« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の4件の記事

2009年8月26日 (水)

「ブックトップ」のコンセプトは中々いいと思う!

先月末(2009年7月末)にギガバイト社から「BookTop」の「M1022M」がリリースされましたよね。
そう「ネットブック」でもあり、「ネットトップ」でもあるから、「ブックトップ」。
CPUはAtomで非力、画面出力はD-sub端子って細かいことはさておき、個人的にこのコンセプトは中々いいと思うんですよね~。
ドッキングステーションに乗っけるだけでデスクトップスタイルになる手軽さがいい。
しかも「ブックトップ」のバッテリー充電もしてくれるし。

Booktop

P-ぽけっと でネットブックを2009年2月に導入して、はや半年が経過しましたが、「PCライフスタイルが劇的に変わった!」というと言い過ぎですが、でもそれくらいPCサポート業務やプライベート利用でずいぶんと便利になりました。
(パソコン利用時間の半分はネットブックじゃないかな? 自分って処理の重いアプリの使用が案外と少ないことに気づかされましたね。)

ただネットブックの小さな画面や小さなキーボードの利用がまったくストレスがないかと言えば、そうとは言い切れず、やっぱりモニターは大きいほうが何かと便利だし、キーボードも大きいほうが誤打が少なくていいと思うのも事実・・・。
なによりもコンパクトなネットブックを使いすぎて(姿勢の悪さからくる?)肩こりと腰痛がさらに増したし・・・(T_T)
そんなこともあって、できる限り机の上で姿勢良く使いたいと思っていたこともあって、「ブックトップ」なるものを目にした時は結構インパクトがありました。(◎o◎)!
(外部モニターやUSBワイヤレスキーボードも利用できるようなことをこのブログで以前(2009/03/02)に記載したのですが、ケーブルつけたりするのはやっぱり面倒なのは否めないです。)

まぁ欲を言えば、話題のブルレー社から最近(2009年6月末)リリースの「Viliv S5」のブックトップ版がリリースされれば個人的に言うことなしなんだけどなぁ~。(^_^;)
MID(モバイル・インターネット・デバイス)なのでジャンルとしては携帯端末の部類だけどOSに、慣れ親しんだ「Windows XP」搭載というところにも魅力を感じる。

Vilivs5

ちなみに「Windows」にはハードウェアの構成を「プロファイル」としていくつも作成できる機能を標準実装していて、ドッキングステーションの利用にはこの機能が使えます。

Photo

昔「MCDST(Microsoft認定デスクトップサポートテクニシャン)」試験勉強していた時に、この機能を知ったのですが、すっかり忘却していました。
こんなところで思い出すなんてね・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2009年8月21日 (金)

コレガのネットワークカメラ「CG-WLNCPTGL」を使ってみた!

我家はちょ~緊縮財政なのにヤフオクでコレガ社のネットワークカメラ「CG-WLNCPTGL」を思わずGet!してしまった・・・(^_^;)

コレガ(アライドテレシス) 11g/b パン&チルト(首振り) 機能搭載 MotionJPEG対応音声双方向通信 無線有線NWカメラ CG-WLNCPTGL CE

現在パナソニックのネットワークカメラ「BL-C131」を使用しているので、今回の「CG-WLNCPTGL」と比較して良し悪しを列挙してみました。

良い点

  • 価格が安い。(「BL-C131」より約一割減)
  • モニタリングできる範囲が大きい。
    パン(左右):±165度(「BL-C131」は±50度) 
    チルト(上下):+90~-15度(BL-C131は+40~-10度)
  • 別売のスピーカをつけることで音声の双方向通信で、無線LANの通信速度にもよるけどちょっとした会話ならできそう。
    (「BL-C131」は音声は聞くのみ。)

イマイチな点

  • 圧縮方式がMotionJPEG(パラパラ漫画と同じ原理)のためモニタリングした映像がカクカクする。
    (「BL-C131」はMotionJPEG以外に動きが滑らかなMPEG-4も利用可。)
  • 映像品質がイマイチ。少なくともメーカーサイトにあるようなキレイな画像ではない。人の顔の識別がかろうじてできる程度。
    (「BL-C131」は同じ30万画素だけど写りのレベルは数段上だと思う。)

などなど各メーカーによって良し悪しがあるけど、価格が1万円代になって市場が活気づいてほしいなぁ~。
ペット飼っている人や防犯、など使ってみると便利に感じると思うだけど・・・。

とりあえず簡単に動画撮影してみたものを掲載してみましたのでどうぞ。

P-ぽけっと では(原則釧路近郊の方に)ネットワークカメラの導入、設定、インターネットVPN(PPTP、IPSec)による遠隔地からのリモート操作までをサポートしていますので、
ご興味のある方はご遠慮なくご相談下さいませ。(^^ゞ

| | コメント (9)

2009年8月16日 (日)

新しいことに挑戦するスピリットがなくなったらこの仕事は終わりかも・・・

先週はご依頼を頂いていました「ふぞく幼稚園」のHPの一部再制作作業を行っていました。
(日々の制作/更新作業は園長先生自身がバッチリできるレベルにあるので大変助かっています。)

さて今回の主な内容は

  1. トップページを含む画像加工(十数枚)
  2. (Google Maps APIを用いた)地図のページの不具合修正。
  3. 先生紹介のページデザインと制作。

といった感じ。

1.に関してはよく撮影できている写真画像を事前に提供して頂いていることもあって大きな問題はなく、
2.に関してもGoogle Maps APIのKeyコード入力ミスなど不具合原因に心当たりがありました。
(ダメな場合はKeyコードの再取得でなんとかなると思っていましたしね。(^_^;) )
3.が・・・少々頭を使わなくてはなりませんでして・・・。
職員数が増加傾向にあるためページレイアウトを可変対応にする必要があるのです。

インタラクティブなページの制作向けに無償で配布されているFlashツール等を用いて簡単に乗り切ることもよぎったのですが、

ご依頼を引き受けた以上は、期待(以上)に応えるものを制作しよう!
(今現在のレベルで)自分のできる精一杯の努力をしないのは自分自身への嘘だ!

少々大げさかもしれませんが、「自分自身に言い訳するようになったら今後サポート技術者としてやっていく自信が消えてしまう!」というある種の恐怖心に近い思いが私にはあって・・・。
しかも今回はあえてWebデザインが本業ではない私にご依頼を頂きましたお客様のことを思うとなおさらです。

(こまごまとした日常業務がある週と重なったため、制作できる時間は2日間のみでしたが、)
今まで利用したことがないAjax ライブラリの「Smooth Gallery」を盛り込んで制作にトライ!
四苦八苦しながらもなんとか完成にこぎつけました。\(T_T)/
(実際の出来上がったモノをみるとたいしたものではないと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、)カスタマイズしたスクリプトが意図したように動かなかったり、IE6、7で動作するけどFirefoxでは動作しない等々・・・私には苦労の連続と時間との戦いでした。

Ajax_page

  1. 右上部のOPEN/CLOSEをクリックすることでサムネイルの表示/非表示が可能です。
    これで職員数が増減したり順番が入れ替わっても簡単に修正対応が可能です。
  2. ページが表示されると写真が約7.5秒間隔で切り替わるように設定していますが矢印マークをクリックすることで即 進んだり戻ったりもできます。
    (ちなみに矢印マークはPNG形式の画像なのでIE6では完全な透過処理がされません。)
  3. 画像が切り替わるとキャプションもUP/DOWNするようにしてみました。

お客様のところに実際に出向いてのサーバーにUP作業でしたが及第点頂いた時に感じたのが「ご依頼を通じて新しいことにトライするスピリットが自分にはまだある」ってこと。
ちょっとしんどかったですが、ご要望に答えたい!という気持ちが支えてくれました。
ホントよかった。(^^♪

さて秋の気配も真近に漂う今日この頃ですが、またファイトでいこう!
ガンバレ自分!\(^o^)/!

| | コメント (0)

2009年8月 2日 (日)

ついにハマってしまったプラネックス社の製品設定・・・。

中古パソコンと無線LANルータをセットで納品/設定させて頂きましたYさんからこんなご相談が。

毎年夏になると娘と孫が帰省してくるのですが、今年からパソコンを(2台)持ってくることになったんです。
そこで我家の(無線LANに接続して)インターネットを利用させてあげたいと思っているのです。
でも、私も娘もそうした設定ってまったくわからないし・・・。
何か(簡単にできる)いい方法ってあります?

フムフム。
いくつかの選択肢があるですが、「簡単に」ということが今回の相談のポイントなので、最近グッと安価になってきた無線イーサネットコンバータを導入することに。
通常パソコンのIPアドレスは自動取得(DHCP)になっているから、パソコンと無線イーサネットコンバータをLANケーブルでつなぐだけで終わり。簡単ですよね。

そんなわけでアマゾンから以下の製品を3,980円で購入。

PLANEX 電波王子 2ポート無線LANマルチクライアントコンバータ(デジタル家電・PS3対応) GW-AP54SP-P CE

(パソコンを2台持ってくるとのことなので)LANポートが2つあるこの製品に。思ったより小さい。

Gwap54spp1

プラネックスの製品は安価だけど、マニュアルが簡素すぎて、ハマるとちょっと一般の方にはお手上げなケースが多いようです。
しかし、これでも一応パソコンサポートを生業としている私にはノープロブレム…と思っていたら・・・
以下、(わかる人にはわかる)長ったらしいぼやきを記載します。(^_^;)

Yさん宅に納品・設定するにあたって事前の動作確認しておこうと思い、P-ぽけっと の無線LANに接続設定をしてみたのですが、つながらない・・・(*_*;
メーカーサイトや各種設定を再確認したりと1時間以上粘ってみるもアウト!

さすがに途方にくれて、「こりゃ初期不良?」と投げ出したくなる始末…(まったくお恥ずかしいのですが。)

「MACアドレスも間違えず無線LANルータに登録したしなぁ・・・。」

P-ぽけっと の無線LAN環境では認証/暗号化といった必須のセキュリティ以外に「MACアドレスフィルタリング」の設定をしています。
(MACアドレスは論理的な書き換えが可能なので、認証機能としての意味をなしません。それでも確率論的に設定しないよりは、はるかにクラッキングされる確立が下がります。)

ブツブツぼやきながら何気なくコンバータの裏をみてみると!
「あっ!これは・・・(@_@;)!」

Gwap54spp2

セットアップの画面やマニュアルにも、どこを探しても無線部のMACアドレスについては記載されていない
表示されているのは有線部のMACアドレスだけ。

Gwap54spp3

(気が付けばなんのことはないかもしれないけど、)一般の方がなんの手がかりもない状態で無線部のMACアドレスを発見するのは限りなく無理だと思う。

それにしても、「電波王子」なんて洒落た製品名なのに。この設定画面とマニュアルはあまりに不親切だよ・・・プラネックスさん・・・トホホ。(ToT)

(もっともYさん宅は認証/暗号化(WPA2-PSK/AES)の設定だけで、無線MACアドレスフィルタリングにはしていないからちゃんとつながるんですけどもね。 (^_^;))

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »