« さりゆく2012年 | トップページ | XPから移行するためのLinuxOS選定マイプロジェクトゆるやかに始動! »

2013年1月 1日 (火)

来る2013年

本日から2013年の幕開け。
新年第1回目の記載は毎年恒例になっている?初日の出の撮影について好き勝手に記載してみます。

「日の出なんて毎日起こっているごく普通の自然現象」と言われればそれまでなんですが、そうは言ってもやっぱり年のはじまりである元旦は特別な日。
多くの方がこの日だけは晴れてほしいと願うのでは?

私もその一人でいつも以上に天気予報チェック。
(日本海側は大荒れの天気のようですが、)太平洋側の釧路では晴天で初日の出が拝めそうなうれしい予報。

元旦の朝(18:40頃)いざ撮影現場に到着すると初日の出は拝めそうなものの、風が強くそして波も結構高い。

Photo_3

撮影場所は眼下がすぐ海というロケーション。遮蔽物がないため強烈に冷たい風をダイレクトに受けるので次第に顔と手の感覚がなくなっていく。( ̄◆ ̄;)

まるで「頑張った人だけにいい写真(結果)を撮らせてあげるよ。」と何やら今年1年を乗り切れるかを試されているかのよう。


今年は雲が手前にあって海面からお目見えする初日の出は拝めなかったです。

Photo_4

強風と寒さに耐えながら半ば感覚を失いかけてた手でシャッターを切った写真の多くはブレブレのピンボケ写真・・・。以下はまともに撮影できた数枚のうちの1枚。

Photo_2
(2013/1/1 7:25 撮影)

「平凡な日の丸構図の写真」と言われればそれまでなんですが、"初日の出を拝める"それ自体がありがたく、そして日常では滅多にない一種の"誓いような思い"が湧き上がってくるから不思議。


私が(2004年1月から)釧路に移り住んで、元旦の初日の出を撮影するようになってからず~っと思い続けているのが(P-ぽけっとの近くにある)"ズリ山"の頂上からの撮影。
("ズリ山"とは炭鉱でとれた石炭の中で不純物や商品にならない石炭を積み上げて出来る山の俗称らしい。)

Photo

一度でいいからここの頂上から初日の出の撮影してみたいなぁ~。
きっと最高のロケーションが広がっているじゃないかと思う。

「Google Earth」での衛星写真ではこんな感じ。

Photo_5

私にはお金(3,000円ぐらい)払ってでも登って初日の出を撮影してみたいなぁと思える釧路では数少ないスポット。

そう思っている人は結構いるんじゃないかな?と新年そうそう意味もないこと?を考えてみたりして・・・(^_^;)

2013年も「P-ぽけっと ちょこっとブログ2」では好き勝手なことを不定期で更新していきますのでよろしければ閲覧して見てください。(^^ゞ

|

« さりゆく2012年 | トップページ | XPから移行するためのLinuxOS選定マイプロジェクトゆるやかに始動! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さりゆく2012年 | トップページ | XPから移行するためのLinuxOS選定マイプロジェクトゆるやかに始動! »