愛犬「ニコ」

2013年8月14日 (水)

愛犬「ニコ」、5才の誕生日を迎える。

気が付けば8月も中旬・・・(-_-;)
8月に入って最初のブログ記載はまたまたデジタルな内容は皆無です・・・(^_^;)

本日(2013/8/14)で愛犬「ニコ」dogも5才に。
(人の年齢に換算すると36才ぐらいだそうです。)

我家にやって来たのは社会化期を終えた生後約3ヶ月後なんですが、その頃は今と違ってコッコロな姿。 ヽ(´▽`)/
(その頃の様子の動画がこのブログにのせてありました。興味ある方はこちらをクリックでどうぞ。)

日常の仕事や生活の中で、イライラしたり(精神的に)疲れるようなことがあっても「ニコ」と散歩したり、おしゃべりしているうちに(といっても私ひとりで勝手に話しかけているだけなんですが・・・(^_^;))、「まっいっか・・・。」と自然に心の中のモヤモヤが沈静化されていく。

そう考えてると(間接的ながらも)ずいぶんと「ニコ」に助けられているなぁ。(゜o゜)

Nico

「ニコ」、誕生日おめでとう。これからもお互い元気でいような。(^^♪

| | コメント (0)

2013年6月 2日 (日)

お花見「ニコ」 in 2013

なんだか仕事がバタバタと立て込んで気が付いたら終了していた5月・・・(-_-;)

(ちなみに「仕事が忙しいということはさぞ儲かっている?」と思われる方がいたとしたら、それはまったくの誤解で、単に私が仕事をこなす処理能力が低いだけで、基本的に万年貧乏ヒマなしのボンクラ人です。(^_^;))


さてここ数年、釧路では桜の開花時期になると天候が崩れるので中々晴天時に桜を拝めるタイミングが微妙なのですが、今年もなんとか拝めることができました。
(今回も?業務とはまったく関係ないことですが)そのことについて記載してみます。

そのタイミングが訪れたのが2013/5/28(火)。この日は天候も良く、そしてラッキーなことに午後からフリー時間が取れる。

この瞬間を逃せば、楽しみにしている愛犬「ニコ」dogとの別保(べっぽ)公園でのお散歩兼お花見は厳しいと思ったので急行 rvcarsign04dash

桜はとてもキレイに開花しており、(写真には写っていませんが、)平日の15:00頃という時間にも関わらず、家族連れ、カップル、学生サークル等の中々多くのギャラリーがお花見に訪れていました。

Nico_1

このシュチュエーションに「suncherryblossomってサイコー!」と大声で言いたくなるくらいにひとりで勝手に感銘をうけた私ですが、あんまり長い時間、桜を眺めて感動に浸っていたり写真ばっかり撮っているわけにもいかない・・・。

と言うのも・・・・「ねぇ!早く(あっちの広い場所で)かけっこして遊ぼう!」と言わんばかりにハナをならして遊びを待ち望んでいる子もいっしょなので・・・(;´д`)トホホ…

Nico_2


(ホントは別保公園内でノーリードはいけないのですが、)ギャラリーがいない奥まった場所で、ひとしきりボールを投げてのかけっこ遊び。

「もうボール捕ってきたよ~。もう一回~!」とうったえているかのように得意げな表情をみせる「ニコ」dog

Nico_4

公園内の広い芝生を全速力で走り続けるのは、もう若くない私の体には結構こたえるのですが、そんなことはお構い無しに遊びを誘う「ニコ」。

Nico_3

晴天時の散歩中に「ニコ」のとてもうれしそうな表情やしぐさを見るといつも脳裏でリフレインされるのがドリカムの「時間旅行」の(46秒~1分20秒あたりの)フレーズ。

前略~少し太陽がまぶしいね あなたが笑った~中略~

あなたがいれば たわいないこんな時間も 泣けてくる程 しあわせな 気持ちになれる~後略

(ちなみに私はドリカムのファンというわけではなく、今時の流行の曲はおろか音楽全般を通してまったく疎いです。(^_^;))


さて・・・6月に入っても相変わらずサポート依頼と制作案件が溜まっているけど、気持ちを切り替えて少しづつ前に進めて行こう!\(-o-)/

| | コメント (0)

2013年4月24日 (水)

お散歩ニコ・・・天然カモフラージュ編?

先日(2013/4/21(日))の雪の天候は嘘のように回復。一夜にして一般道の雪は、ほぼ融けてなくなりました。

昨日(2013/4/23)の釧路は寒くも暑くもない非常に心地良い日和で、しかもラッキーなことに午後から時間的な余裕があったので(いつも以上に)のんびりと愛犬「ニコ」dogと散歩を満喫。

Photo

今回も?平凡ながらも心地良い時間を過ごせる「ニコ」との散歩がらみのことについて記載してみます。(ほとんどの方は興味がないと思いますが・・・(^_^;))


よく行くお散歩コースの1つ、春採湖(はるとりこ)周辺の木々には、まだ葉はなく地面に堆積している落葉の光景を見ると晩秋ように思えてしまう。

Nico_1
2013/4/23(火) 15:52 撮影 春採湖の散歩中にて

それにしても「ニコ」の退色してきた毛色は(下手な迷彩柄よりも)春採湖 周辺の自然にかなり溶け込んでいると思うなぁ。

Nico_2

画像処理ソフトで「カットアウト」などのフィルタをかけると、かなり周囲のカラーと同化しているのがわかる。
(もちろん「解像度」や「しきい値」などの設定数値で度合いに大きく違い出る。)

Photo

「ニコ」の毛色は昔はもっとブラウンががっていたのですが、年々白毛の比率が多くなってきた。

はやいもので「ニコ」も今年(2013年)の8月で5歳。年齢以上に元気だとは思っている(思っていたい)のですが・・・(;´▽`A``


昨年(2012年)撮った写真の中に"天然カモフラージュ秋編"的なショットをいくつか見つけたので乗っけてみることに。

(写真では「ニコ」が服着てるので、まだわかりやすいと思いますが)
夕暮れ時の時間帯で落葉にうずくまって動かないでいるとカモフラージュ効果抜群?で、ホントに見失いそうになります。
(その前に「ノーリードはいかんでしょ!」と言われそうですが・・・(^_^;))

Nico_3
2012/10/26(金) 16:37 撮影

Nico_4

Nico_5
2012/11/8(木) 16:01 撮影

Nico_6


(15分ぐらいの即興加工だけど)思うにまかせてアート作品風にしてみた。

2

以下は元の写真。

Photo_2
2012/10/10(水) 16:03 撮影  紅葉がはじまる別保公園にて。


仕事やデジタル絡みの記載は皆無ですが、なんかとってもスッキリした。(^^♪

さて気を入れ直して仕事にとりかかろうっと。

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

2月の「春採湖」での散歩についてつれづれなるままに

3月に入ると(世の中の動きが急に活発になることと相関があるのかないのか、)毎年法人さまからのご依頼が増していきます。

比較的落ち着いていられる2月というこの時期は、このブログで日常のたわいもないことについて記載できる(時間が割と取れる案外)貴重な期間。

そんなわけで今回も?(仕事やデジタル的なことが皆無で)日常的な内容をダラダラと記載してみます・・・(^_^;)


日の入り時間が日に日に長くなって徐々に春を感じる今日この頃ですが、外は相変わらず日中でも0℃を下回る極寒の日々。

そして愛犬「ニコ」dogとの散歩コースである春採湖(はるとりこ)の湖面は雪で覆われて、風が強い日は肌に突き刺さるような冷たさ・・・。
(それでも仕事の「気分転換」効果と、散歩後の「爽快感」がとても心地よいので、ほぼ毎日どうにか時間を作って、「ニコ」と散歩に行くようにしています。)

Photo_2

以下は湖面に積もった粉雪が風に吹かれて川の流れのようになっている映像。
ちなみに遮蔽物がないこの場所での撮影は、(わずか数十秒たらずでも)顔面に風をモロ受けて半端なく痛い・・・(T_T))

2013/2/21(木) 16:30撮影

2013/2/22(金) 16:51撮影

凍てつく風によって飛ばされた雪が湖面の所々に不思議な模様を描いています。

Photo_3

いく層も出来ているところが絶え間なく風が吹いていることを物語っている?

Photo


散歩中にしばしばキツネを見かけることもあるのですが、こんなに至近距離でのご対面は初めて。

Photo
2013/1/17(木) 15:42 旧柏木小学校周辺にて撮影

お蔵入りになって放置していた過去のビデオ映像の中に、2月の春採湖でキツネを見かけた時に撮影したものを発見!よかったらどうぞ。

(遠方から盗撮しているみたいな映像ですが・・・(^_^;))

2010/2/17(水) 15:54撮影。湖面をキツネが駆け抜けて行きます。
(映っている「ニコ」の髪型が今とだいぶ違うなぁ・・・(^_^;))

2012/2/13(月) 15:47撮影
こちらは上の映像とは対照的にキツネがのんびりと湖面を渡って行ってます。


そういえば今年(2013年)に入ってから、このブログに愛犬「ニコ」はまだ登場してなかった・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

(ほとんどの方が興味がないとは思いますが、)室内でのくつろぎ「ニコ」の写真を載せておくことにしよう。

Nico_1

Nico_2

Nico_3

外の寒い散歩から家に戻ると、(大体小学校から帰ってきている)娘にくっ付いて温まるのが「ニコ」スタイル?

Photo_2


しょうもないことをまた長々と記載してしまったけど、なんかスッキリした。o(*^▽^*)o

明日からまた仕事に励もう。

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

2012年秋、実家帰省その1

2012/9/23(日)~26(水)にかけて2年ぶりに実家の富山に帰省したことについてつれづれなるままに3回にわたって記載してみます。
(誰も興味ないと思いますが・・・(^_^;))

移動は飛行機になるわけですが(地方間の悲しき定めで)直通便がなく、
経路は「 釧路→羽田乗り換え→富山 」。

乗り継ぎ連結もスムーズではなく、うまくいっても3時間近くの待ち時間あるので、今回は羽田から富山の出発時間を一番遅い20:00発の便に遅らせて、空き時間で東京近辺をプチ観光することに。


9/23(日)、11:35に釧路を出発して羽田13:15に到着して食事もそこそこにしてモノレールに。

というのも、浜松町に娘が大好きなポケモンショップ(ポケモンセンター)があるのでまずそちらに立ち寄ることがかなり前から決定してたので。

天候は雨模様rainで気温は22℃。
道東の釧路から来た私たちにしてみれば普通の気温ですが、東京では前日の32℃から一気に22℃と約10℃の気温低下により緊急入院が多発したようで結構なニュースになっていた(ことを後に知る)。

そんな天候状況だったのですが、ポケモンセンターは別世界。すっごい大盛況ぶりで熱気ムンムン・・・(-_-;)
人の出入りの多さに少し酔い気味になってきた私をよそに、娘は目を輝かせながら1時間近くお買い物を満喫・・・(;´Д`A ```

娘は奥さんに任せて、新鮮な空気を求めて店外に脱出。ぼ~っと浜松町の高層ビル群を見ていると・・・あることに気付く!(◎o◎)!

浜松町に降り立つのは、ちょうど10年ぶり(2002年9月)ということに!


「あれから10年も経つのか・・・あの時は出張でここに来て、2日間缶詰にされて研修受けてたっけ・・・。」

と当時の記憶がセピア色で脳裏によみがえってくる。

法務局 供託(きょうたく)課に導入直前だった大規模システム(Windows 2000 Server & SQL Server 2000 ベース)について、本稼動前に全国の職員さまに現地で操作レクチャするという任務がアサインメントされる・・・それも突然に。

全国から召集された担当職員十数名(私は北海道地区担当)と共に供託システム担当リーダーから

  • 「供託とは?」ということと、
  • 現場の主な業務フロー(流れ)と
  • 供託業務を実機(Windows 2000 Server)でどのように処理するかの操作

という内容の研修を受けていました。

法務局の職員さまにレクチャーするには、システムと供託業務の両方を理解していなくてはならないわけですが、(システム関連は本業なのでともかく、)供託には何種類かあって、(中には複雑で難解なケースもあったりする。)それらを短期間で1から理解するのは中々苦労しましたね~。

それに当時は、名刺を所属して会社と出向していた会社(ここその親会社)の全部で3種類持っていたのですが、どうも帰属意識が希薄になるというか、自分がいったいどこの人で、何を仕事にしているのかを見失いそうになることもありましたが、今となっては懐かしい思い出です。(=´Д`=)ゞ


話変わって愛犬「ニコ」dogはというと、親身に相談等に乗ってくれたり、いつもフードでお世話になっている「しっぽっぽ」さんにお預け。
写真でブログに掲載されてました。興味ある方はどうぞ。)

ペットホテルの中には、単にペットを預かって後はケージに入れっぱなし・・・という所もあるようですが、「しっぽっぽ」さんは、

  • 預かった犬をしっかりみるというポリシーで、(預かる犬は1日に2匹まで。)
  • 併設しているドックランで毎日適度な運動させてくれますし、
  • ゲージではなく犬用の個室を割り当てくれて、オーナーさんのご自宅とペットホテルがひとつの建物なので、預ける側からすれば安心感が全然違うし、
    (大手のペットショップ兼ペットホテルの中には、就業時間が終わると職員さんが帰ってしまって朝まで人が不在で犬だけゲージの中というのは普通だったりします。)
  • その日の様子と写真付きのメールを1日1回は送ってくれますので、

とても信頼しています。


現実的な話として・・・私と奥さんと小3の娘1人と愛犬「ニコ」のペットホテル代を含めると釧路から富山の帰省には約20万円近くもかかる・・・。

貧乏家の我家にとってこの金額は、決して小さな額ではないのですが、私の両親も高齢になってきているので出来るだけ娘に合わせてあげたいと思う。これはお金で代えられないことだし。それくらいしか親孝行もできないしさ・・・続く。

| | コメント (0)

2012年8月31日 (金)

4才になった愛犬「ニコ」

今日で2012年の8月が終了・・・つまり2012年の2/3=約67%が過ぎたことになりますね。

8月最後の日に、このブログに記載したいことはいっぱいあるのですが・・・
愛犬「ニコ」dogが、2012/8/14(火)で4才になったことにしよう。
(「オイオイ仕事がらみのことはどうした!」と突っ込みが入りそうですが・・・(^_^;))

このブログの主旨内容とは直接的な関連はないにも関わらず、何度も登場させて(しまって)いるのですが、(しかも「愛犬ニコ」のカテゴリまでつくちゃって・・・)今回も好き勝手に記載してみます。

「ニコ」が生まれてもう4年。日々過ぎるのが早いなぁと感じますが、犬にしてみれば(ドックイヤーという言葉があるくらいですから)もっと早いですよね。
ちなみに犬の4才は人間の年齢に換算すると32才相当と言われているそうです。

(「ニコ」の初登場は、2008/11/14の記載の「我が家にパピーがやってきた!」(動画付き)。)


「ニコ」もすっかり大切な家族の一員。今年(2012年)も日常の散歩だけではなく、家族でいろんな所に行ったっけ。

2012/2/12: 釧路町 「別保公園」で雪中凧揚げ

Photo

2012/4/30: 中標津 「道立ゆめの森公園」--->「サーモンパーク」--->「尾岱沼」

Photo_2

2012/7/01: 北見 「コーチャンフォー北見店」--->「北見イオンチャンスセンター」

Photo_2

2012/8/11: 登別 「マリンパークニクス」--->「伊達時代村」--->「登別地獄谷」

Photo_3

Photo

その他省略。


以下は昨年のお盆休み中に(2011/8/13)、P-ぽけっとに「ニコ」をつれてきたときの写真。
(この日は奥さんと娘とP-ぽけっとのスタッフで札幌旅行に出かけており、私と「ニコ」はお留守番でした。)

Nico_in_ppocket1

なんで仕事場に「ニコ」がいるかというと・・・早い話が泣き落とし。ε-( ̄ヘ ̄)┌

私はこの時期に溜まっていた仕事を片付けたくて、一人で仕事場のP-ぽけっとに行こうとしたところ「あたしも行く~」といわんばかりに詰め寄ってくる。

(その時は「ニコがいたら仕事にならないよ」と思って、)「後でちゃんと戻ってくるよ。」と告げて、仕事場の1Fに行ったところ、(自宅の)2Fで、ニコいつもにはない泣き声の連呼・・・まるで「さびしいよ~。」といわんばかりに・・・。

そんな状況では、気になって仕事が手につかず、P-ぽけっとに連れてきちゃったというわけです。

Nico_in_ppocket2

職場につれてきて泣き止みはしたけど、私が「ニコ」に話しかけちゃったり、写真撮ったり、遊んじゃったりして、結局仕事は全然はかどらなかった・・・。
今思い返せばいい思い出。アハハ (;;;´Д`)ゝ


ちょっと昔(2008年)の話ですが、普段よく見ているサイト「dog actually(ドック・アクチュアリー)によると、アメリカで最もペットフレンドリーな職場ベスト4の中に、Amazon がランクインしているようです。シアトルの本社には、毎日24頭から36頭の犬がオフィスにやって来るのだとか。
http://www.dogactually.net/blog/2008/07/post-ea7f.html

データベースソフトウェアで有数の「日本オラクル」には社員犬「Candy」がいるのは、(コンピュータ業界の人の間では)割と有名。
http://www.oracle.com/jp/corporate/candy-employee/index.html

いずれにしても犬は心を癒してくれる効果だけにとどまらず、時に人と人の接点になってコミュニケーションをスムーズにしたり職場ムードを円滑にしてくれる効果もあったりするのかなと。

「ニコ」もいつの日かP-ぽけっとの看板犬になれる時が来るかな?


これからもよろしくな。「ニコ」! (◎´∀`)ノ

プードルとの暮らしがもっと楽しくなる本 (ベネッセ・ムック いぬのきもちブックス) Book
プードルとの暮らしがもっと楽しくなる本 (ベネッセ・ムック いぬのきもちブックス)
Amazonで確認する

出版社: ベネッセコーポレーション
発売日: 2010/03/10

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

2012年も別保公園で桜をみることがギリギリできた!

今年も6月に突入しましたね。北海道釧路市は何かの時にために貯金しておきたいくらいのいい天気。sun

この時期でも(満開の見頃は過ぎちゃいましたが)まだ桜をみることができるのは日本で最も桜の開花が遅い釧路ならでは。

Photo

相変わらずご依頼が止まないのと、やらなければならないことが山積・・・(-_-;)
(仕事の進め方がよくないこともあるのですが・・・)

これ以上休まないとオーバーヒートすると思うので、愛犬ニコといっしょに別保公園に桜を見に行くことに。(^_^;) ちなみに昨年(2011/6/4)にも同じような記載があります。

Photo_3

ホントはいけないのですが相変わらずノーリードスタイル。(^_^;)
(もちろん人や他の犬が近くになったときはリードは着けています。そこはどうか大目に見て下さい。<(_ _)>)

「日本一涼しいまち」をPRしている釧路ですが、昨日も最高気温13℃で心地よいそよ風があり立っているだけでホント気持ちいい。(^^♪

最近芝もキレイに手入れされたようで、別保公園がより広々と見えるなぁ。

Photo_2

ひとしきりボール投げ遊びをいっしょに楽しんで一休み。

Photo

昨年同様、今年もニコのドヤ顔をどうぞ。

Photo_4

さてまた仕事がんばろうっと。

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

ドカ雪ふってもお散歩「ニコ」2

3月に入っても次から次へと(細々としたものが中心ですが)ご依頼やご相談が続く状況でブログに記載したいネタは沢山あるものの、コンピュータ絡みのことはちょっと忘れたい。

そんなわけで先日(2012/3/15)の午後から急に猛吹雪になった時のお散歩「ニコ」dogの様子を記載することに。(^_^;)

その日の15:00頃まで晴れ間も見てていたのですが16:00頃から急に横殴りの雪。気温が高めなので、寒くはないものの湿った雪で重くベチャベチャ。

Photo

雪が降る勢いが徐々に激しくなり視界10メートルぐらいに。
下はいつものお散歩コースの春採湖の湖面が、真っ白で何も見えなくなった時に撮影したショートムービー。


ちなみに翌日の春採湖はうそみたいな晴天 (^_^;)・・・一応比較用として

Photo
(2012/3/16 16:31 撮影)


お散歩を中断して帰ろうと思ったのですが、徐々に雪の勢いがおさまってきたのでお散歩続行。

この状況でもニコにとっては楽しいみたいでピョコ・ピョコとスキップして走ってましたが・・・(^_^;)
(相変わらずノーリードですが、大目に見てやって下さい。<(_ _)>)

Photo

この雪の中で何度もボール投げ遊びをするのはさすがにちとキツイ。(^_^;)

小一時間ほど散歩とボール遊びをして「ニコ~もう帰るよ~。」と言っても、(まだ遊びたいみたいで)ちょこっと駄々をこねる「ニコ」。

Photo_2

たわいもないことだけど、ブログに(仕事関連でないことを)記載してスッキリした。さてまた仕事に取り掛かろう。

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

ドカ雪ふってもお散歩「ニコ」

昨年(2011年)から今年にかけて釧路では比較的積雪は少なかったのですが、それでもやっぱり来ちゃいましたね。2/23は強風typhoon&ドカ雪。snow

今回はまったくデジタルなネタはありません。だださえ写真や動画ベタベタで激重のブログなので興味ない人はお早めのスルーを。(^_^;)


このドカ雪の翌日は愛犬「ニコ」dogの散歩はちょっと大変でコース変更することに。(*_*)

ほぼ毎日の「ニコ」との1時間ほどの散歩は、とても楽しくそしていい気分転換になっているのですが、(仕事のスケジュールがタイトな時は特に)"面倒"と感じてしまうことがないわけではありません。でも、そんな時は(多くの方々がご存知の)「犬の十戒」を思い出し(特に1と4)自分を戒めるようにしています。


「犬の十戒」の1.(wikiより)原文と日本語訳

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you get alone with me.

私の一生はだいたい10年から15年。あなたと離れるのが一番つらいことです。どうか、私と暮らす前にそのことを覚えておいて欲しい。

「犬の十戒」の4.(wikiより)原文と日本語訳

Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.

私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで欲しい。あなたには他にやる事があって、楽しみがあって、友達もいるかもしれない。でも、私にはあなたしかいないから


特に4.の「あなたには他にやる事(仕事)があって、楽しみがあって、友達もいるかもしれない。でも、私にはあなたしかいないから。」というフレーズは、いくら私がチャランポランなでも強烈に責任感を喚起させてくれます。
(これ記載している今も目頭が熱くなっちゃってきてますし。(^_^;))

1

人と比べれば犬の生涯時間はとても・とても短い。
だから単なる"面倒"という自分の怠惰な理由だけで「ニコ」との限られた時間を失うのはあまりに申し訳ないのです。

できる限り楽しく過ごせる時間作ってあげるよ。
これからもよろしくな。「ニコ」。(◎´∀`)ノ

あっ散歩から帰ってきて熟睡?しているシーンがあったのでおまけでどうぞ。
(それにしても後ろ足の角度がすごい・・・(^_^;))

Zzz

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

ついに12月到来!

(話の出だしが月並みですが、)2011年もついに最後の月になりましたね。

先日まで比較的温かった気温から一転、ようやく最高気温が0℃以下の12月らしい?凍てつく寒さになり、愛犬「ニコ」dogの散歩も、さすがに手袋なしでは、じっとしていられないほど。(。>0<。)

それでも「ニコ」は寒いながらも日々のお散歩を楽しみにしている?みたいし、私自身もなんだかんだ言って楽しんでいるひと時なんですけどもね・・・(◎´∀`)ノ

Photo

定番お散歩コースの1つである「春採湖」の湖面にも薄っすらと氷が張り始める・・・。

Photo_2

16時頃からまさに「つるべ落とし」のごとく急に薄暗くなる。湖沿いは人通りもないのでちょっと怖い?

1
2011/12/1 15:59分 春採湖にて撮影
(湖面の約半分ほどが薄い氷で覆われてきている)

寒くなってきたけど、今月も精いっぱい出来る事を1つ1つ着実に行っていこう!
がんばろうな自分!\(-o-)/!

| | コメント (0)