« USBデバイスサーバ「CG-WLNUP04N-W」がVPN環境で使えないのは? | トップページ | はじめてのUbuntuがらみの設定問い合わせと思ったら? »

2011年12月10日 (土)

はじめてのCPU故障!

P-ぽけっとでは、今までに新品・中古品パソコンを合わせて約50台ほど納品させて頂いたのですが、納品後の故障(ハードウェア障害)は5件ありました。
(2011年12月現在) その内訳は、以下のような感じです。

このうちの"オンボードビデオメモリの故障"は、マザーボードごと取替えになるため(お客様の修理予算上)にどうにも対処できない結果となりましたが、
残りの4件はパーツ交換等で対処し、その後もお客様はご利用頂いてい(ると思い)ます。

で、今回は初めて発生した「CPUの故障」について長々と記載してみます。


「CPUの故障?バラして交換するだけの単純なことでしょ?」と思うかもしれませんが、それは"障害箇所がわかっていれば"の話でして、
ご依頼のお客さまから「CPUが故障しているので交換して直して下さい。」ということにはまずなりません。
(故障箇所がわかる場合なら大変助かるのですけどね。もっともそれがわかるくらいの方ならご自身で対処されると思いますが。(^_^;))

そんなわけで現実的には、色々と障害箇所の特定する地味な作業を行うのですが、この作業が簡単な時もありますし、複数箇所で問題があったりして故障原因を特定するのに骨が折れる作業こともあります。


今回のご依頼さまはP-ぽけっと開業時(2004年)からお世話になっているMさん。
以下のシャープ製中古ノートPC 2台をご購入頂きました。

  • PC-CS50J (2009年4月に仕事用PCとして納品)
  • PC-CS50L (2010年3月にご自宅用PCとして納品)

(この2台のパソコンがたまたま"PC-CS"と同一シリーズ製品だったのですが、このことが後々大変助かることに。)


Mさんによると

ネットをしてたらWindowsの壁紙みたいのが表示されて、その後まったく起動しなくなったんです。

とのこと。Windowsの壁紙?ハテ・・・?(゜o゜)
とりあえずMさん宅に伺って確認すると確かにまったく起動しない。
(正確には電源を入れると"カチカチ"という音がして起動しようと試みてはいるものの起動してこない。)

とりあえず、(Mさん今年の2011年3月で定年退職されていたので)今は使用していない仕事用の「PC-CS50J」をご利用頂くことにして、「PC-CS50L」はお預かりすることに。

翌日お預かりした「PC-CS50L」に電源をいれてみると起動してくる・・・。
「あれ!生きている!(◎o◎)!」と思っているものもつかの間、数分後こんな感じになって・・・。

1

(Mさん言うWindowsの壁紙とは多分このことだったのかな?)

2

その後は(BIOSも)起動しなくなる・・・(≧ヘ≦)

電源スイッチを入れると「カチカチ」という音がして起動しようとする感じがすることから、通電はしているので、マザーボードは生きているようなのですが、マザーボードに追加接続している部品(モジュール)が故障しているみたい。

真先にメモリ故障を疑って取り替えて見るも何も変わらず・・・。

次は・・・CPUか・・・う~ん困った・・・(-_-;)

というのも、自作用デスクトップPCならさほど苦にならないCPU交換作業も、ノートPCは作り上(元々CPU交換を念頭においていないので)分解が非常に厳しいタイプものが多い。

とりあえずCPUの場所を確認するためにひっくり返してみると、幸いなことにメモリ交換なみに簡単にできる構造だった。ラッキー!( ̄▽ ̄)

本体に裏返しヒートシンクのネジ3本を外すして、

Photo

ヒートシンクを外し、あとはCPUソケットのレバーを引くと簡単にCPU取り外せる。

Cpu_2

で、次にこのCPU:"モバイル センプロン 3000+(以下「M_S_3000+」)"が故障しているか確認する必要があるのですが、同機種が手元がないので確認しようがない・・・どうしよう困った・・・(-_-;)

「あっ!(◎o◎)!そういえば、Mさん宅で現在ご利用されている「PC-CS50J」で確認できるのでは!CPUは「モバイル センプロン 2006+(以下「M_S_2600+」)」で、CPUソケットも多分合うと思うし!」

で、数日後再びMさん宅に行き、CPU交換してみるとぴったりマッチ!( ̄▽ ̄)

Cpu

  • 「PC-CS50J」に「M_S_3000+」載せ替えてみると起動しない・・・
  • 「PC-CS50L」に「M_S_2600+」載せ替えてみると問題なく起動!

これで起動しない原因がCPUの故障と断定!

次はCPU「M_S_3000+」を入手なのですが、(当然ながらマルチコア時代の今時において、お店で売ってはいないので)通常入手はできない。
いつもながらのヤフオクでGetするしかないのですが、「M_S_3000+」の出品は数件あるかという感じで中々少なく、ヒヤヒヤしましたが何とか落札に成功!(^^♪
(ちなみに「モバイル センプロン 3200+」は、そこそこの出品数があるのですが、ソケットが合わないのでNG。)


CPU交換の最後の仕上げに(熱伝導効果がどれだけあるのかわかりませんが、)CPUグリスをヌリヌリ。

Cpu

また以前のように元気に息を吹き返した「PC-CS50L」でした。(^^♪

Pccs50l

P-ぽけっと はパソコンパーツショップのように部品等はないので取り寄せ対応になりますし、ハードウェア障害対応の経験も豊富にあるわけはないのですが、まぁなんとかなるものです。

釧路近郊の方でパソコン(ハード、ソフト問わず)や周辺機器の格安購入やネットワーク周りのトラブルなど気になることがありましたら気軽にお声をおかけ下さい。(^^ゞ

|

« USBデバイスサーバ「CG-WLNUP04N-W」がVPN環境で使えないのは? | トップページ | はじめてのUbuntuがらみの設定問い合わせと思ったら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« USBデバイスサーバ「CG-WLNUP04N-W」がVPN環境で使えないのは? | トップページ | はじめてのUbuntuがらみの設定問い合わせと思ったら? »