« 今月の「日経Linux」はすごかった・・・! | トップページ | インテルドメインからのアクセス\(◎o◎)/! »

2008年4月18日 (金)

結構使える?ハガキ作成ソフト

今回はお寺に事務員として勤務のYさんからのご依頼を少々記載。

Yさん4月から今の職場(お寺)に勤務になったそうですが、いきなりExcelで顧客情報管理を行っていた前任者(現在退職)の業務を任されてテンテコマイで、P-ぽけっと にヘルプしてきた次第。
というのも、Yさん簡単な文書作成程度なら出来るものの、前任者との引継ぎは4日間のみで何がなんだかという状態。

そんなわけで、とりあえず現場(お寺)に行ってみて状況を確認してみると、顧客管理はExcel以外に顧客管理ソフトがあり情報が分散してしまっているちょっと頂けない状態。

本来ならDB(データベース)ソフトなどで顧客情報と履歴を一元管理が望ましいのですが、ヒアリングもままならない状態でのDB構築は、稼動後のバグ修正に追われるのが目に見えている。

とりあえず早急にYさんが簡単に顧客情報を管理できるようになることが先決と判断し少々乱暴なのですがハガキ作成ソフト(筆王)を代替利用。
とは言え、最近のハガキ作成ソフトの住所管理機能は検索、履歴、各種情報記入など中々充実していますからあなどれない。

筆王にデータ移行した既存の顧客情報は1037件。

Photo

Yさんにとって職務上、重要になるのが、顧客情報の追加、修正、検索と各種印刷。

既存の顧客情報には独自の分類をしていたので、フィルタ時の対処がちょっと心配だったのですが、筆王にはユーザー定義の分類ができる機能があるのでこの問題もクリア。

また簡単な履歴管理もあるからこの問題も概ねクリア。(^_^;)

とりあえずこの状態でYさんに顧客情報管理に業務に慣れて頂き、段階を踏んで次の提案してみよう。(^^♪

|

« 今月の「日経Linux」はすごかった・・・! | トップページ | インテルドメインからのアクセス\(◎o◎)/! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月の「日経Linux」はすごかった・・・! | トップページ | インテルドメインからのアクセス\(◎o◎)/! »