ研修に至るまでの準備・手配は、結構大変でしたが・・・(*_*))

研修後に実施した職員さまへのアンケートを見ると概ね高い評価を頂けたようで、ホッとしています。
(あんまりホッとしすぎて帰宅してからは泥のように寝てしまいました・・・(^_^;))

それにしても、釧路地方検察庁の建物は高台にあって素晴らしいロケーション。


拡大地図を表示

下の写真は研修室の窓から夕暮れ時を撮影したものです。

Photo_2

| | コメント (0)

2007年11月 4日 (日)

北海道の景気は依然厳しい?

早いもので、もう11月に突入・・・
ここのところ、もうすっちゃか・めっちゃかの状態でブログもしばらくぶりの更新です。(^_^;)
具体的に思いつくものを列挙してみると、

  • 個人のお客様から受講問い合わせ
    (ここ最近は落ち着いていたのですが、先月末ぐらいから再び急増中!)
  • ご依頼の職員研修用資料作成
  • 研修用のパソコンレンタル手配+各種セットアップ(14台!)
  • お客様のHPコンテンツ手直し+打ち合わせ+更新
  • P-ぽけっと のサイトコンテンツ作成+更新
    (フォトギャラリーのページなどは写真選定などにも結構手間が・・・)

そんな状態で疲労気味でした。

そんな中、ボ~っとテレビをみていたら、NHKで(11/2(金)の20:00~20:43放送)

北海道スペシャル 「データマップ北海道 景気浮上への処方箋」

という番組が放送されて始め、何気なくみていたのですが、見ているうちに「(都市部と比べて)地域格差ってこんなにもあるのか!」とデータからヒシヒシと感じられました。

番組の中では、私の住んでいる釧路も取り上げられていて有効求人倍率は0.5・・・
VTRでは付加価値サービスがつけにくい食品加工業の一生懸命働くけど利益の少ない状況がなんともいえない・・・

こうした映像をみると、「忙しいのは、とてもありがたいこと。もっと努力せねば。」と気持ちが切り替わりました。\(-o-)/

それに、P-ぽけっと は(小規模ではありますが)、保育部門・パソコンサポート部門ともにサービス業。自分たちの工夫次第で頑張れる余地があるはずですから。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »