« Accessでクライアントサーバーシステム | トップページ | 「Gmail」にメールを転送していつでも・どこでもメール! »

2008年5月14日 (水)

「ピボットテーブル」と「MS-Query」が使いこなせればExcelはもっと楽しい!

最近は、「オンライン無料 Office」が脚光を浴びていますので、私も「Think Free」などを使ってみました。
基本機能は比較的「マイクロソフト Office」に忠実で好感が持てるのですが、動作レスポンスの問題など、まだ成長の過渡期と言った感じが否めませんね。
(しかしオンラインプレゼンテーション機能には、将来性をとても感じます。)

ビジネスソフトの分野では、まだ「マイクロソフトOffice」の不動の地位はゆるぎないでしょう。
中でも表計算ソフト「Excel」の既存のデータベースと「ODBC接続」し簡単にデータ取得ができる、

  • 「MS-Query(マイクロソフトクエリ)」と
  • 「ピボットテーブル」は

企業などのエンタープライズ環境では本当に便利さを実感できると思います。

しかしながら、「MS-Query」に特化し解説している書籍は非常に少ない・・・(+o+)
私の知っている限りでは唯一、以下の書籍がそれに該当しているかな?って思います。

Excelで使うMySQL データ分析編 Book
Excelで使うMySQL データ分析編
Amazonで確認する

出版社: 九天社
発売日: 2005/07

(ちなみにこの書籍、DBサーバーソフトの「MySQL」については簡単な記載程度で、
実質的に、「ODBC接続」や「MS-Query」と「ピボットテーブル」の解説書籍と思ってよいと思います。
また随所に記載されている「コラム」や「ココでつまづく!」が実はかなり役立つ。その分野の初学者にとっては、とても良書です。)

さてさて、P-ぽけっとでは、Excelの数ある機能の中でも中・上級者向け機能の

  • 「ピボットテーブル」と
  • 「MS-Query(マイクロソフトクエリ)」

機能に絞った「Excel 集計テクニック講座」を開講しています。
対象は、日常的にExcelの集計機能を使用している方で、

  • 企業の(Excelスキルアップ)研修として
  • Excelでデータベースを構築したいと考えている方
  • 集計機能の利活用とより効率的に行う方法を模索している方
  • 「MS-Access」を利用されている方で「MS-Query」機能について興味のある方(は特にお奨めです)

などなど。ご興味のある方、是非一度 P-ぽけっと にご連絡お待ちしています。(^^ゞ

|

« Accessでクライアントサーバーシステム | トップページ | 「Gmail」にメールを転送していつでも・どこでもメール! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Accessでクライアントサーバーシステム | トップページ | 「Gmail」にメールを転送していつでも・どこでもメール! »