« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の5件の記事

2009年10月31日 (土)

MCP試験の直前対策講座の会場は「MS北海道支社」!

前回記載したエントリー(このブログの2009/10/28に記載)の続き。
国の支援事業として企画された「サポートエンジニア育成研修」には、カリキュラムに(任意で)MCP試験(70-640)の受験及び試験直前対策講座の受講が盛り込まれています。

月末は仕事が集中することが多いので、受験は結構悩んだんですが、
「サーバーOSの資格を取得するなら今を逃すと後はきっとない!」思い、昨日(2009/10/30(金))、日帰りで札幌に行ってきました。

で、受験の結果と言いますと・・・それは次回に。(^_^;)
今回記載するのは直前対策講座の会場について。

Jr20f

会場はJRタワーオフィスビルの20Fの「Microsoft 北海道支社」!
後にも先にも立ち入ることはきっとないと思うので、ちょっと恥ずかしかったのですが、写真をパチリ!
(ちなみに今回のMCPの試験会場は、近隣にある他社の別施設。)

Ms

オフィスのある20Fから見下ろす風景に思わず息を呑む。
ともするとミスマッチに思える、眼下の札幌中心街と水墨画のような藻岩山の背景が、不思議と融和しているというか、違和感がないというか・・・。
ともかく理由はうまく言えませんが、このパノラマは、私の疲れた頭をリフレッシュするには十分でした。

20f

ただそれだけ・・・(^_^;)
次回に受験したMCP(70-640)について好き勝手に記載する予定です。

| | コメント (0)

2009年10月29日 (木)

久しぶりの研修参加

仕事柄、企業さま向けの研修をする立場なのですが、今回は逆で、ひさしぶりに技術研修に参加してきました。
(私自信、技術研修に参加するのは10年ぐらいぶりかな?)

で、受講してきた研修は国の人材育成事業の1つ『サポートエンジニア育成研修』。

受講料は無料(これが民間の有料研修の場合、10万円以上になることも。)だし、
何より「Windows Server 2008」を使用し、一からドメイン環境を構築する機会は、今の職務では滅多にないから、業務スケジュールを無理やり調整して参加してきました。(^_^;)

Server

ちなみに参加人数は私を含め5名。
自分だけ私服で結構浮いていましたね・・・(^_^;)

1

2

3

内容の濃い5日間(のべ30時間)だったので、頭の回転が遅い私には、少々しんどかったですが、実機を使っての学習経験ができたのは大きな収穫。

(個人的にはオープンソースのLinuxを使った環境の方に惹かれるものがあるのですが、)
Windowsネットワークの使いやすさと強力な管理機能は、一日の長があるし、ドメイン構築、ADやOU、関連各種サーバーソフトを動作させるのは、興味深い。
(Windows2000 Serverで単一ドメインを構成・運用してみたことはあるのですが、今からかれこれ7年以上前のことなのですっかり忘れていることも多かった・・・(^_^;))

明日(2009/10/30)は、札幌でMCP試験(70-640)を受けてくる予定。
学習にさける時間は少ないのですが、やれるだけのことはやってみよう。
がんばれ~自分。\(-o-)/

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

印刷コスト削減にちょっと役立つかもしれないソフト

10月中旬にもなってくると書店には、「年賀状」関連の書籍がドド~ン!と目立ちはじめてきましたね。そんなわけで?印刷がらみネタを少々記載。

P-ぽけっと で使用しているSOHO向け複合機「HP Officejet 7410」は、今でこそ、印刷スピードがそれほど早い部類ではなくなってしまいましたが、印刷クオリティーは今でも十分合格点です。
先日も自営業のSさんからご依頼を受けて制作したパンフレットの印刷で一時的にフル稼働状態。
(フォト画像を多用したデザインのカラー両面 印刷50枚)

納品した後に何気なく、印刷枚数の累計枚数(約3年間分)をみてみると2万枚突破していた!

Hp7410

インクカートリッジはヤフオクで、市販価格の約6割ぐらいで入手しているので、ランニングコストは抑えているのですが、さらにコストは抑える努力はしてみたいところです。

(ちなみに以前にこのブログに、レーザープリンタのことをちょっと記載したら・・・瞬く間に、富士通系列やキャノン系列など大手の営業さんが代わる代わるやってきて、時間を結構割かれてしまった・・・。
また期待をもたれるとお互いに困るでしょうから、ハッキリ言っておきます!「(分割だろうがなんだろうが、)レザープリンタの導入予定はないです!(^_^;)」)

そんなわけで、以下のソフトウェアにたどり着く。
ソフトウェアによるインク散布を細かく制御調整する(らしい)。

節約プリントPro インク&トナー + 用紙セーブ Software
節約プリントPro インク&トナー + 用紙セーブ
Amazonで確認する

メーカー: ジャングル
発売日: 2008/11/28
inksaver3 Software
inksaver3
Amazonで確認する

メーカー: メディアナビ
発売日: 2009/09/18

写真プリントはクオリティーが命なので、使うことがないと思うけど、ビジネスドキュメントやラフな印刷には利用時には有効かな?
他にも多数あると思うけど、とりあえず4,000円前後だし、使用期間限定のトライアル版もあるようなのでちょっと試してみるかな。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

連休中のファイヤーウォール遮断ログをみてみると…

私の仕事の日課にブロードバンドルータのログ(記録)の確認があるのですが、連休前後は、いつも以上によく確認しています。
というのも不正侵入を試みる輩にとって、連休は管理が手薄で絶好のチャンスだから。
(もっとも最近は連休とか関係ないのですが・・・。)

で、連休最終日(2009/10/12)に典型的なポート番号へのアクセス&遮断があったので、ちょっとご紹介。

Photo

  1. 3389: Windows標準搭載の「リモートデスクトップ」で使用するポート。
    リモートデスクトップを使うなら絶対に変更すべきで、下手すると完全にPCを乗っ取られてちゃう。
    (レジストリエディタを使用して、このポート番号を変更可能です。)
  2. 445: Windowsで共有フォルダや共有プリンタなどの共有機能(ダイレクトホスティングサービス)で使用するポート。
    今となっては古典的ですが、お約束というか定番の攻撃ターゲットです。
    (ちなみに同じ共有機能でも古くからあるNetBIOSを使う場合は、137、138、139ポートを使用。)
  3. 135: 同じくWindows系OSのRPC(リモートプロシージャーコール)で利用されるポート。
    昔、感染が大流行して、猛威を振るったワーム「MSブラスト」はこのポートを悪用。
  4. 1434: SQLServerの監視用に使うSQLモニターで使用するポート。
  5. 22: Linux標準搭載の「SSH」で使用するポート。
    「SSH」はLinuxサーバーのリモートメンテナンスによく利用されています。
    通常は公開鍵認証を使うので、鍵の合わないユーザからのアクセスは、はじいてくれるので問題ないはずなのですが、やはりデフォルトの22ポートは攻撃のターゲットになりやすいのでポート番号の変更が望ましいと思います。
  6. 8080: 主にプロキシサーバーを稼動している環境で使用するポート。
    ちなみにP-ぽけっと で使用しているネットワークカメラ「BL-C131」のWebサーバーに携帯電話からアクセスする時のポート番号はデフォルトで8080になっています。
    (もちろんポート番号は変更済み。)
  7. ICMP: 主に「エラー通知」と「問い合わせ」につかうプロトコル。
    インターネット側からICMPがある場合は、十中八九「pingフラッド」や「スマーフアタック」などの攻撃目的。
  8. 1433: SQLServerに接続してデータ取得・検索で使用するポート。
    P-ぽけっと では、学習テスト用にSQLServer 2005 Expressを稼動させているのですが、リスク回避のためポート番号は変更。
  9. 3306: MySQL(オープンソースのデータベース管理ソフト)へ接続する時に使用するポート。

と、メジャーなポート番号が網羅されています。
もっとも一方的に外部から接続してくるインバウント攻撃の大多数が、スピア攻撃(狙い撃ち)ではなく、無差別に仕掛けてくるものなので、それほど神経質にならなくてもいいんだけども。
きっと皆さんのブロードバンドルータのログも同じように遮断しているログが多数あると思います。
ただ、いったん進入されてしまうと、しばらくはそのポートからしつこく進入を試みてくるので、何かと面倒です。
(セキュリティ対策ソフトなどのパーソナルファイヤーウォール頼みですなぁ~。)

「ほぼ毎日休まずブロードバンドルータは裏方で頑張ってすごいなぁ~。」と勝手にひとりで感心している私…(^_^;)

ご自宅のルータが遮断(deniedとかrejectedなどと記載されています。)しているポート番号を調べてみると、IPネットワークに興味がでてくるかもしれませんね。

ポート番号については、ネットや書籍なども沢山でています。

サーバ管理者のための―ポート番号早引き・活用事典 Book
サーバ管理者のための―ポート番号早引き・活用事典
Amazonで確認する

出版社: 日本実業出版社
発売日: 2003/05/22

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

凧揚げで空中撮影!

雲が高く、空の青さがまぶしい、典型的な秋晴れの日がやってきた釧路。
気がつくと仕事そっちのけで?空を見上げてばかりいる私です。(^_^;)

昨日(2009/10/4)、ちょっと時間がとれたので家族で凧揚げに河川敷にrvcarsign04dash
秋空の下、ほどよい風を受けながらの外遊びってホント気持ちよかった。

1

(写真ではちょっとわかりにくいのですが、)心地よい風にのって40メートル以上ある凧糸も簡単に伸びきるくらい遠くまで飛んでいきました。

2

高く高く舞い上がる上がる凧を見上げていて、「凧に乗った目線で地上を見下ろしてみたいなぁ~。」なんて年甲斐もなく思っちゃって・・・ハッ!

これが昔なら「思う」で話が終わるのですが、今時は出来ちゃう・・・。
それを実現してくれる品の1つが以下の製品。

★送料無料★車のリモコンキーそっくりなマイクロビデオカメラ リモコンキー型 ビデオ&カメラ USB 4GB キーレスエントリー型デジタルビデオカメラ ※盗撮などの犯罪行為には使用しないでください。 ★送料無料★車のリモコンキーそっくりなマイクロビデオカメラ リモコンキー型 ビデオ&カメラ USB 4GB キーレスエントリー型デジタルビデオカメラ ※盗撮などの犯罪行為には使用しないでください。

販売元:JTT オンライン
楽天市場で詳細を確認する

リモコンキー型の超小型USBビデオカメラ。
わずか18グラムなので、風にのれば凧につけても重さの影響はなさそう。
(空撮用のグッズではないのですが、ようは使い方次第ということで・・・。)

以下はパソコン/デジタルグッズを紹介している週刊アスキーによる「ペットボトルロケットに超小型ビデオカメラをつけて空中撮影実験」の動画。
再生後半に(3分20秒あたりから)から見物です。それにしても動画はインパクトがあるなぁ~。(@_@;)

よりくわしく掲載されている「週刊アスキー」のサイトページはこちら

今回も?限りなく仕事と関連性が少ないしょ~もないことを記載してしまったなぁ~・・・(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »