« Internet Explorer8.0からのアクセス! | トップページ | 「Skype」専用端末からTEL »

2008年9月18日 (木)

フリーソフト「DVD Flick」を使ってDVDを作成。

(9月初めの体調不良からすっかり直ったと思っていたのですが、)先週からまた腰痛のぶり返し。起き上がれないくらいの・・・wobbly

しかし、休んでんもいられない。
9/14(日)は、今年保育園に入った娘の初めての運動会!
そんなわけで?ヒイヒイ言いながら無理して行って来ました・・・゚゚(´O`)°゚

さて、園児のご両親方々を観察してみてみると、皆さんとてもいいビデオカメラをおもちですね~。

「毎年一度しかない運動会の思い出」と言われれば、少々高くてもやっぱり解像度が高いものがほしくなってきました。
(我家は、MPGE4形式のスナップ動画向けの映像解像度のサンヨー「Xacti(ザクティ)DMX-C4」・・・)

まぁとりあえず実家の両親に撮影した運動会の様子をDVDで見せてあげたいと思ったのですが・・・そういえばDVDオーサリング(編集)ソフトはもっていない・・・(-_-;)

時間もないし(実は明日実家の富山に行くんです・・・(^_^;))、腰も痛いし、とりあえず複数の動画ファイルを単にくっつけたDVDにするだけでよかったので、日本語化パッチもあるフリーソフトの「DVD Flick」を利用することにしてみました。

Dvdf_2

「凝った編集はしない」と割り切って使うのなら、このソフト中々感じのいい。操作性も簡単だし。
(メジャーなコーデックには対応しているし、ISOファイルも作成できる。)

Dvdf2

もともと映像ソースの解像度が低いので、作成したDVDは、お世辞にもキレイとは言えませんが、それでも「お金」も「時間」もかけずにDVDを作成を実現出来たのでとりあえずよかった・よかった。(^^♪

|

« Internet Explorer8.0からのアクセス! | トップページ | 「Skype」専用端末からTEL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Internet Explorer8.0からのアクセス! | トップページ | 「Skype」専用端末からTEL »