« MCP(70-640) Get! | トップページ | 「PTM-TA1」の製品モニターに当選2! »

2009年11月 5日 (木)

「PTM-TA1」の製品モニターに当選!

以前プリンストンテクノロジーの製品モニター募集に外れたことを記載(このブログの2009/9/23のエントリー。)したことがあるのですが、
めげずに第2弾の製品モニターに応募してみたところ・・・当選!\(◎o◎)/!

Photo

当選したモニター製品は「PTM-TA1」と「PTM-BEM3BU」のセット。

プリンストンテクノロジー 家庭用電話向けBluetoothアダプター PTM-TA1 CE
プリンストンテクノロジー 家庭用電話向けBluetoothアダプター PTM-TA1
Amazonで確認する

メーカー: プリンストンテクノロジー
発売日: 2009/09/20
プリンストンテクノロジー Bluetooth対応コードレスハンズフリーイヤフォン (ブルー) PTM-BEM3BU CE
プリンストンテクノロジー Bluetooth対応コードレスハンズフリーイヤフォン (ブルー) PTM-BEM3BU
Amazonで確認する

メーカー: プリンストンテクノロジー
発売日: 2007/06/30

で、この製品は何なの?というと、家庭用電話機とつないで、ヘッドセットでのワイヤレス通話でハンズフリーを実現してくれる製品です。

Ptmta1_2

ハンズフリーって、
「携帯電話とBluetoothヘッドセット」という組み合わせや、
「パソコン(スカイプなど)とBluetoohヘッドセット」というのはよくあるのですが、
家庭用電話機とBluetoothヘッドセット」ってありそうでなかった気がするんですよね。

(昔そうした製品を探してみたことがあって、プラントロニクス社の「Voyager 510SL」という製品を見つけたことがあるのですが、希望小売価格が44,100円・・・The End。)

まず最初に「PTM-TA1」を手にとって感じたのが、コンパクトなこと。想像していたよりずっと小さい。手のひらサイズです。

Ptmta1

部屋をまたいでも通話できるのが理想なのですが、Bluetooth(Ver2.0)は無線LANよりも通信帯域が狭いので、壁などの遮蔽物があると厳しいかな?
とりあえずワンルームで移動しながらも通話が途切れずクリアーな音声か否かがチェックポイント?
(ちなみに、「PTM-TA1」はClass1で最大通信距離100メートル、Bluetoothヘッドセットの「PTM-BEM3BU」はClass2なので最大通信距離10メートル。)

まだ使用していないので、近日中に使用感を記載予定です。(^^♪

|

« MCP(70-640) Get! | トップページ | 「PTM-TA1」の製品モニターに当選2! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MCP(70-640) Get! | トップページ | 「PTM-TA1」の製品モニターに当選2! »