« やはりウイルス感染していた・・・! | トップページ | CPUを交換したし「PCV-V10/W」を15年使おう! »

2012年1月25日 (水)

はじめての雪による回線の切断

今週は日本列島が大雪で包まれているというニュースをよく目にしましたが、1/22、23の積雪は釧路でも中々大変でした。というのもこの時期の釧路にしては異例?のベタベタの雪だったので・・・。

Photo

以下は翌朝(2012/1/24(火) 9:22)の状態。

2011_01_24_1

一気に気温が下がり、グチャグチャで轍(わだち)が出来てしまった雪道が、そのままガチガチ状態に。

2011_01_24_2


さて今回は、2012/1/23(月)に起こったベタ雪にまつわるトラブルを長々とご紹介。

以前、Excelデータベースの受講や無線LANルータの設定をさせて頂いたMさんから久しぶりに以下のような感じでご連絡頂きました。

昨日(2012/1/22)までネットが利用できたのですが、今日になって急につながらなくなったんです。
無線LANだけでなく、有線接続しているパソコンもダメなんです。

Sさん宅とP-ぽけっとは比較的近い距離なので、とりあえずお伺いしてみると、光ルータのPPPランプが消灯している。PPP接続がなんらかの原因でうまくいっていないみたい。

ルータにログインして再設定すれば解決という目星がついたので早期解決と思ったのですが・・・。

Ppp

しかしそこに第一関門。
Sさんがルータログインするためのユーザー名とパスワードがわからない。
ありがちなuser:user、user:passwaord、root:お客様名など思いつくものを入力するもすべてアウト・・・。
光回線の配線業者が開通時に設定したパスワードを取説に記載していくケースがよくあるので、取説を探すもそれもなし・・・。

こうした場合、光ルータを初期化して再設定すればよいのですが、光電話(VoIP)に複数の電話番号をもっていると(自動回線切り替え等の)特殊な設定がなされている場合があるので、NTTに電話して確認しようとすると・・・

そこに第二関門。
NTTの故障受付にオペレーターが対応してくれる時間が17:00まで。時計をみると既に17:15分・・・il||li _| ̄|○ il||li

しょうがないのでSさんに電話番号が複数ないことを確認し、契約書類などを目を通して問題ないことを確認。
いよいよ初期化作業を行おうとした直前で、「う~ん・・・(ー_ー)!! 何かおかしい・・・。何かが違うような・・・。」と感じる。

(前職時代も含めて)こうした対処を10年以上もやっていると、不思議と"内なる声"めいたものが働くことがあります。

初期化を迷っているうちにSさんの息子さんが来て、

外で北電(北海道電力)の方にあったのですが、落雪でNTTのケーブルが切れているって言われました。
「これは北電の設備ではないのでNTTに問い合わせて対処して下さい。」とのことでした。

今回の通信トラブルの原因は、ベタ雪が屋根から勢いよく落ちてきて、その時偶然にもNTT通信のケーブルに接触し通信回線に影響してしまったというものでした。
光電話(VoIP)が普通に使えていたので、気づくのが遅れてしまいましたが、やっぱり"内なる声"の通りルータの問題ではなかった。

「雪の中来て頂きましたし、色々努力して頂きましたのでお代はお払致します。」とMさんが申し出て頂きましたが、(結局、私は問題解決に直接に関与したわけではないので、)

「今回はお代は結構です。また何かあった時にお声をおかけ下さい。」とさせて頂くことに。

帰りがけに、

あの~有線LAN接続のデスクトップPCを無線LANにして頂きたいのと、USB接続のプリンタ複合機を無線LANで利用できるようにしたいのですが、お願い出来ます?

との申し出が。(◎o◎)!

多分上記の申し出は必須ではなかったと思うのですが、きっとMさんなりに気を使って頂いたんだと思います。<(_ _)>

それにしてもベタ雪がもたらした今回の通信トラブル。こうしたケースは初めて。色々あるもんですね。(^_^;)

|

« やはりウイルス感染していた・・・! | トップページ | CPUを交換したし「PCV-V10/W」を15年使おう! »

コメント

( ̄▽ ̄)こんにちは。去年のubuntuと東芝のAXの件ですが、進展がありましたので、ご報告まで。
 ジャンク品のAX750LSB(740LSのベスト電器販売用)のマザー+ボディ95%に、AX940LSのCPUとバッテリーとかの混合ニコイチのPCなんですが、多分 AX740LS同等品に 公式から落としたubuntu 11.10のremixCDでの「試す」では起動と無線LANのAES接続が可能でした。正直インストするか悩むとこですね。lucid puppy と どっちが良いか悩んじゃいます。自分まだまだ素人なんで、プログラミングの勉強もかねてこれから突っ込んでやっていきます。740LSのタッチパッドは右上に拡張機能(ブラウザボタンとか青く光ったり)を有効にする余計な機能がありますが、それが無効化されるので逆に使い易くなっています。でもまだインストしてないので動作の検証はまだですが、別HDDあるんでそっちに入れて実験してみます。

投稿: | 2012年1月27日 (金) 14:28

㍉さんこんにちは。
東芝PCへのLinux搭載がうまくいきそうですね。混合ニコイチPCが活躍できる場が出来そうで何よりです。
最近は中華Padが躍進していることで、Linuxカーネルに洗練?された電源モジュールが追加されているようです。
そうしたこともあってなのか(独自の電源管理構造を持つ?)東芝ノートPCでもユーザーの手を煩わせることなく問題なく動作するのかもしれませんね。
内容の薄いブログですが、よろしければまたご閲覧下さい。<(_ _)>

投稿: P-ぽけっと | 2012年1月28日 (土) 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やはりウイルス感染していた・・・! | トップページ | CPUを交換したし「PCV-V10/W」を15年使おう! »