« はじめての移動車内でネット接続! | トップページ | 半年ぶりに愛犬「ニコ」登場! »

2011年10月28日 (金)

はじめてのホコリによる熱暴走でPCダウン

先日お客様のEさんから、

パソコンの電源がいきなり落ちるようになってしまいました。これってもう寿命でしょうか?

とのご連絡があったので、今回はそのことについて少々記載。

ご連絡頂いた時に

  • 熱暴走 もしくは
  • マザーボード周り(コンデンサーの劣化等)の障害

と直感的に頭をよぎる。
切り分けるために「このように状態になったのは最近ですか?予兆のようなことはなかったですか?」とたずねたところ、

1ヵ月ほど前から1~2時間ほど使っていると落ちるようになって・・・だましだまし使っていたんです。
でも、ここ2・3日前あたりから30分から15分ほどで落ちるようになってしまいまして・・・。

とのこと。(段階的にそうなったようなので)これは熱暴走の可能性が高い。

お客さま宅にお伺いして実際に筐体を開いてみると・・・

Photo_2

ファンやヒートシンク周りがすっごいホコリ・・・( ̄○ ̄;)!

Photo

CPUはシングルコアセレロン3Ghz。
動作クロックいっぱいに使えば(Pen4ほどではないにしろ)発熱はそれなりにありますから、放熱できないこの状態で落ちるのも無理もない(かもしれない)。

ヒートシンク周りをキレイに清掃。(一応2日間様子をみてもらったのですが、一度も落ちることもなく動作しているとお客さまのEさんからご報告があったので)原因はやはりホコリによる熱暴走でした。

Media_center_edition

(関係ないけどOSは珍しく「Media Center Edition」。)

そういえば、P-ぽけっと としてPCサポートを(2004年4月から)始めてからもう7年以上経ちましたが、未だに熱暴走によるダウンというケースに遭遇したことは一度もなかったなぁ。(゜o゜)

まぁホコリによる熱暴走は特別な話ではないのですが、別のお客様のサポート時に「お掃除しないと落ちますよ。」という話にリアリティをもたせるために掲載しておくことにしよう。
先日別のお客様のデスクトップPCにメモリ増設した時も本体ケースを開けましたが、結構なホコリだったし・・・(^_^;)

|

« はじめての移動車内でネット接続! | トップページ | 半年ぶりに愛犬「ニコ」登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はじめての移動車内でネット接続! | トップページ | 半年ぶりに愛犬「ニコ」登場! »