« はじめのウイルス感染したVistaパソコンに遭遇! | トップページ | 夕日 »

2012年11月30日 (金)

HDDを圧迫している原因を探し出せ!2

以前このブログで「HDDを圧迫している原因を探し出せ!」(2011/9/26に記載。)という記載をしたことがあるのですが、再びそのような現象に遭遇しサポートする機会があったので記載してみます。(しかも今回は前回よりも手ごわかった。)

ご依頼主のKさんから電話で状態を聞くとデータファイル(ドキュメントフォルダ内の写真データなど)は全て外付けHDDに移動してあるとのこと。

それが確かだとしたら(100GBほどの)内臓HDDの容量をWindowsシステムやアプリケーションソフトだけで食いつぶすことは通常はない・・・はて・・・(゜o゜)?

とりあえず現場に出向き、確認してみるとHDDの空き容量は確かにわずか483MBしかない!( ̄○ ̄;)!

Hdd


そんなわけで前回の時も利用したフリーソフト「Free Disk Usage Analyzer」を使い、無駄にHDDの容量を消費している箇所を突き止めてみることに。
(ちなみに前回のケースではウイルス対策ソフト「Norton Internet Security」のウイルス定義ファイルフォルダが原因だったけど、今回利用しているウイルス対策ソフトは「Microsoft Security Essential」で「Norton」ではない。)

しかし・・・チェック開始から1時間以上が経過するもスキャンが終わらない・・・。
何せ使っているノートパソコンは、

  • OS: Vista SP1(SP1は2011/7/13でサポート期間が終了している・・・)
  • CPU: Celreon 530(シングルコア 1.73GHz)
  • メモリ: 1GB

ということもあって、激重・・・(-_-;)

(現場では時間がかかりすぎると判断し、いったんP-ぽけっとに持ち帰らせて頂き)再度スキャンを実行。約4時間ほどもかかったけどどうにかスキャンが終わり、圧迫している部分をついに発見!

それは「Content.IE5」フォルダ。
そのサイズなんと約57GBなり!え~マジで~!(@Д@;

Contentie5

「Content.IE5」はIEで利用したWebキャッシュデータファイルが置かれるフォルダ。
ネット検索すると多くの方が「Content.IE5」の異常な肥大化で苦労されているようです。それにしてもなんでこんなに肥大化したものなんだか・・・。

(この症状について記載あり。---2012/12/20(木)追記---)


ようやく場所を特定したものの、本当の苦難の道のりは実はここから。

定番システムメンテナンスソフト「CCleaner」を使って不要ファイルを削除を試みたのですがかかった時間はなんと・・・

84,773秒1,413分23.5時間丸1日

Photo

インターネット一時ファイル削除するだけで丸1日かかるなんてぇ~・・・(≧ヘ≦)
(あまりに長いので平行して別の仕事をしていましたが、それでも終わらないので途中で寝ちゃってました・・・。)


原因はハッキリしませんが、未更新ファイル(VistaSP1のままだったり、IEも最新のIE9ではなくIE7のままだった)が絡んでいたのかな?

HDDの空き容量は半分近くになったけれども、激重なのは相変わらずなので、

  • メモリを1GBから2GBに増設
  • HDDをSSDに交換

を提案したところすんなりとご依頼頂き、最終的にずいぶんレスポンスは向上。(^^♪
(SSDのファームウェアの更新で苦労したところがありましたが、それについてがまたの機会に記載してみます。)


ちなみに最近このブログに以下のような検索が・・・。

Photo

(「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」風な語りで・・・(^_^;))

あなたの(Vista)パソコンの「Content.IE5」も水面下で恐ろしく肥大化が進行しているかもしれませんよ。


---2012/12/20 追記---

肥大化はVistaのIE7から実装されたIEの「保護モード」が絡んでいるのかな?と思いその後調べてみるとどうやら「インデックス情報の破損」が直接の原因みたい。

マイクロソフト社 Internet Explorer サポートチームのブログによると
http://blogs.technet.com/b/jpieblog/archive/2011/09/09/3452071.aspx

前略---どのような場合にキャッシュフォルダーが肥大化するか

IE サポートチームにお問合せを頂く現象の中に、「ディスク容量が圧迫され確認すると Temporary Internet Files フォルダー」のサイズが数 GB などの大きさになっているというご質問があります。
([使用するディスクの領域] の設定は最大でも IE7 以降の場合 1024 MB までの設定しかできません)

キャッシュファイルはインデックス情報と関連づけて保持されていますが、この関連づけが不整合な状態となり正常な管理がされていない状態である場合にこのような現象が発生します。

このような現象/状況を私たちは「インデックスの破損」(キャッシュの実ファイルとインデックス情報が崩れた状態)と呼んでいます。

インデックス情報の破損の要因は様々に考えられ、残念ながら破損した状態の後からその理由を遡って確認する事ができません。----後略

|

« はじめのウイルス感染したVistaパソコンに遭遇! | トップページ | 夕日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はじめのウイルス感染したVistaパソコンに遭遇! | トップページ | 夕日 »