« 日経Linuxの力を借りてようやくLinuxカーネルモジュールの仕組みを理解? | トップページ | 本当に気持ちのよい道東の10月でした! »

2012年10月28日 (日)

Amazonで「MZK-MP02HD」が投げ売り状態!?

Amazonで今最もホットな製品となるとタブレット端末の「Kindle Fire」シリーズが含まれるのは間違いないですよね。

で、今回の話は「Kindle Fire」の話・・・ではなく(フェイントかけてすんません (^_^;) )

「Kindle Fire」について色々と見ている途中で、目に留まったプラネックスのネットワークメディアプレイヤー「MZK-MP02HD」について。

PLANEX 動画や写真、YouTubeをハイビジョンテレビで楽しめる3.5インチHDD対応ネットワークメディアプレーヤー(リモコン付) MZK-MP02HD CE

50台限定ながらもなんと!2,980円!(5,250円以上の購入で送料無料)と、ほとんど投げ売り価格です!( ̄◆ ̄;)

Mzkmp02hd

今年(2012)の4月27発売なのでまだ半年ほどしかたっていないのに・・・。(発売時価格は11,930円也)

ちなみにネットワーク機能がないながらも同じく2,990円と格安メディアプレイヤーとしては以下の製品がある。(2012/10/29現在。)

Hanwha Xtreamer Elvira / コンパクト メディアプレーヤー USBホスト対応 H.264ハイビジョンコンテンツ再生対応 CE

「MZK-MP02HD」のユーザーレビューはあまり芳しくない記載が多いのですが、PC周辺機器メーカーのメディアプレイヤー機器は最初から安定している製品というのは少なく幾度かのファームウェアの更新を経て徐々に安定してくるいうスタイルは結構普通?のことだったりします。

家電ユーザーからすれば嘘みたいな話ですが、老若男女が利用する家電の場合は安定性と動作レスポンスをかなり考慮していて、ハードウェアは結構性能の良いものを搭載している傾向にあります。
(その裏返しで価格は結構お高いものが多いです。)

「MZK-MP02HD」について言えば比較的短期サイクルでファームウェアをリリースしていて(今月(2012/10/2)もリリース)いるので完成度(安定性)は未知数だけど、まぁ値段が値段なのでポッチってみよっかなと。

あっ!気が付けばこんな時間、何しょうもないこと記載してんだろオレ・・・(^_^;)

|

« 日経Linuxの力を借りてようやくLinuxカーネルモジュールの仕組みを理解? | トップページ | 本当に気持ちのよい道東の10月でした! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日経Linuxの力を借りてようやくLinuxカーネルモジュールの仕組みを理解? | トップページ | 本当に気持ちのよい道東の10月でした! »