ホームページの有効性を再認識!

2012年4月 5日 (木)

この時期の変わりやすい天候にはホントまいる・・・。

ここのところ(3月末から4月にかけて)釧路では晴れたと思ったら雪になったり雨になったりで、天候が乱高下。

制作依頼を受けていた8つ目のホームページをなんとか公開までこぎつけたのですが、連日の徹夜続きとこの激しい天候の変化でカゼ引いちゃったみたい。o(;△;)o

カッコつけて自分の技量以上のことをした(jQuery プラグインを随所に多用しちゃった)のがそもそも間違いだったのかも・・・il||li _| ̄|○ il||li

熱はないものの鼻水がひどいのと、ノドが強烈に痛い・・・。まだ残っている作業があるけどとりあえず少し休むとしよう・・・。_ノフ○ グッタリ

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

次から次へと仕事が舞い込むのはとてもありがたいのですが・・・

設計事務所さまから制作依頼を受けていたWebサイトが無事?に一般公開するまでになり、ようやく一息つけると思っていたら・・・またまた次なるサイト制作依頼が・・・。(@_@;)

このご時世に仕事の依頼を頂けるのは、とてもありがたい話なのですが、
(しかもP-ぽけっと はホームページ制作について、ほとんど宣伝していないのに・・・)
さすがにちょっと休息が必要みたいで・・・。

といっても肉体的にではなく、メンタル的に。

(HTML、CSSやPerlなどの)単純コーディング作業なら、どってことないのですが、画像処理や(JavaScriptを使用した)ページの演出の作業といったホームページの見た目の部分の制作には、美的センスがまったくない私にとっては思考フル回転の作業で、1日の中で集中できる時間はおのずと限られてきます

もうグッタリ・・・頭が・・・(*_*)

こんなときには、いつものように道東の自然を見に無心でドライブというのが定番なのですが、おととい(2011/4/23)から昨日の午前中にかけて道東全域で大雨rainで外出することもできず・・・。

こんな時は「大爆笑するのに限る!」ということで、以下のDVDをみて大笑い。

サンドウィッチマン ライブ2010~新宿与太郎音頭~ [DVD]
サンドウィッチマン ライブ2010~新宿与太郎音頭~ [DVD]
Amazonで確認する

発売元: エイベックス・エンタテインメント
発売日: 2011/02/25

もう大爆笑!涙でる~。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ!!!

(DVD見た人ならわかると思いますが)「ボーイ・ミーツ・ガール~」って・・・アハハ!!!
あ~すっきりした。(^^♪

アハハと言えば、アハ体験の「茂木健一郎」先生のアハ体験。
茂木先生の書籍も頭(脳)によさそう。今度読んでみよっと。

脳の王国 Book
脳の王国
Amazonで確認する

出版社: 小学館
発売日: 2011/01/31

Photo

さて・・・(^_^;)・・・またガンバレ自分。\(-o-)/

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

制作サイトの数も8つ目なので・・・

設計事務所の方からWebサイトの制作依頼を頂き、毎日「あ~でもない、こ~でもない・・・」と孤軍奮闘中の今日この頃・・・(^_^;)

Photo_2

気が付けば、手がけさせて頂いたWebサイトは8つ目に。

大したデザイン能力もない私ですが、幸いなことに以下の点で救われています。

  • Webデザイナーの方にとって敷居の高いプログラミングを(ほんの少しだけ)読み書きできる。
  • Flashが使えなくても(「jQuery UI」などの)ライブラリーが多数でてきて、制作時間とデザイン力をカバーできる。
  • お客様の多くはPCサポートで接点がある方々でWeb制作という看板を掲げてなくても依頼が舞い込む(ことが多い)。

Web制作のお仕事は今後比重を増していく(いきたい)と思っているのですが、変化の激しい分野で、しかもマスターすべき事も多い・・・。
手始めに今までの知識をベースにできる「jQuery」からまじめに勉強してみることに。

本来「jQuery」はプログラミングに不慣れなWebデザイナー方でも、とっつきやすくできいる(はずな)のですが・・・、
日常でVBAなどをちょこちょこいじっている私にとっては、「DOM(ドキュメント オブジェクト モデル)Script」のほうが理解しやすく、「匿名関数」、「メソッドチェーン」といった「jQuery」独特の記述(文法)の仕方にはどうもなじめない・・・(-_-;)
また取得した要素をjQuery独自のオブジェクトとして扱うので要素本来がもつメソッドやプロパティは使えない(ことがほとんど)だし。

そんなわけで、結構お値段するけど思い切って以下の書籍を購入。

Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門 (WEB PROFESSIONAL) Book
Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門 (WEB PROFESSIONAL)
Amazonで確認する

出版社: アスキー・メディアワークス
発売日: 2010/02/12

この書籍、デザイナーさん向けに記載してあるので、実に分かりやすい。(当然ですがHTMLとCSSは理解していることが前提ね。)
私には値段以上の収穫があって購入してよかった。\(^o^)/

「DOM Script」で書くよりも「jQuery」のほうがはるかに簡潔ということを比較して知る意味では、以下の書籍もよかったです。
(ただ文章構成上、根気強く本を読める人でないと少々しんどいかも?)

Webサイト制作者のための JavaScript入門講座 Book Webサイト制作者のための JavaScript入門講座

著者:杉本 吉章,岩田 享,安藤 建一
販売元:技術評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

季節はちょうど春。何かをスタートするにはちょうど良い時期!
がんばれ自分!\(-o-)/!

| | コメント (0)

2011年2月 6日 (日)

「Google」からのご案内2!

昨年、このブログで「Google」からのご案内!(2010/3/13に関連記載あり。)という記事エントリーをUPしましたが、2011年入ってまたご案内を頂きましたので、懲りずにそれ絡みのたわいもない内容を記載してみます。

昨年と違って今回は2通。

Google_letter1

こちらはに「アドワーズの無料券(最大3万円分)」関するもので、
あて先は「広告宣伝担当者 様」となっている。

Google_letter2

こちらは「グーグルアドワーズ無料サポート」に関するもので、
あて先は「営業担当者様」となっている。

Google_letter3

以前このブログで、

と関連があるのかは、定かではありませんが、新たなネットプロモーションの試みとしてちょっとトライしてみようかな?(結局、昨年はできなかったし。)

(当然と言えば当然なのですが、)封書記載は、ちゃんと「P-ぽけっと」になっていました。
というのも当社への封書、年賀状といった郵便物やメールの記載の多くが、「P-ポケット」、「ピーポケット」って、カタカタ記載にされちゃっているんですよね・・・(-_-;)

(文字変換泣かせな社名で恐縮なんですが・・・(^_^;))
一応登記簿上は、「P-ぽけっと」で「P」は英語大文字、「ぽけっと」はひらがなです。

会社経費で買い物をすることがあって領収書をもらう時、レジの方がちょっと耳の遠いおばちゃんだったりすると、(「P-ぽけっと」ですって説明するのも面倒なので、)そのままにしてしまうことも結構あります。例えばこれとか。

B

「B-ポケット」って・・・苦笑いするしかない・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

お散歩「ニコ」inパークゴルフ場

ちょっと業務が落ち着いたと思ったら、期せずしてHPのリニューアルの案件が舞い込む・・・\(◎o◎)/!
今まで手がけさせて頂きましたサイトのグレードを評価して頂いてのご相談だったようなので、ちょっと自信が出てきた!(反面プレッシャーも・・・)

また目まぐるしく忙しくなるかもしれないので、とりあえず愛犬「ニコ」といっしょお散歩に行こう・・・。これが自分の気持ちを落ち着かせるにはちょうどいいしね。

近所のパークゴルフ場に久しぶりに行ってみたら雪解けがほぼ終わっていて、広々としてホント気持ちいい。

In

さて明日もファイトだ!がんばれ自分~!\(*`∧´)/

| | コメント (0)

2008年11月25日 (火)

目に見えない「リレーションシップ」でつながっている?

先日、P-ぽけっと のHPを閲覧して頂き、
「データベースソフト(Access2003)応用講座」を受講申し込みにご来所して頂いましたKさんに絡めたお話を少々記載。

HPを見て受講を決められた方があると決まって思い出すのが、中標津からご来所して下さいましたIさん。(このブログの2006/8/14に関連記載あり。)
釧路から100キロ以上離れている場所から通ってくれるなんて中々ありませんからねぇ~。
それだけ当時のIさんにとっては価値あるものだったようで、私自身もとても嬉しかったをの今でもよく覚えています。(このブログの2006/12/11に関連記載あり。)

それと同時に、以下のことも実感。
「もしP-ぽけっと にHPがなかったらIさんとは、接点が生まれることは限りなく少なかったから、HPがうまく機能している会社とそうじゃない会社では大きな差でてくるだろうなぁ~。」

さて話をKさんに戻しますが、Kさんの職種(農協共済組合)やDBについてヒアリングしていくと、Iさんと職種(農家さんの家畜の健康管理する獣医さん)には共通点があり、実は同じようなデータベースを利用されているようなことに気付く!(◎o◎)!

う~ん。「リレーションシップ」でつながっている!?
データベースだけあって・・・(苦笑)

| | コメント (2)

2008年10月 8日 (水)

みんな「Vista」か「XP」かで迷っている?

今回はP-ぽけっと のHPとこのブログがご縁でご依頼頂くことになりましたKさんの中古XP搭載ノートパソコン導入に絡めた記載を少々。

今回もいつもヤフーオークションでお世話になっているK氏に依頼して、
SHARPの「PC-CS30J」を、31,000円(メモリ 1GB増設 込み)でGet!
(送料、手数料等を除く。)

Pccs30j

  1. 一度リカバリーした後に、
  2. 不要なバンドルソフトを除き、
  3. Windowsのセキュリティパッチやウイルス対策ソフトのインストール、
  4. メーカー提供の修正プログラムの更新(BIOS、ドライバーアップデートなど)
  5. お掃除(標準デフラグやレジストリの整理、パソコン本体のクリーニング)

などを、いつものように行っていてふと気付いたのが、このPCのHDD構成・・・。
40GBのうち

  • Cドライブ:19.5GB
  • Dドライブ:12.8GB、
  • 残りはリカバリー領域:約8GB

この構成では、ちょいと心配・・・(-_-;)。
WindowsがインストールされているCドライブは今後消費されまくることが予想されるし、各種ソフトウェアアップデートなどの作業領域などに、3GB以上の空きは必要。
そんなわけでDドライブを削り、Cドライブを30GB程度に変更を決定。

いつもこの手の処理で利用しているのが、デビアン系Linuxで有名な「KNOPPIX 5.3(クノーピクス)」の「Qtparted」。
オープンソースソフトなので無料で使えます。

で、「KNOPPIX」のライブDVDをセットして起動しようとしたのですが、なぜかこのパソコンでは起動しない。(他のパソコンでは起動するのですが・・・)
DVDドライブの不良?と思ったのですが、Windowsを起動して、映画DVDをセットすると普通に読み込みしてプレイされるので、ドライブの故障ではなさそう。

軽く調べてみるも、詳細はよくわからなかったので、ちょいと古い「KNOPPIX 4.0」のライブCDで対処。(^_^;)

Qtparted

さて、マイクロソフト社がこれで3回目?になる「XP」提供期限の譲歩を発表しましたね。

XPへのダウングレード・ディスクの提供期限を6カ月延長!

やはり「Vista」はいまひとつのよう。
(セキュリティやネットワーク関連の機能は中々優れたもの実装していると個人的には思うのですが、やはり費用対効果を考えるとXPでしょうね。)

このブログの数時間前のログをちょっと確認しただけでもこんな感じですし・・・

dionドメインから・・・16:21

Vistaxp2008

plalaドメインから・・・20:09

2008vistaxp

Yahooドメインから・・・22:21

Photo

みんな迷っているようですね。「Vista」か「XP」かで。

P-ぽけっと では、釧路近郊の企業又は個人の方に「Windows XP」搭載のパソコンを格安で代理購入サポートを致しております。
パソコンやネットワーク関連でお悩みの方はご遠慮なくご相談下さい。(^^ゞ

| | コメント (3)

2008年6月24日 (火)

XP人気は今後も健在の予感。

このブログがきっかけで、ご縁がありましたSさんのWindowsXPパソコン発注のことについて少々記載。

皆さんもご存知のとおり、今月末(2008/6/30)で、原則WindowsXP搭載のパソコンはメーカーから提供されなくなります。
(ただいくつかのパソコンメーカーではXPパソコンのニーズを無視できない状況を考慮して、Vistaのダウングレード権を利用することで提供し続けていくようです。)

そんなこともありまして、Sさん使い慣れているXPを提供打ち切り前にどうしても欲しいと思っていたところ、たまたまブログを目にする機会があって、ご連絡頂いたという運びでした。

今回も信頼性とコストで評価の高いエプソンダイレクトを提案したところ、受け入れて頂き決定。それも2台・・・\(◎o◎)/!

Xp2_2

Cpu

構成は以下のように。

  • CPU: Core2Duo 2.1GHz!(システムバス800MHz)
  • メモリ: 2GB!(PC2-5300 DDR2 SDRAM)
  • 光学ドライブ: スーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書込)
  • HDD: 80GB
  • 無線LAN: 11b/11gモジュール内臓

上記のような構成で(キャンペーン値下げ利用して)約95,000円
性能を考えると、一昔ではありえないくらい安い・・・・・・\(◎o◎)/!

昨年の2007年はXPパソコンを10台納品(うち新品は4台)でしたが、
今年はまだ6月の時点で8台(うち新品4台)納品させて頂きました。この調子で推移すれば、20台オーバーもありあえるかも?

私はMCDST(マイクロソフト認定デスクトップサポート技術者)資格を有しているのですが、いろんなお客さまがおっしゃるには、(コンピュータに詳しい人は星の数ほどいるなか、)信頼性の面とお客さまへの対応スキルで一役買っている?ようです。

それにしても、皮肉なことにVistaが発売されて、逆にXPの特需。
WindowsXPパソコンさまさまです。(^^♪

| | コメント (0)

2008年5月10日 (土)

Accessはなぜネットワーク向きではないのか?

今週から新たに「データベースソフト講座」(MS-Access2003利用)に受講希望のお客さまがP-ぽけっと にご来所して頂いています。(^^ゞ
(ちなみに今回もP-ぽけっと のHPがご縁でした。HPは営業ツールとして機能してなんぼだから、もっと手直ししないとなぁ~(^_^;))

そんなわけで?、今回は「データベースソフト講座」では原則説明していない「MS-Accessの共有利用」ついて記載してみます。

Accessの物理ファイルである「mdbファイル」はLAN上の共有フォルダなどに格納しておけば一応共有利用ができるので、企業の部門内でよく用いられているスタイルのようです。
(WordやExcelなどのように)ファイル単位でのロックではなく、レコード単位のロック(レコードロック)なので。

「一応」と記載したのには理由があるのですが、それを説明するにはデータベースソフトの「データベースエンジン」を理解する必要があるので、まずはそちらから。

Accessの場合、データが格納されている物理ファイル(mdbファイル)に「Jetデータベースエンジン」を使ってやりとりしています。
つまりパソコン内で以下のような(みえない)接続をしています。

  1. Accessのもつインターフェース→
  2. Jetデータベースエンジン→
  3. mdbファイル→
  4. 2.→1.

Excelと対比して説明されることが多いAccessは、良くも悪くも一般利用者にはまったく「データベースエンジン」を感じさせないような作りになっているんですね。
(Jetなど中間で動作するソフトを分類総称として「ミドルウェア」と呼ばれています。)

「Jetデータベースエンジン」はAccessがインストールされていないWindowsパソコンでもシステムフォルダに「msjet40.dll」としてちゃっかり存在しています。
(ちなみに2008年5月度の月例セキュリティパッチ(KB950749)は、この「msjet40.dll」がらみが1件あり。)

Msjet40

興味ある方は、「IT Pro すぐわかるデータベースの基礎」もどうぞ。

Photo

では、本題のなぜAccessで使う「Jetデータベースエンジン」はネットワーク利用に向いていないというと、「おそらくどこにも無い?勝手な Access 解説」のサイト内で見事に図説されています。

2

以上、「Accessはなせネットワーク向きではないか?」を勝手に解説でした。
(オイオイ、ほとんどリンクネタじゃん・・・(^_^;))

--------------------------------------------------------
このエントリーはアクセスが結構多いので追記(2008/7/7)です。

MS-AccessをSQLServerと連携しようと考えているときに有益と思われる書籍が最近発売されました。

実践Accessアップサイジング (DB Magazine SELECTION) Book
実践Accessアップサイジング (DB Magazine SELECTION)
Amazonで確認する

出版社: 翔泳社
発売日: 2008/07/03

書店で立ち読みしたところ中々読み応えがあったので今度購入しよっと。

| | コメント (0)

2008年4月 9日 (水)

「Office Live Small Business」無料スターターキット到着!

このブログ(2008/3/28)に記載した「Office Live Small Business」無料スターターキットが本日到着。\(^o^)/

Photo

このサービスから二次的に発生するPCサポート業務に結構期待。
顧客拡大への「次の一手」となるかな?稼がせてもらうよ。マイクロソフトさん。(^^♪

| | コメント (0)