« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の9件の記事

2011年5月31日 (火)

四苦八苦しながらポストカードを作ってみた中で見つけたもの!

先日(2011/5/29)、「Happy bon*bon vol.6」という催し事(雑貨・小物や洋服など手作りされている方々が集まって販売するイベントを主催)があったのですが、そこに、P-ぽけっとの宣伝用?のポストカードを置かせて頂けることが4月頃から決まってました。

といっても保育ルームの宣伝用ポストカードはなかったので、自主制作することに。
(文面については、P-ぽけっとの保育スタッフと打ち合わせして調整。)

Webサイトと違って印刷物(今回はハガキサイズ)になると、いろんな制約がでてくるわけで・・・。

  • 掲載する情報量に限りがあるということ
  • 視覚的にインパクトが必要であること

など等。

多くの文字や写真・イラストの掲載は(載せれない事もないのですが)ごちゃごちゃして結局、何も伝わらないですし、
(ハガキサイズは思っている以上に小さなものなので、)インパクトがないと目にも留まって頂けない。

悪い頭を酷使し「あーでもない、こーでもない」と悩みながら制作したものがこちら。

P

こちらは裏面。

P_2

今回の制作で使用したソフトは久々にドロー系のInkscape(インクスケープ)。

瞳のあるP-ぽけっとのロゴマークは3年以上前(このブログの2007/8/20に関連記載あり。)に作ってあったんですが、ようやく日の目をみることになりました・・・(^_^;)

Inkscape

(グラフィックソフト多用している方ならお分かりだと思いますが、)
トリッキーな編集テクニックは何も駆使していません。というかそんな技量は持ち合わせていない・・・(^_^;)
慣れた方ならこれと同じデザインを作るのに(両面合わせても)4時間もあれば、余裕で出来るんじゃないかな?

ただ、如何にも保育園~です!のようなデザインと原色バリバリ使ってます~っていうのと、市販等のデザインテンプレートを使って安易に制作することだけは意地でもしたくなかった。
(なんだか自分らしさを失うというか、挑戦することを放棄するような感じがして・・・。)

しかし、「言うは安し、なすは難し」という格言があるという通り、一から何かを作り出すのは(デザインアイディアの引き出しが少ない私には)思った以上に難しいもんでして、デザイン制作に入れるようになるまでに1週間近くの試行錯誤・・・(T_T)
(もちろん別の業務も平行してこなしていましたけど。)

結局、ないものから何かを生み出すのは出来ないので、何かヒントになる(創造性を書き立てる)書籍を書店探すことにして、以下の書籍を偶然目にする。

プロのデザインルール DM編―基礎とケーススタディ Book
プロのデザインルール DM編―基礎とケーススタディ
Amazonで確認する

出版社: ピエブックス
発売日: 2008/07

この書籍、表紙はお世辞にもオシャレとは言いがたいのですが(ある意味とてもインパクトはありますね。(^_^;))、表紙デザインとは裏腹に中身はクリエイティブが詰まりに詰まった、とてもとても素晴らしいの一言です。

ところで四苦八苦しながらも出来上がったポストカードをみて、「このカラーリングや配色が(自分の中で)なぜかしっくりくる。なんでだろう?」と漠然と感じていました。

それは(後になってわかったことですが、)配色のルールに沿っているから。
P-ぽけっとのマークはオレンジはライトブルーと補色色相の調和(色相環で反対側に位置する色同士の組み合わせ)が取れていてマッチするようです。

Photo

お恥ずかしい話ですが、(こうした仕事に携わっていながらも)補色を意識して制作するなんてことは今まで一度もなかった・・・!
苦労したけど、その分得たものは大きいぞ!

今後、Webサイトや印刷物は「色相環と配色のルール」を意識的に活用してみよう!
ガンバレ自分!\(-o-)/!

蛇足ですが、表面のライトブルーは目立つようにグラデーションは付けず単色になっていますが、裏面のは(目立つ必要がないので)空のカラーをやさしく表現するために単色ではなくグラデーションに仕上げてみました。
(完全に自己満足の世界ですが・・・(^_^;))

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

こんなテレビを待っていた!シャープ「LC-20FE1シリーズ」

アナログ放送が終了する7月が迫りつつありますが、未だにアナログテレビを何も気にすることなく現役利用しているのんきな我家。
そういえば昨年(2010年)のエコポイント終了にともなう駆け込み需要の時も、他人事だったもんなぁ~。
(一応、地デジチューナーとネットワークメディアプレイヤー搭載の「HVT-BCT300」を購入しましたが(このブログの2011/5/19に関連記載あり。)、設定はおろか箱からすら出していない状態です・・・(^_^;))

映像・音響に対してこだわりがない我家にとってみると、今時のテレビはどれも一定のクオリティは保っている(と思っていた)ので、「なんでもOK」としていたのですが・・・
ここにきて、「それなりの金額の出費になることを考えると納得した製品にやっぱりしたい」という、なんともわがまま?な欲求が沸々と湧き上がってきました。

私の場合(仕事とプライベートの重なっている部分が大きいこともあって)、画面サイズや映像の美しさ、動作レスポンスといったテレビ本来の要素が購入の判断基準にはならず、どうしてもネットワーク機能が充実している製品を基準にしてしまいます。 例えば、

  • 無線LAN機能を標準搭載(もしくはアダプタがUSB無線LAN利用可能)
  • ブラウジング機能の有無
  • DLNAクライアント/サーバーの機能の有無
  • 「Skype」の利用 (2011年5月現在 PanasonicやSONYの一部の製品。)

など等。

色々物色しているうちに、以下の製品を知ることとなったのですが、ライフスタイルを根底から変えてしまう可能性のある製品で私の中で今年上半期最大のサプライズ(かもしれない)!本当に度肝を抜かれた!\(◎o◎)/!

SHARP LEDフリーAQUOS 20型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンWIFI液晶テレビ LC-20FE1-B Book

YouTubeにプロモーション動画があるので、まだ「LC-20FE1シリーズ」についてご存知ない方はどうぞ。

テレビノートパソコンや10インチ程度のポータブルテレビについては「持ち運べる」を売りにした製品は今までにも多数存在していましたが、

  • 20インチ画面のテレビが
  • バッテリーを内蔵し、
  • 無線LAN対応で
  • 持ち運べて、
  • しかも壁掛け利用も可能

なんて製品はちょっと記憶にない!(◎o◎)!

(テレビパソコンについては、PC音痴の奥さんや何を仕出かすかわからない小学2年の娘には危なっかしくて触らせられないということもあり、家族で共有利用するという意味においてネットワークTVとテレビパソコンは完全に『似て非なる別モノ』と思っています。)

しかもこの製品の心憎いところの1つとして採用している無線LAN規格が5GHz帯の11a/nを採用しているところ。\(^o^)/
5GHzは電波チャンネル数が多く(現在広く普及している2.4GHzに比べて)混信による電波干渉を受けにくいのが特徴です。
ともかく映像・動画が途切れ途切れでは事実上使えないと同じですからね。
(ただデメリットとして5GHzは高周波なので障害物に弱く、対応機器がまだ少なくやや高価などがありますが。)

持ち歩くこと考慮された製品なのでメインテレビとして購入するというわけにはいきませんが、とにかく「すげ~欲しい~!」のひとこと。

(蛇足ですが、SONYが2010年末にアメリカでAndroid系OSを搭載した「Google TV」というインターネットとの親和性が極めて高いテレビを発売して(しかも低価格で)話題を読んでいましたが、このときも私一人で「何これ~!欲しい~!」とひとりで騒いでました。(^_^;))

日本では既得利権者(テレビ家電メーカーや民放各社)との問題が生じるてくるようで、簡単に販売というわけにはいかないようです。
でもライフスタイルを変えてしまうくらいの画期的な製品の選択肢が増えるのは、楽しくもあり、ありがたくもあるので是非リリースしてほしいものです。

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

桜の季節がようやく到来!

釧路は毎年日本で最後に桜が開花する地域になるのですが、
その釧路の中でもP-ぽけっとのある興津、春採方面はさらに遅い・・・。

しかし先日(2011/5/19)は天気もsunで、温かく「もしかしたらこの地域でも開花するかな?」と思いつつ愛犬「ニコ」dogの定番お散歩コースの春採湖に行ってみる。

予想通り、桜は5分咲きくらいにまでになっていましたcherryblossom。(^^♪
タンポポもキレイに咲いていましたので、記念にパチリ!

Photo

(いつもながらリードを外してフリー状態なのはご愛嬌ということで・・・(^_^;))

2

あっ!今回もデジタルな話題は皆無・・・。
ということで、しばらくニコの登場はお休みで~す。(^_^;)

3

| | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

釧路では売れなかったけどヤフオクでは爆売!

先月(2011/4/29)に釧路では2店目になるYAMADA電器がオープンしたのですが、今回はそれに絡めた話題を。

オープン初日の夕方にちょっと立ち寄ってみたのですが、大盛況ですっごい人!
(翌日の新聞によるとオープン初日は2,000人以上の来店があったとか。)

「何かお買い得商品でもないかなぁ~」とPC周辺機器販売コーナーに直行。
そこは大賑わいでホットな家電・パソコンコーナーとは対照的に、お客さまはほとんどいなくて寂しさすら感じるようなお寒い状態・・・(^_^;)

しかし往々にしてお宝はそんなところにこそ眠っているものでして、目ざとく見つけちゃいましたよ!( ̄ー+ ̄)
IOデータ「HVT-BCT300」が4/29~5/5の期間限定、数量50台限定で、
なんと7,980円
(ちなみに2011/5/19現在、価格.comでも14,000円以上する品です。)

I-O DATA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー HVT-BCT300 CE
I-O DATA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー HVT-BCT300
Amazonで確認する

メーカー: アイ・オー・データ
発売日: 2010/03/26

この製品、地デジチューナー機能以外にネットワークメディアプレイヤー機能(以下の同社製品「AV-LS700」と同じ性能)も搭載しているので、すでに地デジ対応TVを購入した方でも無駄にならず便利に利用できます。

I-O DATA DTCP-IP対応ネットワークメディアプレーヤー「AVeL Link Player」 AV-LS700 CE
I-O DATA DTCP-IP対応ネットワークメディアプレーヤー「AVeL Link Player」 AV-LS700
Amazonで確認する

メーカー: アイ・オー・データ
発売日: 2009/12/30

競合する他社製品としては、バッファロー「DTV-X900」かな。
(こちらはDLNAサーバー機能を搭載している違いがあるけど。)

BUFFALO メディアプレイヤー機能搭載地デジ・BS・CSデジタルチューナーリンクシアターDTV-X900 CE

「HVT-BCT300」についての製品レビューは以下のサイトが参考になるかと。


さて話を戻すとして、オープン当日はちょっと立ち寄っただけなので、所持金がなく翌日購入することにしたのですが、「あれだけのお買い得品だから、もう完売してるかもなぁ・・・」と思っていました。
が・・・来店してみると(前日同様の大盛況にもかかわらず)予想に反してまったく減って(売れて)いない・・・(゜o゜)
とりあえず我家用に1台購入して数時間後の夕方にまた来てみると一向に減っていない・・・(-_-;)

Photo_2

「そうですか・・・それでは売上のお手伝いをしましょう!」と数台購入。もちろんヤフオクで売却するために。(^_^;)

で、その結果は(7,980円だった品が、)12,000円ほどに。
(しかも出品から数分でウォッチ多数、数時間で完売するくらいに需要ありあり状態です!)

そんなわけで数日間YAMADA電器に、

  1. 来店(例のごとく売れているのは1~2台)
  2. 数台購入!
  3. ヤフオク出品、売却

を繰り返し、気がつけば計17台も購入!(=´Д`=)ゞ
(いつもヤフオク出品をお願いしているKさんにこの情報を伝え、Kさんも6台購入。)

Photo

最終的な売却益は(具体的に記載しませんが、)ちょこっとお小遣い稼ぎというレベルではないほどの金額になっちゃいました・・・( ̄○ ̄;)!

あっ!こんなに購入しましたが、独り占めして他の方にご迷惑をかけるような行為はしてませんよ。
オープンセールが終了した翌々日(2011/5/7)に立ち寄ってみると、まだ12台も売れ残ってましたから・・・。(もちろん特別価格は終了。)

Photo

結局、オープンセール(4/29~5/5)の1週間で約3,000人以上の来店があったにもかかわらず釧路の他の方が購入されたのが、わずかに15台・・・特価品として50台も用意したのに回転率はあまりに低い結果に・・・。
(私:17台、Kさん:6台、売れ残り:12台から算出)

それとは対照的にヤフオクでは(出品から最短9分で即決されてしまうくらいに)爆売だった「HVT-BCT300」。

ネットワーク機器というのは、(多機能になればなるほど)その特徴や価値が伝わりにくい製品であることは事実なのですが、それにしてもこれほどまでに釧路の方には売れないとは・・・ちょっと残念。

ちなみに「HVT-BCT300」の後継機の「HVT-BCT300S」が6月上旬にリリースされるみたいで、最大の特徴はDTCP-IP対応のDLNAサーバー機能が搭載されて、ネットワークを介して・・・あっ!こんなこと記載しても釧路の方には伝わらない可能性大・・・_| ̄|○

ちなみに「HVT-BCT300S」についての発売前情報は「AV Watch」からです。

I-O DATA  地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー HVT-BCT300S CE
I-O DATA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー HVT-BCT300S
Amazonで確認する

メーカー: アイ・オー・データ
発売日: 2011/06/10

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

気が付けばこのブログも5周年!

気が付けば、昨日でちょうど5年目に突入していた「P-ぽけっと ちょこっとブログ2」。\(◎o◎)/! (このブログのスタートは2006/5/14から。)

Niko_sleeping

ほぼ無計画、無目的、内容ブレブレながらも、さすがに5年間も続けていると、このブログを通じていろんな変化や出来事があったり、時に予想もしていないような収穫が(直接的だけでなく、間接的なことも含めて)得られたりしますから不思議なもんです。

みなさまよろしければ、今後もこの好き勝手なブログにお付き合いよろしくお願い致します。<(_ _)>
(愛犬「ニコ」が登場する頻度がもう少し増えてくるかもしれません。(^_^;))

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

愛犬「ニコ」、プチ負傷ス!

前回の記載(2011/5/12)の続きで、オンネトーで気持ちの充電してきてご機嫌だったのですが、帰宅して愛犬「ニコ」を散歩に連れて行った時にプチ事件発生。

車で(いつもお散歩コースの)春採湖へ出向き、到着し「いざお散歩にGO!」と思ったのですが、「あれ?何か顔についている・・・。」
(ゴミかな?)と思って顔見てみると・・・ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

ダニ----! (≧ヘ≦)! しかも(左目の上下に)2匹も~」

1_2

トウモロコシの粒のように見えるのがダニ!( ̄◆ ̄;)
(上記の写真は病院で治療を終えた直後に撮影したものです。)

無理にとろうとするとダニの頭部が突き刺さったまま残ってしまいますので、薬を塗ってもらうため、かかりつけの病院に緊急発進rvcarsign04dashdashdash
(この薬を塗ることで1~2日でダニが死亡し自然に取れ落ちます。)

ダニは昨日(2011/5/11)の夜ブラッシングした時にはいなかったので、奥さんが朝の散歩に行った時、ニコに侵入したようです。

実は昨年(2010年)の6月にダニに初めて刺されてしまって大慌ての経験をしてしまったので、それ以来(冬期期間を除いて)毎日お散歩の前には虫除けスプレーや虫除け用に調合した(ミスト状の)アロマオイルを吹きかけていたりしたのですが、今年も刺されてしまった・・・すまんニコ・・・_| ̄|○

写真は昨年ダニに刺されたのを発見した直後の状態。

2010

そして翌日、ダニが死亡し無事取れ落ちてました。よかった。( ̄▽ ̄)
(キモイのでモザイク処理にしました)。

1

超モイキーな拡大写真を見たいという風変わりな方は下の画像をポチっと。
(虫モノは無理という方は絶対にクリックしないで下さい。特に女性の方は要注意。)

2

「ニコ」すまなかった・・・でもまた散歩に行こうな。

| | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

マイパワースポット?のオンネトーで充電!

GWもドタバタしていたせいか、休みだったのになんだか疲れがとれない状態の今日この頃・・・(T_T)
昨日(2011/5/12)の道東は思いっきりsunで、しかもP-ぽけっと PC教室/PCサポートがお休みの木曜日・・・ということで(毎度のことですが・・・(^_^;))、マイパワースポット?のオンネトーにrvcarsign04dash

1

道中ほとんど往来のない道に、青い空と、眼前に広がる雄阿寒岳。
山頂にはまだほんのり残雪があるあたり、まだ道東の遅い春を感じさせます。
このブログは北海道の方より本州の方からのアクセスが多いので一応Gmapで距離感を表示。

大きな地図で見る

オンネトーに到着したのが13:00頃なのですが、GW明けの平日ということもあってなのか、観光客はおろか人そのものがいない状況。
まさに目を閉じて自分の頭に浮かんでくるイメージと同じのオンネトー!
(ちなみにここは、携帯電話の電波圏外になるエリアなので、誰かに呼び出される心配もなし。)

2

  • 仕事が休みで、
  • 晴天(気温は17℃ぐらいで、風はわずかにある程度)、
  • 静寂

このシチュエーションが整った状態で、道東の自然を満喫できる日はきっと思った以上に少ない!

五色沼の由来どおり刻々と変わる湖面の色。風はそよ風程度で湖面は穏やか。
ほんとに見飽きさせない不思議な魅力がここにあると思う。

3

ぼ~っとしてたら少一時間ほど経っていました。(^_^;)
(ぼ~っとするのが目的だったので、ほとんど写真撮影はしていません。)

このブログでは今までに何度か、オンネトーの記載をしていますので、よろしければそちらもどうぞ。(恥ずかしい内容ですが・・・(^_^;))

(気持ちの)充電完了!そして帰宅すると…プチ事件!\(◎o◎)/!…つづく

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

ネットワークマガジンのDVD総集編が発売!

何気なく書店に行ってみると、以下の書籍を発見!\(◎o◎)/!

NETWORK MAGAZINE the DVD Complete ネットワークマガジン総集編2000~2009 Book
NETWORK MAGAZINE the DVD Complete ネットワークマガジン総集編2000~2009
Amazonで確認する

出版社: アスキー・メディアワークス
発売日: 2011/04/27

ネットワークマガジンは、2009年6月号が最後の発刊(実質的な廃刊)で、現在は「ASCII Technologys」となっているのですが、紙面内容がエンタープライズ(大規模企業)的内容が色濃くなりすぎて、もう私の仕事に関するSOHO向け、小規模企業向けの内容はすっかり消え去ってしまい、読む機会(というか必要性)がなくなちゃいました。(T_T)

それだけに今回の発売は個人的にとってもありがた~い!\(^o^)/
この書籍のDVDに2000年12月創刊号~2009年6月までのネットワークマガジン、
103冊分がPDFファイルで収録されているから未読ものを含めてたっぷり読めるしね。
しかも必要に応じて何度でも印刷ができるし。(^^♪

ネットワークマガジンに限らずコンピュータ関連の雑誌はプライベート、仕事ともに役立つので、本当なら毎号購入したいところですが、

  • どんどん溜まっていくので保管場所に困る。
  • 他の購入している雑誌(日経ネットワーク、日経Linux 等)と内容がかぶることが結構あったりする。
  • 後から探したい記事を見つけるのが一苦労。
  • コンピュータ関連技術(ハード、ソフトともに)は変化が激しく雑誌から得た知識は陳腐化しやすいので、費用対効果を考えると・・・。
  • お値段(980~1,380円)ちょい高。

そんなこともあって購入したネットワークマガジンはわずか6冊。

Photo

この6冊は当時の自分の中では、お気に入りな特集記事・連載記事が満載で購入価格以上の情報量と価値がありました。

いくつか好き勝手に紹介すると、
ネットワークに流れるの通信パケットを解析する「Wireshark」に関する連載。
(写真は2007年10月号 P100~)

Wireshark

2008年頃、デスクトップLinuxはWindowsの代替として実用的に使えるレベルまできているという情報に大変興味があって、中でも「VNC over SSH」の記事は目を丸くして読んでいた記憶があるなぁ。(^_^;)
(写真は2008年8月号 P88~)

Vnc_over_ssh

広範囲にわたるネットワーク技術の中で個人的に興味があるのが、リモートアクセスを実現する技術(セキュリティを含む)とハードウェア製品についてなんですが、その中でバッファローの(2008年当時)先進的な無線LANブロードバンドルータとして、一部で話題だった「AirStationα AS-A100」関連の記事もとてもよかったなぁ。(^^♪

この「AirStationα AS-A100」はオープンソースLinux系ファームウェアの「DD-WRT」をベースにしていて、ホントに多機能。

  • VPN(PPTP)サーバー搭載
  • WDS(無線LAN中継)機能搭載
  • マルチSSID機能搭載
  • QoS(優先通信帯域選択)機能搭載
  • Wake on LAN(遠隔起動)機能搭載
  • エンタープライズ向け無線LAN(WPA-EAP)対応
  • Syslog(通信ログ)サーバー機能搭載
  • SNMP機能搭載

など(個人向け機能は言う及ばす)企業向けネットワーク機能もてんこ盛りで、これ1台をいじることで多くのネットワーク技術を学べます。
今振り返ると、この製品の技術が現在のバッファローのフラッグシップ無線LANルータに活かされいるんだろうなぁ~きっと。
(写真は2008年8月号 P100~)

Airstation

もっと記載したいのですが、際限がなくなりそうなのでこのくらいにしておこっと。(^_^;)

この書籍最大のウリのPDFファイルでDVDに収録されていることは、

  • 何度でも好きなだけ印刷できるので、書き込みも躊躇なくできるし、
  • 「iPad」や(Amazonの)「キンドル」といったBookリーダーとの親和性もとてもよいし、

幅広いネットワーク関連の知識やフリーソフトをできるだけお金をかけずに理解したいと思っている方には是非お奨めの1冊?(1枚)。(^^♪

PS.
仮想ドライブ作るフリーソフト(Alcohol52%など)で、DVDをISOファイルにしてしまえば、DVDの出し入れする必要もなくさらに便利です。

| | コメント (0)

2011年5月 1日 (日)

ブログも大震災による影響を受けた?

本日から(2011年)5月に入り、ようやく道東の釧路にも春本番のはずなのですが・・・昨日の晴天とは打って変わって、朝からシトシトと雨rainが降り続いていて肌寒い・・・元気でないなぁ・・・(´・ω・`)ショボーン

そんなわけで意味もないことを好き勝手に記載してみます。
(まぁ内容がないのは、いつもことなんですが・・・(^_^;))

3月の東日本大震災によって(規模を問わず)日本の経済活動によからぬ影響を及ぼしているのは周知の事実ですが、このブログもそうだったりします。

このブログのアクセス数の推移を震災のあった2011/3/11の期間をはさんで見てみると以下のような感じ。

24

(4月下旬からだいぶ持ち直してくてくれているものの、)3/11以降のアクセス数は目に見えてガタ落ち・・・。

アクセス数が減るということは、おのずとアフィリエイトにも影響してきまして・・・昨年(2010年)8月からコンスタントに得られていたお小遣いが生み出されなくなってしまうわけです。

Photo

(ちなみにWikipediaによるとアフィリエイト稼業の実態は)

「簡単にお小遣いが稼げる」という謳い文句で会員を集めるASPは多いものの、一般のネットユーザー1万825人にアンケートを取った結果、
アフィリエイターの7割の月収は1000円以下9割の月収は5000円以下と、子供のお小遣いにも満たないケースが多数で、毎月3万円以上稼いでいるアフィリエイターは全体の2%以下に過ぎない実態が浮き彫りになった。
~中略~
稼げるアフィリエイターと稼げないアフィリエイターが二極化しているともいえる状況である。

とのことらしいので、平均して月々6,000円前後のアフィリエイト報酬を生み出してくれる、このブログはそこそこ検討している?わけですが、3月は半分以下に。

Photo

こんなブログでさえも影響しているわけですから、日本全体では直接的だけでなく(数字に表れない)間接的な経済損失を含めると考えるのが恐ろしくなるくらいの規模だなぁ。

とりあえず明日はゆっくり休んで、明日また仕事がんばろう!

関係ないけど、愛犬「ニコ」もまたまた登場。
(今日は雨でお散歩も行けず退屈そうな写真をパチリ!(^_^;))

Photo_2

ちなみに「ニコ」は、この「うで組みのポーズ」よくしているんですが、いつ見ても笑いがこみ上げてきちゃいます・・・(^_^;)

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »