« XmingでLinuxにGUIリモートログイン | トップページ | 導入効果抜群!無線LAN中継器「MZK-EX300N」 »

2010年9月19日 (日)

Linuxでワイヤレス印刷2

解決しなくてはならない悩ましい事柄が、次から次へと現れるのですが、昔からそんな時に限って普段どうでもいいことをミョ~に行いたくなります。
例えば、私が学生の時は、試験前になると(普段乱れてまくっていても全然気にならない)部屋や机の周りをやたらと入念に片付け始めたり。

まぁ一種の逃避行動だと思うのですが、今回の逃避行動は、「Linuxでワイヤレス印刷2」・・・(^_^;)
(ちなみに、このブログの2010/1/3にLinuxでヒューレットパッカード社の複合機「Officejet 7410」を使っての印刷がらみの記載あり。)

設定する機種は、P-ぽけっとでサブ複合機として稼動しているブラザーの「DCP-750CN」
(今となっては特別なことではないのですが、)2006年の発売当時、無線LAN標準搭載で1万円前半と衝撃価格リリースされた結構話題の複合機でした。

BROTHER 薄型デジタル複合機 MyMio(マイミーオ) DCP-750CN CE
BROTHER 薄型デジタル複合機 MyMio(マイミーオ) DCP-750CN
Amazonで確認する

メーカー: ブラザー工業
発売日: 2006/09/27

2010年の最新モデルは「DCP-J515N」。
液晶画面サイズ(2.5インチ→3.3インチ)や搭載バッファメモリ(32MB→40MB)などスペックは当然進化していますが、
4年前の「DCP-750CN」の面影がまだ残っていますね。

BROTHER MyMio A4インクジェット複合機 DCP-J515N CE
BROTHER MyMio A4インクジェット複合機 DCP-J515N
Amazonで確認する

メーカー: ブラザー工業
発売日: 2010/09/15

話戻って、Ubuntuのプリンタドライバには、「DCP-750CN」用はないのですが、販売元のブラザーのサイトでLinux向けのプリンタドライバを公開しています。

「DCP-750CN」用に、「簡易インストール」というツールがあるものの、その設定はコマンドライン操作で、(ヒューレットパッカード社の「Officejet 7410」に比べて)お気楽度合いが少々違う・・・(-_-;)

そこはまずトライしてみることが大事。
こういう時こそ使われているコマンドの理解に最もいいタイミングですね。
マシントラブルが起こって業務に支障がでるようなサーバ用途で利用しているわけでもなく、ましてプライベート利用のパソコンですし。

当然と言えば当然ですが、結果は問題なくOK。(^^♪

LinuxのプリントシステムにはBSD、LPRng、SYSV、CUPSなど何種類かあるみたいですが、主流は「CUPSCommon Unix Printing System)」。
(ちなみにPC「Unix」の流れを組む「Mac」もCUPSを採用しているとのこと。)

CUPSの利用には、プリンタドライバをインストール後に、プリンタ情報をCUPSに登録する必要があるのですが、今回のブラザーが提供している「簡易インストール」ツールというのは、プリンタドライバのインストールとCUPSへの情報登録をいっしょにやってくれてるみたい?

蛇足ですが(「日経Linux 2009年8月号 P111~」によると)CUPSにプリンタを登録する方法は2通りあるとのこと。

  1. CUPS設定ツール(「システム」→「管理」→「印刷」→「新規追加」)
  2. Webブラウザ(http://localhost:631)

CUPS設定ツールの利用はまぁ当然として、ブラウザからも登録設定ができるとは意外だったなぁ~。(゜o゜)

Cups143_1

ブラウザからプリンタ情報を設定するメリットは、CUPSを採用しているシステムなら等しく使用可能なこと。
つまり「Fedora」でも、「CentOS」であってもディストリビューションによる設定の違いが出ないというわけです。

Cups143_2

私の場合、今のところLinuxPCで印刷することはほとんどないけど、少なくとも印刷ができる手段があるというのは、悪い気はしませんね。(^^♪

さて・・・現実に戻って悩ましいことに取り掛かるとするか・・・(-_-;)
負けるなぁ~自分・・・\(-o-)/

|

« XmingでLinuxにGUIリモートログイン | トップページ | 導入効果抜群!無線LAN中継器「MZK-EX300N」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« XmingでLinuxにGUIリモートログイン | トップページ | 導入効果抜群!無線LAN中継器「MZK-EX300N」 »