« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の4件の記事

2011年3月21日 (月)

2011年春、合格おめでとう!

釧路でもようやく春の陽気を感じられるようになった先週、私の周りで2つの合格発表がありました。

  1. 2011/3/16(水)
    P-ぽけっとのスタッフMの次女(私からすると姪っ子)が第一志望の高校に無事合格!
  2. 2011/3/19(土)
    お客様のSさんがMOS(Excel 2007)を受験し976点(1,000点満点)で見事合格!

1).は身内なので、このブログでは割愛するにしまして、
2).について以下長々と記載してみます。

P-ぽけっとでは、パソコン関連の資格の取得用の講座コースはなく、パソコン資格の認定会場でもないのですが、それでも

資格を取得を念頭に学習したいと考えています。
ただ独学ではどうしてもわからないところがあったり、試験のツボのようなところが見えにくいと感じています。
完全マンツーマンスタイルの「P-ぽけっと」でしたら、理解しにくいわからないところも集中的に教えて頂けるかと思いまして、ご連絡した次第です。

というお問い合わせがありがたいことに、結構あったりします。

就職や転職を考えている方にとって、Officeソフト系の資格取得を是が非でも履歴書に記載したいと思っているのは痛いほどよくわかるので、ご協力したいのですが・・・・
「大丈夫!がんばれば必ずできますよ!」・・・なんてキレイごとは、この際抜きにして話すと、職務経験上いろんな人を見てきているので、2回ほどの受講で、その人が資格取得の勉強に向いているか、否かが概ねわかってしまいます・・・。

以下のような感じの方は、資格取得には向いていると思います。

  • 復習を必ずしてくれる人。
  • (習っていることについての)質問が多い人。
  • 言い訳をしない人(特に女性の方)。
  • 学習していること以外になんでもかんでも手を広げない人。

逆にこれに該当しそうもない方は(こちらも見過ごしているわけではなく、色々手を尽くして努力するものの)結局、高確率で私の予想が的中してしまい、受験する以前の段階で消えていきます・・・(^_^;)

しかし、Sさんに関しては、「この人!大丈夫!」とピピッときました。(^^♪

そんなわけで、以下の書籍と私が機能の違いについて比較できるような資料を作って、Sさんの資格取得に向けての訓練?を、今年(2011年)1月から約2ヶ月間かけてマンツーマンで指導してきました。

よくわかるMicrosoft Office Excel 2007 (基礎) Book
よくわかるMicrosoft Office Excel 2007 (基礎)
Amazonで確認する

出版社: FOM出版/富士通エフ・オー・エム
発売日: 2007/01
よくわかるマスター MCAS Excel 2007 完全マスター2 模擬問題集 模擬試験CD付 Book
よくわかるマスター MCAS Excel 2007 完全マスター2 模擬問題集 模擬試験CD付
Amazonで確認する

出版社: FOM出版/富士通エフ・オー・エム
発売日: 2007/09/18

ほとんどゼロからExcel 2007を学習した状態で、経験のない中、理解できるまでよくがんばってくれたと思います。(^^ゞ
(具体的には「複合参照」、「各種パスワード制御」、「共有利用」、「IRM」等。)

こうしたことは自分のことのようにうれしい!改めてSさんおめでとう!\(^o^)/!

元気もらったことだし、明日からまた待ち受けている幾多の困難な問題にとりかかるとしよう!ガンバレ自分!\(-o-)/!

| | コメント (0)

2011年3月16日 (水)

緊急時のインターネット通信(特にSkype)の強さを実感!

東日本大震災から5日が経ちましたが、この未曾有の事態を正直なところ未だに現実のような気がしない私です。(*_*)

昨年(2010年)末に約4ヶ月間のアリゾナ ホームステイを終えた(このブログの2010/10/31に関連記載あり。)姪っ子が東京に戻ってきているので、11日の震災当日、緊急津波警報が発令された直後、即連絡を入れるものの・・・固定電話、携帯3キャリアからの発信は、すべて不通状態でアウト・・・(-_-;)

スカイプなら・・・」と思い、コールしてみると・・・即つながる!\(◎o◎)/!
安否確認でき安心できました。
(ちなみに姪っ子はPC用スカイプだけでなく、auのスマートフォン「IS03」を所持していてスカイプも利用できる状態です。)

Photo

そんなわけで普段はあまり利用しないスカイプですが、震災発生以来ほぼ毎日連絡を取り合う手段として利用しています。
(テレビからも情報は入ってくるのですが、「計画停電」のことなど情報が錯綜しているについては、やはり現地にいる姪っ子から直接聞いたほうが話がはやいですしね。)

固定電話、携帯電話のように通話制限をうけることもなく、安定して通話やビデオチャットできるスカイプの以下のテクノロジーに今更ながらですが、そのすごさを実感です!(@_@;)

  • P2Pネットワークシステム、
    (スーパーノード)
  • 独自の音声・映像圧縮技術、
    (通信回線品質に応じて自動で圧縮率を可変する)
  • NAT越え、
    (UDPホール・パンチング)

ちなみにネットワーク通信網を利用して通話するIP電話やメッセンジャーソフトなどがあるのですが、こちらはクライアント/サーバーシステム・・・。
(細かいことを言うと一応P2Pとして利用できるけど、通常はSIPサーバーやロケーションサーバーを利用する場合がほとんど。)

緊急・異常時における桁違いに多いトラフィックが一気にサーバーに集中すると負荷がかかりすぎて不安定になり、ロードバランス(負荷分散)を行っているとは思いますが、そのうちにダウン・・・(2006年にNTT西日本で起きた「ひかり電話」の大規模障害もSIPサーバーのダウンによるもの)・・・クライアント/サーバーシステムの宿命です。

IP電話の仕組みは結構奥深いのですが、以下の書籍が分かりやすかったです。
(もちろんスカイプの仕組みも、後半にしっかり掲載されています。)

すっきりわかった!IP電話 (NETWORK MAGAZINE BOOKS) Book
すっきりわかった!IP電話 (NETWORK MAGAZINE BOOKS)
Amazonで確認する

出版社: アスキー
発売日: 2006/09/15

今回の震災でSNSサービス(ツイッターやミクシィやフェイスブックなど)の利用した安否確認がよく取り上げられていますが、個人的には、行動予定情報を共有できる(TODO、スケジュール)機能が充実しているグループウェアがうまく利用できるといいかなぁ?と感じました。
(無償のオンライングループウェアサービスの「サイボウズLive」あたりなんかは、プライベートなグループ、ビジネスともに便利に使えると思います。)

もともとインターネット通信網は、米ソ冷戦時における核攻撃でも通信手段が壊滅しないように軍事用に考案された分散型の通信網。
こうした状況時にこそ有用に利用されることで、早く正確な情報を伝えられるようにできればいいのですが・・・。

いずれにしても、私にでも出来る(たとえ些細なことであっても)何か協力できることをしていこう!\(-o-)/

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

ついに50%OFF突入!無線LAN中継器&無線LANポケットルータ

このブログでも何度か記載したことがある以下のAmazon仕様(の簡易包装製品)のものプラネックスの無線LAN機器が、ついに価格が50%OFFに突入したのを本日(2011/3/11)知る!\(◎o◎)/!

無線LAN中継器「MZK-EX300N-EZ」
2011/3/11現在、2,886円55%OFF)…(@_@;)

PLANEX 無線LANエリアをかんたんに拡大 300Mbpsハイパワー無線LAN中継器 MZK-EX300N CE
PLANEX 無線LANエリアをかんたんに拡大 300Mbpsハイパワー無線LAN中継器 MZK-EX300N
Amazonで確認する

メーカー: プラネックス
発売日: 2010/09/03

同じくプラネックスの無線LANポケットルータ「FFP-PKR01」
2011/3/11現在、2,480円53%OFF)…(@_@;)

[Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ FFP-PKR01 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] CE


上記の製品は、ゴールデンウィーク頃(2011/4/28)にAmazonで、下記の後継機がリリースされる予定なので、現行機は在庫処分に入ったのかもしれませんね。
もしそうだとすると・・・この金額は底値? だったらこれは買い!?(@_@;)

無線LAN中継器「MZK-EX300N-EZ」の後継機。

[Amazon.co.jp限定] PLANEX 無線LANエリアをかんたんに拡大 300Mbpsハイパワー無線LAN中継機 FFP-PKE03 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] CE

(ポケットルータを無線LANコンバータモードで利用している私には、)
以下の製品が「FFP-PKR01」の後継機にあたる。

[Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps無線LANコンバータ(子機)FFP-PKC03 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] CE

現行機と後継機の違いについては(まだ詳しくは調べていないのですが、)概ね以下のような感じ。

  • デザインとサイズの小型化
  • LANポートが1つから2つ
  • バスパワー用のUSBポート搭載
  • 消費電力を抑えたエコ機能

そんな感じで無線通信性能に現行機と後継機には差がない。
(もしかしたら搭載チップなどは、処理能力を上げたものに変更しているかもしれませんが・・・)

いずれにしても無線LAN中継器も無線LANコンバータも(私の場合)いくつあってもいい!

  • 中継器は数珠つなぎでエリアを拡大
  • 無線LANコンバータはLAN端子を搭載している家電などをお手軽無線LAN化

そんなわけで、ちょっとGWまで待てないから安い現行機をポチッと購入しておこっと。(^_^;)

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

制作サイトの数も8つ目なので・・・

設計事務所の方からWebサイトの制作依頼を頂き、毎日「あ~でもない、こ~でもない・・・」と孤軍奮闘中の今日この頃・・・(^_^;)

Photo_2

気が付けば、手がけさせて頂いたWebサイトは8つ目に。

大したデザイン能力もない私ですが、幸いなことに以下の点で救われています。

  • Webデザイナーの方にとって敷居の高いプログラミングを(ほんの少しだけ)読み書きできる。
  • Flashが使えなくても(「jQuery UI」などの)ライブラリーが多数でてきて、制作時間とデザイン力をカバーできる。
  • お客様の多くはPCサポートで接点がある方々でWeb制作という看板を掲げてなくても依頼が舞い込む(ことが多い)。

Web制作のお仕事は今後比重を増していく(いきたい)と思っているのですが、変化の激しい分野で、しかもマスターすべき事も多い・・・。
手始めに今までの知識をベースにできる「jQuery」からまじめに勉強してみることに。

本来「jQuery」はプログラミングに不慣れなWebデザイナー方でも、とっつきやすくできいる(はずな)のですが・・・、
日常でVBAなどをちょこちょこいじっている私にとっては、「DOM(ドキュメント オブジェクト モデル)Script」のほうが理解しやすく、「匿名関数」、「メソッドチェーン」といった「jQuery」独特の記述(文法)の仕方にはどうもなじめない・・・(-_-;)
また取得した要素をjQuery独自のオブジェクトとして扱うので要素本来がもつメソッドやプロパティは使えない(ことがほとんど)だし。

そんなわけで、結構お値段するけど思い切って以下の書籍を購入。

Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門 (WEB PROFESSIONAL) Book
Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門 (WEB PROFESSIONAL)
Amazonで確認する

出版社: アスキー・メディアワークス
発売日: 2010/02/12

この書籍、デザイナーさん向けに記載してあるので、実に分かりやすい。(当然ですがHTMLとCSSは理解していることが前提ね。)
私には値段以上の収穫があって購入してよかった。\(^o^)/

「DOM Script」で書くよりも「jQuery」のほうがはるかに簡潔ということを比較して知る意味では、以下の書籍もよかったです。
(ただ文章構成上、根気強く本を読める人でないと少々しんどいかも?)

Webサイト制作者のための JavaScript入門講座 Book Webサイト制作者のための JavaScript入門講座

著者:杉本 吉章,岩田 享,安藤 建一
販売元:技術評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

季節はちょうど春。何かをスタートするにはちょうど良い時期!
がんばれ自分!\(-o-)/!

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »