« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の3件の記事

2013年5月18日 (土)

Vista臭が漂いはじめた?Windows8

2013年後半にWindows8.1がリリースされるそうで・・・(^_^;)

先月(2013年4月)上旬にお客様のパソコンでWindows8をセットアップする機会があったのですが、「こりゃ既存のWindowsユーザーから何かとつっこみ所満載の作りだなぁ・・・」と感じていました。

Windows8

Windows8は動作レスポンスも軽く設計されているようで、今までのような"OSの入れ替え=パソコンの買い替え"という図式には必ずしもならないところは個人的に好感を持っていました。

清水理史の「イニシャルB」

Windows Vista搭載機をWindows 8で激速に
~動画で見比べるVistaと8との実力差

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/20121225_579654.html

タブレット利用を強く意識したWindows8の「チャーム」の操作性についてはすぐに慣れると思いますしアーリーアダプター層の受けはいいとは思います。

ただこのご時世、パソコンを取り巻く環境において
「新機能・高性能・多機能を搭載すれば商業的に成功する」というビジネスモデルは既に過去のものとなっている・・・。

Microsoftは販売数を堅調に伸ばしているとアナウンスしてはいるものの、2013年1月末までアップグレード版を(今までのWindowsではありえないような)4,000円~7,000円という価格で叩き売りしていましたから、「とりあえず買っとこ。」というユーザーが少なからずいると思う。


Vista臭が漂い始め出した? Windows8

まだ審判を下すには時期尚早だとは思いますが、しかし"一度漂いだしたら一気に良くない評価として定着する"というのは過去の例からも明らか。

きっとボリュームゾーンに属する多くのユーザーは、奇抜な(起死回生の)一打ではなく程よくナチュラルなユーザーエクスペリエンスを潜在的に待っている

Windows8.1には先進性とユーザーの損なわない操作性を程よくマージしてね。
(舵取りは難しいとは思うけど、)そこは期待しているよ。Microsoftさん。

ほっとくと進化というより暴走に近くなって、(Googleグラス的なものを作り出して)
「新OSの新機能として眼球の動きやアイコンタクトに反応して操作できるインターフェースを搭載します。」・・・なんてことまでそのうち言い出しかねない? (^_^;)

| | コメント (0)

2013年5月10日 (金)

スマホ/タブレットで なんちゃってデュアルディスプレイ

今年(2013年)のGW期間中の道東は散々な天候・・・゚゚(´O`)°゚

そんなわけで"家族で外出してレジャーを楽しむ"ということもなく、のんびりとインドアで過ごす。購入したもののしばらく放置していたdocomoの高コストパフォーマンスのタブレット「dtab」をちょこちょこといじってみることに。

ドコモ docomo dtab 10.1インチ タブレット 2013年 春モデル CE
ドコモ docomo dtab 10.1インチ タブレット 2013年 春モデル
Amazonで確認する

メーカー: Huawei Technologies Co., Ltd

今回はタブレットを使った「なんちゃって?デュアルディスプレイ」について長々と好き勝手に記載してみます。


そもそもの経緯を述べると、自宅の2Fではネットブックを使用することが多いのですが、画面が10.1インチのネットブックで「Excelでの集計作業を元にHPで確認」といった複数ソフトを起動しての"ながら作業"するには少々窮屈を感じていて、サブディスプレイを使ってちょっと画面を広げて使いたいと思う時があります。

かといってわざわざ下(職場の1F)に降りてサブディスプレイを持ってくるほどの大したことをしているわけでもありません。

そんなわけで「スマホやタブレットといったモバイル機器がデュアルモニター代わりになってくれないかぁ?」と前々から感じていました。

「AirDisplay」など有料アプリで存在していることは知っていたのですが、「ちょこっとだけ使うだけなことに有料アプリを購入するのも・・・」と二の足を踏んでいたところに無料アプリの「komado」を発見!

スマホ/タブレットなら持ち運びも楽だし、電源コードといったケーブル類のわずらわしさががないので、まさにちょこっと使うにはうってつけです。(^^♪

Photo

(ただ無線LAN経由になるのでの多少カクカクしたり表示にタイムラグが出るのはご愛嬌。(^_^;))

所持しているネットブックと「dtab」はともに10.1インチサイズ。
意味もなく、ネットブックのキーボード上に乗せてみた。
(当然と言えば当然ですが)ピッタリ!

Pcdtab_1

(もちろん実用性はないのですが)なんか新鮮・・・(^_^;)

Pcdtab_2

確かどこかのPCメーカー(エイサー?オンキョー?)にこんな感じのパソコンあったような?


「komado」を利用するにはWindowsPCに「.NET Framework4」ソフトが必要。

Windows7だと「.NET Framework4 クライアント」が最初からインストールされていますが、XPには標準では入っていませんので「komado」をインストール時に一緒にダウンロード/インストールされます。

_netframework42

その後、「.NET Framework4 」関連のセキュリティパッチを当てることになるのですが(非力なスペックのネットブックということもあって)これが長い・・・小1時間ほどもかかった・・・(-_-;)。

Photo


「komado」のコントロールパネル。とても分かりやすい設定項目。

デュアルディスプレイには「デスクトップ拡張」を選択します。
(10インチ以上のタブレットなら「ミラーリング」を使えるシーンがあるかも。)

Komado

「デバイスマネージャー」を開くとディスプレイアダプタ内に「komado」で使うビデオドライバがインストールされているを確認できます。

Photo


蛇足ですが、私がネットワーク経由でマルチディスプレイを実現できることを初めて知ったのは(今は亡き)パソコン雑誌「ASAHIパソコン (2005年5月15日号 P107)」の製品レビュー記事で。

YouTubeに動画がアップされていたのでちょっと拝借。

「あ~これあると便利だなぁ~」と思っていました。ソフトが有料で結構なお値段(5,000円~7,500ほどだったかな?)のため悩んでいたところに、ほどなくして販売終了・・・(-_-;)

ただ日本語ローカライズ版は終了しましたが、「MaxiVista」は海外のソフトウェア。(開発/販売は続いているようなので)英語版なら購入できるみたい。

               
MaxiVista Professional     Software    
MaxiVista Professional
Amazonで確認する

メーカー: エージーテック
発売日: 2005/08/30

   

あの時(2005年)から約8年の月日を経て、スマホ/タブレットで気軽に実現できるようになるとは。(゜o゜)


最近、2画面搭載のスマホ「MEDIAS W N-05E」が登場して結構話題になっているようですし、進化成長が著しいのでまだまだぶっ飛んだ製品が出てくるかもしれませんね。

               
docomo MEDIAS W N-05E ブラック 白ロム     CE    
docomo MEDIAS W N-05E ブラック 白ロム
Amazonで確認する

メーカー: NEC
発売日: -

   

それにしてもタブレットを購入してもパソコン的な使い方しかできない発想の乏しい私・・・(^_^;)

なんとかタブレットならではの使い方や特徴をつかんで仕事に絡めていたいものです・・・。

| | コメント (0)

2013年5月 1日 (水)

ポゴプラグ「POGO-V4-A1-01 並行輸入品」がAmazonで激安!?

このブログを閲覧してくれている方々の中には、自前クラウド環境を簡単に構築できる「Pogoplug (ポゴプラグ)」製品を所持されて利用されている方もいるのでは。

私は「Pogoplug 」には「面白い製品だね。」と興味はあるものの「絶対必要!」というほどのニーズを感じていませんでした。(VPN環境が既にあるので。)

が・・・そんなところに今朝Amazonで「Pogoplug mobile POGO-V4-A1-01 並行輸入品」 に目が止まってしまう!Σ( ̄ロ ̄lll)

Pogov4a101

2,680円!(しかも送料無料)・・・やばすぎる!この価格・・・貧乏人の私の物欲を刺激するには十分すぎる・・・(-_-;)

Pogoplug mobile POGO-V4-A1-01 並行輸入品 CE
Pogoplug mobile POGO-V4-A1-01 並行輸入品
Amazonで確認する

メーカー: Pogoplug

このプライスを見てしまったからには・・・このままではポチッてしまう~・・・早く売り切れて(もしくは値上がって)くれ~!頼む~!(≧ヘ≦)

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »