« 中々楽しませてくれそうな製品「BLW-54VP」 | トップページ | レーダーで迷子の方向を示す「PWS-KF1W」 »

2009年9月18日 (金)

11n規格対応の無線LANルータをついに導入!

P-ぽけっと で使う無線LANルータを11n規格(最大300Mbps)対応機種に変更したので、そのことについて少々記載。
導入機種はバッファローのフラッグシップモデル「WZR-HP-G300NH」。

BUFFALO Air Station NFINITI HighPower Giga 11n/g/b対応 無線LANアクセスポイント WZR-HP-G300NH CE
BUFFALO Air Station NFINITI HighPower Giga 11n/g/b対応 無線LANアクセスポイント WZR-HP-G300NH
Amazonで確認する

メーカー: バッファロー
発売日: 2009/04/01

今まで使用していたバッファローの「WZR-RS-G54HP」の後継機(だと思う)。
現状の「WZR-RS-G54HP」でも特に不都合なかったんですが、

  1. 11n規格が正式な高速無線LAN規格に認定されたので安定して使える。
  2. 多機能なわりに実勢価格が9,000円前後と非常にコストパフォーマンスが高い。
  3. 「WZR-RS-G54HP」同様、リモートアクセスVPN(PPTPサーバー)を実装している。

などの理由により導入決定。

仕事柄、外出先からP-ぽけっとのLANに接続できるリモートアクセス機能をよく使用するため、(このブログの2007/9/10に関連記載あり。)
11n規格のルータにリプレースするならVPN(PPTPサーバー)機能を実装していることが私には必須でした。
しかし昨年(2008年)までは11n規格対応製品で、かつVPN機能を実装しているコンシューマー向け無線LANルータって皆無状態・・・。リプレースしたくても選択の余地がなかったわけです。

今年の4月に入ってから徐々にラインナップが拡大してホントうれしい限り。(^^♪
(最近リリースされたばかりの「WHR-HP-GN」もその1つ。)

BUFFALO エントリーモデル 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-HP-GN CE
BUFFALO エントリーモデル 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-HP-GN
Amazonで確認する

メーカー: バッファロー
発売日: 2009/09/01

で、設定してみたらとっても簡単・・・とはならず (;´д`)トホホ…
仕事がら手動設定に慣れきっている私には、一般ユーザ向けの自動設定機能「AOSS」や「WPS」などがもう非常に煩わしくて仕方がない・・・私だけかもしれないけど。

また各種設定画面もガラッと変わって、既存情報(無線LANセキュリティ、固定IP、DDNS、VPNなど)の設定の項目を探すのに結構戸惑ちゃうし、
その後の(12台前後ある無線LAN機器)動作確認等を行っているとあっという間に半日が終わってしまいました・・・il||li _| ̄|○ il||li

でも苦労したのは最初だけで、動作させてみると11nの効果てきめん。
通信距離も通信スピードもアップで上々。いいね~。(^^♪

P-ぽけっと には11nに対応している無線機器は現在のところネットブック(Eee PC 1000H)があるので、試しに外で通信距離のテストしてみると45メール前後ぐらいまではネット利用可能。
(方向性アンテナをつけるともっと電波感度は安定すると思う。)

1

裏を返すと、ハイパワーで電波飛距離があるのは結構離れた場所からのクラッキングも可能になることを意味しますよね。・・・無線LANセキュリティを知らずにWEPで使っていたら10分ほどでね。怖いものです~(-_-;)

意外だったのが、

驚きだったのが「QoS」を実装しているところ。(◎o◎)!
メーカーサイトには、「QoS」についての記載がなく、まったくノーマークでした!
すべての機能を記載せずに、あえて万人にわかりやすさを考慮したのかな?

Qos

まぁともかく、これで実売9,000円前後ってのはすごい!
(わかる人にはわかると思うけど、)一昔から比べると異常なほどです・・・。(@_@;)

|

« 中々楽しませてくれそうな製品「BLW-54VP」 | トップページ | レーダーで迷子の方向を示す「PWS-KF1W」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中々楽しませてくれそうな製品「BLW-54VP」 | トップページ | レーダーで迷子の方向を示す「PWS-KF1W」 »