« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の8件の記事

2008年8月31日 (日)

「datalink」を使ってドコモ携帯のデータをPCに移動してみた!

(ちょっと前の話になるのですが、)うちの奥さんから以下の相談が、

携帯のデータ(写真、動画)いっぱいになってきて、保存できなくなったんだけど、消すのもったいないからパソコンにデータ移すことってできない?

とのこと。

もちろん可能で、いくつかの方法があります。

その1つとして、(ドコモ携帯の方は、)無償提供されている携帯管理ソフトの「datalink」を使ってみたことについて少々記載。
(パソコンと携帯をつなくUSBケーブルは持っていない場合は、1,000円前後でドコモショップで購入が必要。)

ところで私の携帯の利用度というと、業務連絡用とたま~にメールの送受信する程度。
以前から「datalink」をパソコンにインストールしたままず~っと放置状態・・・(^_^;)
そんなわけで今回、「datalink」をまじめに使ういい機会!と思いトライ。
(といっても別に難しいことは何もなく、しいて言うなら最初の機器の認証とPCの認証の意味がちょっとややこしいぐらい。)

下はデータ転送中の様子。(写真に写っている携帯は自分のモノ。)

Datalink

データ転送中(動画転送には少々時間がかかる・・・(-_-;))

Photo

ドコモ携帯の動画のファイル形式は「3gp」。
ファイル形式だけでは、コンテナしかわからないので、定番フリーソフト「MMname」で「映像コーデック」や「音声コーデック」調べてみると、

  • 映像コーデックは「MPEG4 Visual」
  • 音声コーデックは「AMR」
  • コンテナは「3GPP」

Mpge4

ご存知の方も多いとは思いますが、ユーザー泣かせの「Mpge4規格」(プロファイルが多数ありすぎて、互換性が乏しい)は、Windows標準の動画再生ソフトの「Windows Media Player」では(通常では)再生できません。
とりあえずお手軽再生したい場合は「Quick Time Player」や「GOM Player」あたりをインストールするのが一番が単純です。
(ソフトのインストール時に対応コーデックもインストールしてくれます。)

さて、最近の動画共有サイトのほとんどが、携帯電話の「3gpp」、「3gpp2」には対応しています。
そんなわけで?ニフティの「@nifty動画共有」を利用して、ブログに貼り付けてみました。

上記は紋別に流氷を見に行った時に立ち寄った「もんべつ流氷まつり」の会場にあった「氷のすべり台」。(このブログの2008/2/11に記載あり。

ちょうど奥さんが携帯で動画を撮っているところ。
Photo_6

うちの奥さんの使っている携帯の動画では(ブロックノイズなどで)画質は荒いし、フレームレートも10fpsなのでカクカクします。
それでも手軽さという面では他のデジタルツールよりも断然便利なのが携帯。
これからブログ用に時々携帯の動画機能(iモーション)使ってみようかな。(・。・)

| | コメント (0)

2008年8月30日 (土)

ウイルス付きのメール!

昨日の北海道釧路市では13:00頃に猛烈な雨が・・・と記載しようと思ったのですが、お昼頃に、メールによるウイルス攻撃があったのでそのネタを少々。

私の場合、プロバイダーから配布されるメールアドレスは、ほとんど使っていなくて、たま~にしか受信していません。
そんなわけでウイルスメールを受信したことは多分?初めて。

Photo

「メールにウイルスの添付」というのは手口としては古典的ですが、
パケットフィルタなどの単純なファイヤーウォールはすり抜けてくるし、なにより心理的に添付ファイルを開かせるように細工してくるので、未だに攻撃手段としては絶えないようです。困ったもんですね・・・(-_-;)

(ごく一部の方ですが、)「セキュリティソフトはよくわからないから必要ない。」というお客様もいらしゃるので、こうしたネタはリスク体験談として説明材料に使わして頂こうっと。

それにしても、こうしたセキュリティのネタになると、「やだなぁ~。」と思う反面、「なるほど~。」と仕事柄思ってしまう私です・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2008年8月29日 (金)

軽量Linux、「Puppy Linux 日本語版 4.003」

しばらくLinux関連の記載はしていなかったのですが、微弱ながらも理解度は確実に進展している私。

最近、お客様から不要になったWindows2000搭載のデスクトップパソコンを頂いたのですが、これが今となってはかなりのロースペックマシン。

  • CPU:600MHz
  • メモリ:256MB
  • HDD:20GB

Windowsはおろか、「Ubuntu」や「Fedora」などの主要Linuxも、まともに動作するとは思えません。
が・・・それでも喜んで頂いたのは、ロースペックマシンでも軽快に動作すると言われている、「Puppy Linux(パピーリナックス)日本語版4.003」を動かしたかったから。

まだ頂いたマシンに「Puppy」をインストールはしていないのですが、とりあえずどのくらい軽快なのかを体感するために、仮想化ソフトの「Virtual Box」を使って動かしてみました。

(以前に「Virtual Box」上で「Fedora8」を動かしてみた時は、あまりの動作の遅さに閉口してしまいましたが・・・)
これが重くない。確かに軽量・軽快!\(◎o◎)/!

Puppy

上は「Puppy」標準搭載の表計算ソフト「Gnumeric」を起動した時のもの。

Photo

上は同じく「Puppy 」標準搭載のブラウザ、「SeaMonkey」(海猿)を使って、
お約束?のP-ぽけっとをサイトを表示した時のもの。
(当然Flashコンテンツはプラグインを適用していないので表示できなかった・・・)

ちなみに「日経Linux」の2008年6月号に軽量リナックス特集としてPuppy Linuxの前のバージョン(日本語版3.01)のインストール方法と注意点が記載されていたので参考になりそうです。

日経 Linux (リナックス) 2008年 06月号 [雑誌] Book
日経 Linux (リナックス) 2008年 06月号 [雑誌]
Amazonで確認する

出版社: 日経BP出版センター
発売日: 2008/05/08

今年下期も仕事の合間に、Linuxをいじってみよっと。(^^♪

| | コメント (2)

2008年8月15日 (金)

財務関数って使ったことある?

「Excel」には大変便利な関数が沢山あり多くの方が利用しているのは、周知の事実ですね。
でも私、「財務関数」なんて小難しい関数は一度も使ったことありません・・・(^_^;)

Photo

ところが先日、P-ぽけっと のお客様でExcelの資格試験(MOS Excel2003)を受験されるNさんから(間接的にですが)財務関数についてのお問合せがありまして・・・(-_-;)
(8/22追記.Nさん無事合格したそうです。\(^o^)/)

そんなわけで少しでもお役にたてればと思い、色々調べてみると「財務関数」って便利なんでね~。ビックリです。

やっぱり「Excel」はすごい!・・・と思えば無償のOpenOffice 「Calc」も、同じく無償のオンラインOfficeの「Think Free」もしっかり財務関数を実装してました。(^_^;)

こちらはOpenOfficeの「Calc」の関数

Openoffice

こちらは「Think Free」の画面
(使い勝手はともかく)「MS-Excel 2003」とそっくり!

Thinkfree

財務といえば・・・
先日このブログになんと「財務省ドメイン」からアクセスあり~!\(◎o◎)/!

Photo_2

全然関係ありません・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

依然として続くWindows XPの駆け込み需要

今日はしばらくぶりにスーツ姿でのお仕事だったので肩がこっちゃいました。(^_^;)

現場は、どなたも一度は聞いたことがある大手調査会社の釧路支店内で、内容はPCセットアップデリバティブ(新規PC増設作業)。OSはやっぱり「Windows XP」でした。

独自開発の業務通信アプリがてんこ盛りで、これを「Win2000」や「XP」とカーネルが異なる「Vista」で動作検証するだけでも、とんでもない時間とコストがかかりそう・・・。
「Windows Vista」が未だに浸透してこないのも、納得だなぁ~。

こんなデータもあるようだし・・・

Os

(今まで言われ続けたけど)モタモタしているとホントにLinuxがくるかも

| | コメント (0)

2008年8月12日 (火)

Gmailに障害発生!

Gmailへの着信確認は私の日常的な作業の1つ。

今日も起床していつものようにGmailにアクセスすると、ちょっと様子が違った・・・なんとGmailの障害発生!(確認時間は07:23)

Gmail

サーバーサイドのエラーなので、どうしようもない・・・(-_-;)

しばらくして、ネットニュースを読んでみると
「障害時間は2時間ほどで、(メール)データへの破損はない」
とのことだったんですが、時々バックアップも兼ねてメールソフトを使ってダウンロードしていけないなぁと思った次第。
業務情報データの損失は、時にお金に、変えられないモノがありますからね。

Gmailの稼働率はかなり高いと思っていたけど、やはり100%完璧・完全はない。いったい便利なんだか面倒なんだか・・・

あっ!そういえば、このしょ~もないブログもなくなると結構自分にはショック大きいかも。有償版に変更しようかな・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

キットを使って、内臓HDDを外付けHDDに。

長らく、P-ぽけっと で画像処理ソフトの講座を受講して頂き、大変お世話になっているTさんのデータバックアップサポート時に利用したHDDキットについて少々記載。

Tさんのノートパソコンには、沢山の写真画像や講座で作成した秀逸の編集画像があって、もしこれらのデータがHDD故障などで消えてしまっては、相当のショックになるのでは?と思い、(自動)バックアップ設定をご提案したところ、快諾して頂きました。

で、フリーのバックアップソフトと8GBの「USBメモリ」を使って、自動バックアップを設定したのですが・・・実施してみると・・・8GBでは収まりきらない・・・(-_-;)
(事前にデータ容量を確認しておくべきでした・・・(+o+))

16GB以上のSDカードメモリなどもいいのですが、まだまだ割高ですし、今後のデータ増加と、コストを考えると「外付けのHDD」となるのですが、いつもお世話になっているTさんに無駄な出費はさせたくない。
(当のTさんは、とてもやさしい方なので「(お金なら)大丈夫ですよ。」と申してくれたのですが。)

しばし時間が流れ・・・ひらめく!
「そうだ!P-ぽけっと で余っている2.5インチHDD(40GB)がある!それを利用しよう!」

後日、近くのパソコンパーツショップで見てみる色々キットとして売っていました。
(大体1,000円前後。今回は使うHDDはIDE。IDE対応のものは980円なり。)

Usbhdd

単純に内臓HDDをキットに入れて、USBケーブルでパソコンとつなげるだけ。
USBバスパワーなので、電源ケーブルも必要なく結構スッキリです。

でも、(MacやLinuxでも使える)汎用フォーマットの「FAT32」に一応しておこうと思って行ってみました。

Photo

(もっともTさん、Windowsだけを使うので、「NTFS」でも、それほど問題ないのですけどもね。)

2

「NTFS」→「FAT」へのフォーマット変換は簡単で、Windows XPの標準機能で可能です。
(ちなみに、逆の「FAT」→「NTFS」の場合は専用ソフトが必要。)

| | コメント (0)

2008年8月 5日 (火)

HP閲覧だけで不正進入アタック!

日々地味に忙しく、ブログの更新を怠っていましたので久々?更新。

さて、昨日HP(海外のフリーソフトサイト)閲覧していましたら、セキュリティ対策ソフトが反応!不正進入のアタック!(*_*)

Photo

対策ソフトが、水際で食い止めてくれたのですが、「ポート80」型の手口はおっかない~。(*_*;
(ちなみに、今年の初めにも、トロイ型のワームを仕込まれそうになったことがあったけ。
このブログの2008/01/27に関連記載あり!

改めてセキュリティ対策ソフトの重要性を身をもって実感です。(出来ればそんな体験したくないのですが。)

さて、リスク名が「MSIE COM Object Memory Corruption」ということは、どうやらIEのコンポーネントを悪用した攻撃のよう・・・(-_-;)
やっぱり世間でいう「IE」は狙われやすいということも、あながち言いすぎでもなさそうです。
「FireFox」はHPのレイアウト表示の確認に時々使っているけど、ブラウジングも「IE」から「FireFox」に完全に乗り換えようかな・・・。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »