« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の7件の記事

2011年9月29日 (木)

保険としてIE以外のブラウザソフトもインストールしておこう!

今年(2011年)の1月にメモリ増設で、初めてご依頼を頂いたSさんからしばらくぶりにご連絡があったのですが、その内容は以下のような感じ。

ホームページ閲覧したいんですが、(ブラウザーを起動とすると)画面が一瞬表示されてすぐに消えてしまうんです・・・。
「システムの復元」等を行ってみたのですが、ダメでメーカー(NEC)のサポートに電話してみたところ「リカバリーするしかないです。」との返答でした。
それだけは避けたいのですが、自分ではどうにもわからず非常に困ってまして・・・。

ということで、今回はそのこと絡みについて少々記載。

Sさん宅にお伺いして確認してみると、確かにIEを起動すると一瞬表示したかとおもうと即ウィンドウが閉じられてしまう・・・。
「インターネットオプション」も同様(瞬時にウィンドウが閉じる)の状態・・・。


(話を進める前に)お客様の環境を簡単にまとめると以下のような感じ。

  • パソコンメーカー: NECのデスクトップPC
  • PC利用台数: 1台(正確には2台ですがもう1台はスタンドアロン環境)
  • ブラウザーソフト: Internet Explorer 7
  • セキュリティソフト :ウィルスバスター2011クラウド
  • 通信環境: Bフレッツ+OCN


ありがちな(ウイルスバスターの)ファイヤーウォール設定変更を最初に疑ったのですが、(お客様にヒアリングすると)そうしたこと設定変更した覚えはないとのこと。
念のため設定を確認してもそれらしき問題は見当たらない・・・。

またウイルスバスターのインストールした時期は、今年の2月頃とのこと。
今回の問題が起こる前には普通に利用できていたということから「(ウイルスバスターの)ファイヤーウォール」による通信遮断ではないと断定。

さらに原因を探るために、色々いじって以下のことがわかる。

  • メールの送受信はできる。(通信処理は生きている。)
  • Word/Excelなどの他のアプリも問題なく利用できる。
  • 管理ツールの「イベントビューワー」で確認するとエラー表示はあるものの、そのログ内容から原因を突き止められる記載が見当たらない・・・。

はて(゜o゜)?・・・どうしたものか・・・と思案していたところ何気なく、LANケーブルを抜いた状態でIE7を起動してみる。
(自分でもなぜそうしたのかわかりませんが・・・(^_^;))

すると以下のメッセージが現れる!

Ie

「あっ~!これはIEのクラッシュ!(メモリ上にIEが展開できていない。)」

ということで(IE7は何かと問題多いので)IE8をダウンロードしてインストールすれば解決という目星が着く。 が、しかし・・・・

(IEが起動出来ないから)
サイトからHTTPダウンロードできないじゃん・・・(@_@;)

しかもこんな時に限って(いつも出張サポート時に持ってくる)ネットブックを持ってこなかったし・・・(-_-;)

結局、P-ぽけっとにいったん戻って、「IE8」と一応代替用に「Firefox」をダウンロードしUSBに入れてから、また戻ってSさんのPCにインストールすることで解決。
(自分のヘマもあっていつもより)時間かかってしまって少々疲れましたが、お客様から

リカバリーすることなく問題解決できてホントに助かりました。
ありがとうございます。<(_ _)>

のお声を頂くことで元気も出てくるから不思議なもんです。(^^♪

それにしても、IEクラッシュで再インストールって(どちらかといえば)レアケースの部類だと思っていたのですが、後ほど検索してみるとMSのサイトでドンピシャの症状と対処が記載されていたので、結構あるのかな?

http://support.microsoft.com/kb/967896/ja

パソコン1台でネット利用している方に関しては、(往々にしてライトユーザーなので、IEしか使ったことがないと思いますが)こうした時の保険としてIE以外のブラウザソフトをインストールしておくのもよろしいかと思いました。

個人的にIEの重さには嫌気がさしてます。Chromeあたりがお奨めかな。
(激速だしプラグイン増えてきてるし、Ubuntuでも使えるし・・・(^_^;))

| | コメント (0)

2011年9月26日 (月)

HDDを圧迫している原因を探し出せ!

先日、ハードディスクのパーティションサイズ変更の依頼を受けたことがあるSさんから久しぶりにご連絡がありました。
ちょっとレアケース?の部分もあったので今回はそれに絡めての記載です。

ご依頼内容としては以下のような感じでした。

あの~(以前の)ノートPCなんですが、
「ハードティスクの容量不足」って表示が出てくるようになったんです。
圧迫するほどデータを入れた心当たりはないんですが…。
ちょっと診て頂けること出来ますか?

で、問題のあるノートPCを拝借させて頂き、HDDの容量をチェックしてみると、確かにCドライブの残容量がわずか654MBしかない!(@_@;)

Hdd1

ありがちな、サイズの大きい(写真や動画等)マルチメディア系のデータファイルをたんまりと取り込んだ可能性を疑ったのですが、マイドキュメント内のデータサイズはわずかに168MB(これは通常利用よりむしろ少ないくらい)…。

これは何かが起こっている…。さて…どうしたものかな…(゜o゜)?

と思っていたところ「いつか使うことがあるかも?」と思ってダウンロードだけしておいたフリーソフト「Free Disk Usage Analyzer」を思い出す!\(◎o◎)/!
このソフト、何が一番(無駄に)HDDの消費しているかをグラフィカルに素早く表示してくれます。

何分HDDの残容量が654MBしかないため、作業領域も含めてインストールできるか心配でしたが、問題なくインストール終了。
(ちなみにソフトのファイルサイズは約11.1MB)

で、早速使って調査してみると・・・
犯人?はセキュリティ対策ソフトの「ノートン」?!

Hdd2

お客様のPCにはプリインストールされていた「Norton Internet Security 2005」があって、Sさんは更新期限が切れた後もそのままライセンスを購入せずに使用していたみたい。
(ただそのような状況であったとしても18GBも消費するのは尋常ではないと思いますが・・・。)

経緯はともかく、とりあえずノートンをアンインストールしたら以下のようにすっきり。

Photo

あとは無償利用できるセキュリティ対策ソフトをインストールと完全スキャンを行い、感染のないことを確認。
(お客様にも更新の必要性について軽くレクチャー。)

それにしてもこんなことは、今まで一度も遭遇したことがなかったケースでした。パソコン使っていると色んなことがあるもんですね。


2012/11/30に続編?的な話HDDを圧迫している原因を探し出せ!2」もあるのでよかったらそちらもどうぞ。
(そっちは対処にかなり苦労した記載があって中々面白い?かも。(^_^;))

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

あまり見かけないけど 「CG-WLNUP04N-W」は中々いい感じ!

無線LAN環境にすると、おのずと"USB機器もワイヤレスで利用したくなる"という自然の流れだと(多分)思います。
ただ"なくても困るわけではない"という程度の小さなニーズなので、お客様自身からこうしたご依頼を頂くことはまずありません。(^_^;)

が、珍しく?以前にパソコンと無線LANの導入をお手伝いさせて頂いたKさんから、

「所持している3台の(USB)プリンタ・複合機を無線で利用できる便利ですよね。何かいい方法あります?」

ということがあったので、それ絡みについて少々記載。

最近は安価な無線LANプリントサーバー製品が多数リリースされているので、購入するハードルはグッと低くなったと思います。
例えば以下のプラネックス製品ならわずか3,500円前後です。

[Amazon.co.jp限定] PLANEX 双方向通信対応 Wi-Fiシンプルプリントサーバ(LAN×2/USB 2.0ポート) FFP-PKP03 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] CE

ただ、多くの無線LAN対応プリントサーバーは通常USBポートが1つのみ・・・。
今回のケースは既存のUSBプリンタ複合機が3台。台数に合わせてプリントサーバーも3台用意するのはあまりスマートとは言えない。
(もちろん分散配置するなら台数分用意することになりますが、お客様はその予定はないとのこと。)

そこでUSBポートが複数ある"USBデバイスサーバー"に目がいくのですが、これが困ったことにほとんどの製品が有線LANのみで、無線LAN対応のUSBデバイスサーバーは非常に少ない。(2011年9月現在)

唯一の製品はサイレックステクノロジーの「SX-2000WG」ぐらい。

サイレックス・テクノロジー SX-2000WG 無線LAN IEEE802.11b/g対応 Wireless USBデバイスサーバ SX-2000WG CE
サイレックス・テクノロジー SX-2000WG 無線LAN IEEE802.11b/g対応 Wireless USBデバイスサーバ SX-2000WG
Amazonで確認する

メーカー: サイレックス・テクノロジー
発売日: 2005/09/07


「有線LANデバイスサーバー」+「無線LANコンバータ」で無線LAN対応にすることもできるのですが、お世辞にも見た目がいいとは言いがたいです。(^_^;)
このブログの2011/9/11に関連記載あり。)


そんな状況の中、今回のケースにぴったりな製品が、コレガの無線LAN「CG-WLNUP04N-W」。

Cgwlnup04nw_1

(「CG-WLNUP04N-W」と「CG-WLNUP04N」は同等品。「CG-WLNUP04N-W」の方がちょいと安いのは、パッケージやマニュアル、ドライバーソフトCDなどは未梱包で自分でメーカーサイトからダウンロードすることでコスト削減しているモデル。)

コレガ(アライドテレシス) IEEE802.11n/g/b規格対応 デバイスサーバ(USB機器4台用) プリントサーバ機能搭載 CG-WLNUP04N CE

「SX-2000WG」より「CG-WLNUP04N-W」の方が多くの点で勝っていると思うのですが、言葉では長々となるので比較表を作ってみました。

項目 SX-2000WG CG-WLNUP04N
CG-WLNUP04N-W
メーカー サイレックス
テクノロジー
コレガ
発売時期 2005年9月 2011年6月
実勢価格
(2011年9月現在)
12,000円前後 7,500円前後
USBポート数 1
(背面1つ)
4
(背面3つ、前面1つ)
USBハブによる
拡張利用
可能
(最大15台)
不可
無線LAN通信規格 11b/g
(最大54Mbps)
11b/g/n
(最大150Mbps
WPS対応状況 未対応 対応
設置 縦置き 横置き
製品カラー ホワイト ブラック

Cgwlnup04nw_2

お客様に提案する前の評価用として購入してみました。
こうした製品に起こりがちな"切断現象"のチェックとして、数時間連続稼動してみましたが、特に問題なく動作しています。

今年(2011年)の6月リリースの新製品ながら、

  • PC系サイトで情報紹介がない(新製品記事や製品レビューがない。)
  • 価格.comにも製品登録されていない。
  • Amazonでは扱っているもののイメージ写真がなし。

など等と宣伝不足の感じ・・・。

「CG-WLNUP04N-W」は競合する製品が少なく、価格面でも手頃でいい製品だと思うので、ちょっともったいない気がするなぁ~(゜o゜)

| | コメント (0)

2011年9月16日 (金)

期せずしてスマートフォンがやってきた!

爆発的な勢いで普及しているスマートフォンですが、私の場合通話・メールともに、ほとんど着信専用状態で、「(興味はあるものの)数万円ほどかけてまで乗り換えるほど利用価値がはたしてあるものなのか?」と今ひとつピンとこない状態でした。

そんな状況の中、ヤフオク出品でいつも大変お世話になっているKさんが来所されて、

「先生、たしか携帯はドコモをご利用でしたよね? 新品未使用のスマートフォン2,980円で手に入ったけど如何です?」

という突然の降って沸いた申し出が!\(◎o◎)/!

こんなおいしい話、断る理由は何もなくありがたく乗っからせて頂きました。(^^♪

機種はドコモの「Optimus chat L-04C」。

携帯電話 白ロム ドコモ docomo L-04C( ホワイトシルバー) CE

Android2.2搭載のハードウェアスペックを抑えたエントリーモデル。
(電機量販店で機種変更として6,780円前後で販売されています。こんな安い機種があるとは知らなかった・・・。)

L04c_1

エントリー機種だけあって人気機種に比べれば物足りないところも多々あります。パッと思いつく限りでこんな感じ。

  • 無線LANは11b/g
    (スカイプ等の利用を考えると11nが断然魅力的。)
  • Flash未対応
    (これは今更説明ないですね。ちと残念。)
  • カメラは320万画素
    (印刷することを考えると500万画素はほしい。)

しかしながら初めてスマートフォンですから評価機として考えれば必要にして十分
なにせ初期コストが2,980円とかなり負担が小さいので、(気に入らなければ自分の用途に見合う機種をみつけて)機種変更する時にお金をつぎ込めますしね。

実際に使ってみると、想像以上簡単で30分ほどで大体の利用方法はつかめる。

この「L-04C」に魅力を感じたのが、小さいながらもハードウェアキーボードを搭載しているところ。
(携帯のキーやタッチパネルによるソフトウェアキーボードによる入力が激遅の私には、大変ありがたい。(^_^;))

L04c_2

以前このブログでも掲載したのですが、興味のない家電や携帯端末もPCネットワークとの連携が見出せた瞬間にとてもワクワクしてきます。(^_^;)

Androidマーケットに膨大にある魅力的な無料アプリについてはおいおい探すこととして、とりあえずLAN内で使えそうなものアプリ(SambaクライアントとかVNC等)をちょいちょいインストールして試してみた。

アプリよりむしろAndroid OSが搭載しているVPN(PPTP、IPSec共に)クライアントを備えているのが興味ありますね。今度試してみよう。

L04c_3

---2011/9/21追記---

日経Linux 2011年10月のP59によると、ドコモのSPモード通信では(NAT越えの問題があるため)PPTPは無理とのこと・・・(T_T)

日経 Linux (リナックス) 2011年 10月号 [雑誌] Book
日経 Linux (リナックス) 2011年 10月号 [雑誌]
Amazonで確認する

出版社: 日経BP社
発売日: 2011/09/08

フリースポットなどの公衆無線LANの中でPPTPパススルーになっているお店等を見つけて試してみるしかないかぁ・・・。
(これもSPモード契約していると無理みたい・・(T_T))

IPSecは確認程度ことをするのには少々面倒大げさ。所持しているプラネックスのIPSecVPNルータ「BRC-W14VG」は、L2TP/IPSecリモートアクセスには非対応なのでこれでスマートフォンでVPNを試すことが当面できないなぁ・・・残念。(T_T)


約4年使っていたFOMA携帯のデータはドコモのフリーソフト"datalink"(このブログの2008/8/31に関連記載あり。)を使ってパソコンに移し、お役目を全うして引退となるはずでしたが・・・。

そこに娘が何やらうれしそうにやって来て

「お父さん、その携帯もう使わないの?それならちょうだい!」

と、言ってきた。
通話機能はもちろん使えませんが、"子どもの遊び道具(写真機能や電卓等)としてまだ使い道があるなら"と思いプレゼントすることに。

翌日には・・・かなりこってり、"デコ"られていました・・・(^_^;)

Photo

| | コメント (2)

2011年9月11日 (日)

「MZK-DSG04U」を使ってなんちゃって無線LANネットワークカメラ2

約1年ほど前(このブログの2010/8/29に記載あり。)に"「ETG-DS/US」を使ってなんちゃって無線LANネットワークカメラ"という記載をしていたのですが、今回も似たようなネタです。(^_^;)

I-O DATA USB機器共有ネットワークアダプター「net.USB」 ETG-DS/US CE
I-O DATA USB機器共有ネットワークアダプター「net.USB」 ETG-DS/US
Amazonで確認する

メーカー: アイ・オー・データ
発売日: 2009/12/18

USB機器をネットワーク利用可能にしてくれる「ETG-DS/US」は、P-ぽけっと ではさほど使用することもなく、一通り動作確認してヤフオクで早々に売却。

それから約1年経ちましたが、よく利用する「NTT-Xストア」で限定特売品としてプラネックスの「MZK-DSG04U」が実質2,980円となっているのを目にしてしまい、気が付いたらポチってました。(^_^;)

Mzkdsg04u_1

PLANEX USB 2.0ギガビットデバイスサーバ(プリンタ/スキャナ/USBカメラ/外付けHDDデータ共有) 4ポート MZK-DSG04U CE

以前の「ETG-DS/US」と比べると「MZK-DSG04U」は以下点でよいかなと。

  • USBポートが4つ(「ETG-DS/US」は2つ)
  • LAN端子はギガビット(「ETG-DS/US」は100Mbps)
  • 電源アダプタが小さい(「ETG-DS/US」のは本体なみに大きい)

有線LANでは設置場所の自由度が低いので、いつものように激安の「FFP-PKR01(Amazon限定品)」を無線LANコンバータモードにして、無線LAN化。

[Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ FFP-PKR01 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] CE

「FFP-PKR01」USBバスパワー用のUSBケーブル「SSOP-USB02」。

PLANEX 無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ「MZK-MF300N」「FFP-PKR01」専用 USB給電ケーブル SSOP-USB02 CE

以下が形にしてみたもの。相当不恰好です。(^_^;)

Mzkdsg04u

(さらっとしか見てないのですが)取説には、バスパワーでどのくらいの電源供給ができるかは記載されていなかったので、全ポートを使ってみることに。

  1. プリンタ複合機(これはもちろんバスパワーではありません。)
  2. ポータブルHDD(320GB)
  3. Webカメラ(130万画素)
  4. SSOP-USB02(FFP-PKR01」バスパワー用として)

結果は問題なく利用OK。(^^♪

Photo

ちなみに、ネットの書き込み情報では"数分で勝手に切断させる"というのを散見しましたが、P-ぽけっとの無線LAN環境では(1時間ほど接続したままにしてましたが、)そうした不安定な状態にはならなかったけどなぁ・・・(゜o゜)

今回使ったWebカメラの画素数は130万画素で、(無線LAN環境ということもあって)動きのある映像は少々カクカクした感じになりましたけど、見るに耐えないほどではなく、映像も安価なネットワークカメラよりも全然良好と感じましたね。


それにしても、この不恰好な姿は、旧ドイツ軍の「マルダー3 対戦車 自走砲」を彷彿させるなぁ!(多くの方は何それ?って感じだと思いますが・・・(^_^;))

Mzkdsg04u_2

マルダー3は既存の軽戦車に捕獲した対戦車砲を乗っけて作った即席自走砲。
(今回の"なんちゃってネットワークカメラ"も、ただ既存の品をただくつっけただけだし・・・)

Photo_2

角ばって無骨なスタイルと車高の高いところがよく似ている(ような・・・)。
どうでもいいことなんですけどもね。(^_^;)

| | コメント (0)

2011年9月 6日 (火)

MOSの合格報告そしてMCAの学習依頼!

今年(2011年)の5月から「MOS Excel 2007」の受験を念頭に学習して頂いていましたKさんから先日、「MOS Excel 2007に無事しました~」とのうれしい合格の報告を頂きました。
今年の3月(2011/3/21に関連記載あり。)にも同じく「MOS Excel 2007」を合格したSさんがいらっしゃったのですが、合格報告って何度聞いてもうれしいなぁ。(^^♪

また「MOS Excel 2007バージョン」で合格されたということもうれしい要素の1つ
というのも、2007バージョンは(なぜか)、
スペシャリスト(一般)/エキスパート(上級)とレベルの区分けがありません。
(最新の2010バージョンは以前のように「Specialist」、「Expert」レベルが復活。)

つまり2007バージョンで受験合格する方は(スペシャリストを合格したらエキスパートを受験という段階を踏んだ、ステップアップ受験ができず)、エキスパートの分野(例えばピボットテーブルとかデータテーブル)まで広範囲な学習が必要になるため、初心者の方にとっては少々ハードルが高くそしてモチベーション維持のための忍耐力が結構必要になってくるんですね。

よくわかるマスター MCAS Excel 2007 完全マスター2 模擬問題集 模擬試験CD付 Book
よくわかるマスター MCAS Excel 2007 完全マスター2 模擬問題集 模擬試験CD付
Amazonで確認する

出版社: FOM出版/富士通エフ・オー・エム
発売日: 2007/09/18

あらためてKさん、合格おめでとう!\(^o^)/!
(P-ぽけっとでは基本的に完全個別のマンツーマン指導ということもあって、)その人と共に問題に取り組んで頑張ったり、悩んだりしている時のことがより鮮明に思い出されます。だから、なんだか自分のことのようにうれしく感じられますね。)


そんでもって、別のお客様からMCA (M10-201)を学習したいとのご依頼が。

MCAは(コンピュータ関連会社や会社のIT・システム部門にお勤めされていない人が)ITについて広く浅く学習する最初のステップにお奨めです。
国家資格試験の「ITパスポート」とよく比較されているようですが、以下の点でいいかなと。

  • 随時試験なので、自分の学習ペースで受験ができる。
    (国家資格試験だと春・秋と年2回で日時がバッチリ決定されている。)
  • CBT試験なので、試験終了と同時に合否がわかる。
  • ITパスポートより概念的ではなく、MCPほど専門性を深く問われない。
    (ほどほどにITっぽい感じがいいんですよね。(^_^;))

もちろん国家資格のように"就職に有利"という神通力はありませんが、MCAは2004年12月に札幌市推奨資格になっていますし、学習の意義はそれなりにあるかと。
(IT学習の最初のステップと言うのが前提ですが・・・。)

アプリケーションソフトの試験と異なって実機を使った操作的な学習以上に、ITテクノロジーの概念部分の理解が重要になってきますから、合格には以下の書籍での学習が必須ですね。

翔泳社のテキスト(通称 赤本)

MCA教科書 Platform(試験番号:M10-201) Windows Server 2008対応 Book
MCA教科書 Platform(試験番号:M10-201) Windows Server 2008対応
Amazonで確認する

出版社: 翔泳社
発売日: 2009/01/14

日経BPソフトプレスのテキスト (通称 青本)

MCAスキルチェック重点攻略 プラットフォーム M10-201対応 (マイクロソフト公式解説書) Book
MCAスキルチェック重点攻略 プラットフォーム M10-201対応 (マイクロソフト公式解説書)
Amazonで確認する

出版社: 日経BPソフトプレス
発売日: 2008/03/13

インプレスの問題集(通称 黒本)

徹底攻略 MCA Platform問題集[M10-201]対応 Windows Server2008編 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略) Book
徹底攻略 MCA Platform問題集[M10-201]対応 Windows Server2008編 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
Amazonで確認する

出版社: インプレスジャパン
発売日: 2008/02/28

最近はWord/Excel/PowerPointといったビジネスアプリ資格の取得はもとより、(非IT系の)一般職務についている方でも"MCAレベルぐらいまではスキルアップしたい"という潜在的なニーズが結構あるんじゃないかと感じています。

P-ぽけっとでは試験対策講座など特に設けていないのですが、それでもこうしてご依頼を頂けることにありがたく感じています。また頑張ろう!(^^♪

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

HP複合機「Photosmart Wireless B110a」がついに4,000円を割る!

今年の2月に(2011/2/9)、HPの複合機「Photosmart Wireless B209a」を格安Getしたことについて記載したことがあるのですが、
(2011/9/5 現在)その同類機の「Photosmart Wireless B110a」がAmazonでなんと3,796円とついに4,000円を割る!

HP Photosmart Wireless B110a インターネット直接接続・無線対応・黒顔料・4色独立インク A4インクジェット複合機 CN248C#ABJ CE

この機種、電機量販店の特売チラシで4,980円と出ていて「おっ!安い」と思ったこともあったのですが、価格競争ならやはりAmazonに軍配が上がる。

こんだけ安いから2台以上購入してWindowsのちょ~マイナー?な機能プリンタプール」を試してみるってのはどう?(^_^;)

Photo

それにしても無線LAN機能搭載で3,796円は激安!( ̄◆ ̄;)
以前(2009/7/2)このブログで「衝動買いしてもいいと思うデジタルグッズの価格は3,800円まで」と記載したことがあったのですが、それに基づけばこの複合機も衝動買いリストに入ることになる。でも複合機を衝動買いするといえば?…う~ん…
やっはり買っとこ。(^_^;) (ステルス環境で使えるか微妙だけど・・・。)


9月に入りプリンタ複合機の新機種のリリースが控えているので、どのお店も"旧製品のプリンタ複合機はさばき切ってしまいたい"というのが心情ですが、Amazonの事だから闇雲に投売りをしているとも思えない…。
"円高マジック"など、どこかで利益が出るしたたかな仕組みが働いているのかな?

そんなわけで?前々から気になっていた書籍「アマゾン・ドット・コムの光と影」を加筆・改題された以下の書籍を読んでみたくなった。

潜入ルポ アマゾン・ドット・コム (朝日文庫) Book 潜入ルポ アマゾン・ドット・コム (朝日文庫)

著者:横田 増生
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今年(2011年)の本ならこれかな。

アマゾン・コムの野望 ─ジェフ・ベゾスの経営哲学 Book アマゾン・コムの野望 ─ジェフ・ベゾスの経営哲学

著者:脇 英世
販売元:東京電機大学出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近なんだかこのブログの記載は「趣味のデジタルグッズ 激安購入記」みたいな感じになっちゃってますね・・・(^_^;)
仕事絡みの記載が少なくなってきましたが、お客様に関わる記載となるとし公開しにくいことも多々あったりして、どうも筆不精になっちゃうんですね。
そんなわけで、(今後もつまらない内容が続くと思いますが)皆様よろしくです。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »