休日

2017年1月 1日 (日)

来る2017年

今日から2017年の幕開け。

今年も初日の出を写真に収めるために元旦早々早起き。

とても寒かったけど、毎年この瞬間を求めて多くの人が集まってくる。

20170101_1

気象情報では気温-15℃となっているけど、風があって体感気温はさらに低く感じる。というか寒すぎて何も感じなくなる?

薄暗い空から日の出とともに一気に明るくなり、世界が一瞬で変わる様子を見ると寒い感覚もなくなり、時までも止まったように感じる?

20170101_2

20170101_3

20170101_4

20170101_5

日の出なんて(天候さえ良ければ)日常のことなんだけど、「元旦」となると特別の意味をもつ(持たせる)んだね。人って。


夕方から以下の映画に行ってきました。お一人さまで・・・。


よかったです。こうゆうのは、映画館で一人の世界にひたって見るのが(自分には)最高の楽しみ。

今日もうなんだか疲れてきたので、このくらいでUPしちゃおう。

| | コメント (0)

2015年7月 2日 (木)

気が付いたら2015年も下半期に!

2015年も7月になってしまいましたね。

気が付けば今年(2015年)の初めに、ちょこっと記載して以来なのでもう半年ぶり。
(あまりに久しぶりで、ブログのログインIDを忘却してしまうし・・・(^_^;))

日々の仕事上の出来事で、記載したいネタは山ほどあるのですが、1ヶ月以上記載しないと、「もういいかな?」と思ってしまう。

まぁ記載することが義務なわけではないし、このブログへの記載を待ち望んでいる方なんて(きっと?)いないと思うのですが、(ほったらかしにするのは自分的に)なんとなく罪悪感?のようなものがあったりします。

そんなわけ?で、このブログの趣旨(仕事上のことやデジタル関連な話)とは全く関連がないことを徒然なるままに。


忙しい日々が続くと、(時間があっても、頭が回らなくなってきて)何も手につかないようになってしまい、精神衛生上、一度頭をからっぽにするリフレッシュ作業が私には必要になるのですが、リフレッシュに最も効果がある(と自分で思っている)のが、以下の時(かな?)

  • 快晴時に、

  • 一人で、

  • 時間や目的地も決めることなくのんびりとドライブ

今日(2015/7/2(木))は、その条件がそろった日でした。

Photo
なんだか秋空のようにもみえる?

気がつけば昨年(2014年)に買い換えた愛車(中古)も今日のドライブで「7万7,777」キロに。

77777

車内で一人カラオケ状態の時の定番「夢番地」。

メロディがいいのは勿論こと歌詞が最高!

サビの部分の「僕はきっと今いつかの夢の上に立っているんだね~」がドライブ中に何度聞いても心に「グッ」とくる~!(≧∇≦)


ホント意味のない内容になっちゃった・・・(^_^;)
(でも好き勝手なことでも記載するとちょっとスッキリ。)

次回からはちょっとデジタルなネタを含ませて記載してみようかと。
(最近買ってしまった?「ChromeBook」にしようかな。)

【日本正規品】 ASUS ノートブック Chromebook ホワイト ( Chrome OS / 13.3inch / Celeron N2830 / 4G / 16G EMMC / 日本語キーボード ) C300MA-WHITE     CE        

| | コメント (0)

2015年1月 1日 (木)

来る2015年

本日より2015年の幕開け。

釧路の元旦の天候は曇りで毎年恒例の初日の出を拝むことはできず・・・。
しかし午前10時頃には薄っすらとお日様が顔を出しはじめ、午後からは晴天に。sun
せっかくなので?近く海岸で写真をパチリ。
Photo
今年もよいことがありますように。

| | コメント (0)

2014年1月 5日 (日)

映画「永遠の0」はCGもすごい

元旦から感動が欲しくて、「永遠の0」を映画館で見てきました。ひとりで・・・(^_^;)


               
永遠の0 DVD通常版     Book    
永遠の0 DVD通常版
Amazonで確認する

発売元: アミューズソフトエンタテインメント
発売日: 2014/07/23

   

期待どおり泣いちゃいました・・・(;´▽`A``
いい年してになりましたが、感動して泣くのは心が洗われた感じがして、年をいくつ重ねてもいいもんだなぁと。

原作本は結構前(2009年7月)に出版されていて、300万部以上のベストセラーになっているようですね。Amazonでチェックするまで全然知りませんでした。(^_^;)

永遠の0 (講談社文庫) Book
永遠の0 (講談社文庫)
Amazonで確認する

出版社: 講談社
発売日: 2009/07/15

で、今回記載は「永遠の0」の内容についての感想ではなく映像について。

(最近の映画全般に言えることですが、)映像処理技術はほんとにクオリティーが高く、どこまでが実写で、どこまでがCGなのかの見分けがつかないですよね~。

もちろん実写では撮影不可能と思えるようなシーン(例えば空母「赤城」が出てくるシーンやパールハーバーの奇襲シーンなど)は、「これCGなんだろうなぁ?」と推測できるものの、映画館のスクリーン上ではCG映像にまったく違和感が感じられないので映画と言われなければ多分信じてしまうと思う。

映画序盤のゼロ戦とP51-ムスタングのドックファイトがカッコよくて脳裏に焼きついたなぁ。(特にP51の銃撃時にアラレのように吐き出される薬莢の演出がすごくリアリティーを感じた。)

先日書店で以下の書籍が目に留まり、立ち読み(でスイマセン <(_ _)>)。

CGWORLD (シージーワールド) 2014年 01月号 vol.185 Book
CGWORLD (シージーワールド) 2014年 01月号 vol.185
Amazonで確認する

出版社: ワークスコーポレーション
発売日: 2013/12/10

記事によると(確か)ゼロ戦のCGデータは1機につき数種類のパターンを作成しているとのこと。(動画映像ですから)編集作業は考えただけでも気の遠くなるような根気のいる作業。

それとゼロ戦やグラマン戦闘機 等のCG制作に、あのプラモデルで言わずと知れた「タミヤ模型」がゼロ戦のCADデータを提供して協力していることにもちょっと感動。


というのも私、幼少期とてもタミヤ模型のプラモデル(ジャンルは日本軍ものではなくドイツ陸軍ものが中心に)大変お世話になった世代なので。(^^♪

中でも(1/35スケールの大戦ものプラモデルの)ジオラマでは金字塔(と自分の中では思っています)にバーリンデンのジオラマ写真集に登場している数々のタミヤのプラモデル。

タミヤ バーリンデン情景作品集(1) (出版物(カタログ類):64021) Book

これ見て初めて「プラモデルだってアートになる!」と思いました。(◎o◎)!

  • 細部にまで手を抜かない作り、
  • フィギアの顔に表情までわかるほどの細かく陰影のつけた塗装技法、
  • 徹甲弾を跳ね返した跡やエンジンやジェリカンについたサビなどのリアリティー感、
  • ジオラマに表現された情景シーン

など数えだしたらキリがないほどの大変な衝撃と感銘を受けて、一人で見よう見まねで参考にしてましたね~。(^_^;)

私が絵や工作だったり、プログラミングだったり、「ひとりで何かを作る」ことが、好きなのは(上手い下手は別としてですが)、きっと幼少期のこの体験がルーツなんじゃないかなと思っています。


さて明日から仕事始め。

昨年(2013年)末からWindowsパソコンの代理購入(既に6台確定しているて今後もさらに増加する)に伴うパソコン機種選定作業 & 見積書作成と格闘することになるなぁ・・・(-_-;)

あっという間の年末年始休だったけど少し英気が養えた(と思う)。
またがんばろうな、自分。(◎´∀`)ノ

| | コメント (1)

2014年1月 1日 (水)

来る2014年

本日から2014年の幕開け。

2014年はP-ぽけっとが開業10周年。(自分的には)記念すべき2014年なんですが、今年は釧路で元旦に初日の出を拝むことが出来ず・・・゚゚(´O`)°゚

実のところ数日前から元旦だけは荒れるとネットウェザーでチェックしていて初日の出を拝むことは厳しいとは予想はしていたのですが、実際に元旦の朝になると「今年は何かある?」と思ってしまうほど朝から目まぐるしく変化する天候。(@_@;)

20140101_1
早朝から(雪ではなく)雨・・・。(7:44分 撮影)

そうかと思えばその数分後には雪に・・・

20140101_2
(8:01分 撮影)

20140101_3
積雪が分かりやすい写真を別角度で。

しかしその約1時間後には先ほどの積雪が嘘のような晴天に。

20140101_4
(9:12 撮影)

前日の大晦日までのカラッからの晴天続きがなんでよりによって元旦だけ・・・と思ってしまう。ちなみにネットウェザーではこんな感じ。

2013123120140101

う~ん2014年は仕事も乱高下するのかな?と変に思ってしまう。何はともあれ2014年も「P-ぽけっと ちょこっとブログ2」をよろしくお願い致します。<(_ _)>

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

映画「ホワイトハウス・ダウン」で一瞬写るネットワークカメラは・・・

昨日からついに9月・・・2013年も残り4ヶ月・・・(-_-;)

やることそしてやりたいことは一向に減らず山ほどあるのですが、まじめにやっていてはいつまでも気が晴れない・・・月初めは「映画の日」でもあるので、ここは思い切って先月から見たいと思っていた「ホワイトハウス・ダウン」を見に行ってきました。

               
ホワイトハウス・ダウン [DVD]     Book    
ホワイトハウス・ダウン [DVD]
Amazonで確認する

発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日: 2014/01/01

   

あまりひねりを感じられないストーリーはともかくとして、どこまでがCGなのか分からないくらいの臨場感とド迫力と映画館の音響は気持ちよかったです。
(途中から主人公のチャニング・テイタムがダイハードのジョンマクレーン刑事に見えて仕方なかった・・・(^_^;))

制作費になんと150億円もかけたとのことですが、アメリカでは映画興行的には大コケとのこと・・・。

ちなみに6月に同じようなタイトル「エンド・オブ・ホワイトハウス」も見てきたんですけどね・・・(^_^;)

エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD] Book
エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD]
Amazonで確認する

発売元: TCエンタテインメント
発売日: 2013/11/22

この映画を見た人しか分からないネタなのですが、テロリストが地下からの侵入者の検知に仕掛けたネットワークカメラが一瞬写るのですが、それは(多分)以下の製品。

暗視対応・遠隔操作可能! ネットワークカメラ IPカメラ【ブラック】◇JPT3815W CE

昔の黒電話みたいなユーモラスシルエットでちょっと笑えるのですが、暗闇でも動体検知ができる暗視対応の製品。もちろんスマートフォンにも対応。

Amazonでチェックすると・・・結構お手頃価格でした・・・(*´Д`*)

DVDがリリースされたら再度チェックしてみよっと。ただそれだけの記載でした・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

4月も半ばを超えたけど・・・

タイトル通りで4月も半ばを超えたのに、この天候・・・(-_-;)

本州ではこの時期、日中20℃を越えているという日もあるというのに、道東の釧路では(時には5月に入っても)こんな天候はさほど珍しいことではない(らしい)。

1
2013/4/21(日) 17:24撮影

2
2013/4/21(日) 18:21撮影


先日(4/18)、ドコモのちょ~コスパの高いタブレット「dtab」を購入したんですけど、昨日まで仕事が忙しくてまだ保護フィルムすらはがしてしていない・・・(^_^;)

Dtab

ドコモ docomo dtab 10.1インチ タブレット 2013年 春モデル CE
ドコモ docomo dtab 10.1インチ タブレット 2013年 春モデル
Amazonで確認する

メーカー: Huawei Technologies Co., Ltd

「今日こそは!」と思っていたのですが、(この天候の影響を受けてトーンダウンしてしまったのかな?)なんだかそんな気になれない・・・もう寝よう・・・(´~`)。゜○

| | コメント (0)

2013年3月31日 (日)

寝込んでしまって気がつけば3月は終了・・・

気が付けば3月も本日で終了・・・。

(ある程度は予想はしていましたが、)3月に入ってから法人様からの問い合わせとご依頼が急増、加えて制作依頼の納品期限が近づいていたり、サポートご依頼の処理がたまってしまって焦っていたところ、3月中旬ぐらい頃から(発熱はないものの)頭痛とくしゃみ・鼻水といった典型的な風邪の初期症状が・・・

朝起きるとひどい倦怠感が襲ってきて、布団から体を起こすこともままならない。
(気合で乗り切ろうとするものの)どうにもこうにもやる気は出てこない・・・。

そんなわけで数日間寝込むことに・・・。
(お客様には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。<(_ _)>)


ちなみに寝込んでいる時、ふと幼少期にみていたテレビ番組の主題歌のフレーズが頭に中に・・・サビの部分しか思い出せない・・・。(体を起こすと頭痛が起こるのでパソコンは使えないため)寝込んだままスマホで「YouTube」にアクセスしたら・・・・ありました!『小さなスーパーマン ガンバロン』

とても・とても・とても古いですが (^_^;)、知っている人は知ってますよね。きっと。
(ご存知ない方はWikiでどうぞ。)

以下のフレーズが病んでいる私への応援歌になってくれました。

僕が~やらなきゃ~誰が~やる~!
僕が~行かなきゃ~誰が~やる~!

---中略---

男の子なら正しく強く~!

---中略---

僕が~やらなきゃ~誰が~やる~!
僕が~行かなきゃ~誰が~やる~!

東に呼んでいる人がいる~。西には待っている人がいる~。

---中略---

男の子なら正しく強く~!

Wikiによるとこの作曲は、あの「ミッキー吉野」さん とのこと。)


今は体調はすっかり良くなり、(相変わらずの貧乏ヒマなし状態ですが)やる気は結構みなぎってきました。

明日から4月。良いスタートを切るぞ!
(体調を崩さない程度に)ガンバレ自分!\(-o-)/

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

来る2013年

本日から2013年の幕開け。
新年第1回目の記載は毎年恒例になっている?初日の出の撮影について好き勝手に記載してみます。

「日の出なんて毎日起こっているごく普通の自然現象」と言われればそれまでなんですが、そうは言ってもやっぱり年のはじまりである元旦は特別な日。
多くの方がこの日だけは晴れてほしいと願うのでは?

私もその一人でいつも以上に天気予報チェック。
(日本海側は大荒れの天気のようですが、)太平洋側の釧路では晴天で初日の出が拝めそうなうれしい予報。

元旦の朝(18:40頃)いざ撮影現場に到着すると初日の出は拝めそうなものの、風が強くそして波も結構高い。

Photo_3

撮影場所は眼下がすぐ海というロケーション。遮蔽物がないため強烈に冷たい風をダイレクトに受けるので次第に顔と手の感覚がなくなっていく。( ̄◆ ̄;)

まるで「頑張った人だけにいい写真(結果)を撮らせてあげるよ。」と何やら今年1年を乗り切れるかを試されているかのよう。


今年は雲が手前にあって海面からお目見えする初日の出は拝めなかったです。

Photo_4

強風と寒さに耐えながら半ば感覚を失いかけてた手でシャッターを切った写真の多くはブレブレのピンボケ写真・・・。以下はまともに撮影できた数枚のうちの1枚。

Photo_2
(2013/1/1 7:25 撮影)

「平凡な日の丸構図の写真」と言われればそれまでなんですが、"初日の出を拝める"それ自体がありがたく、そして日常では滅多にない一種の"誓いような思い"が湧き上がってくるから不思議。


私が(2004年1月から)釧路に移り住んで、元旦の初日の出を撮影するようになってからず~っと思い続けているのが(P-ぽけっとの近くにある)"ズリ山"の頂上からの撮影。
("ズリ山"とは炭鉱でとれた石炭の中で不純物や商品にならない石炭を積み上げて出来る山の俗称らしい。)

Photo

一度でいいからここの頂上から初日の出の撮影してみたいなぁ~。
きっと最高のロケーションが広がっているじゃないかと思う。

「Google Earth」での衛星写真ではこんな感じ。

Photo_5

私にはお金(3,000円ぐらい)払ってでも登って初日の出を撮影してみたいなぁと思える釧路では数少ないスポット。

そう思っている人は結構いるんじゃないかな?と新年そうそう意味もないこと?を考えてみたりして・・・(^_^;)

2013年も「P-ぽけっと ちょこっとブログ2」では好き勝手なことを不定期で更新していきますのでよろしければ閲覧して見てください。(^^ゞ

| | コメント (0)

2012年10月31日 (水)

本当に気持ちのよい道東の10月でした!

振り返ると今年の道東は異常に寒かった8月、異常に暑かった9月とホントに過ごしにくい2ヶ月間でようやく例年の心地良く爽やかな天候の10月になったと思っていたら、その10月も本日で終了・・・。

もう少しでやってくる極寒の季節を前にして、この10月がなんだか名残惜しいので「天高く馬肥ゆる秋」的な写真を(自分の備忘録用として)好き勝手にUPしてみることにしました。


(半袖になって)モンシロチョウ取りに時の経つのも忘れて夢中で駆け回る娘。
カメラのレンズ越しに映るその姿に自分の小さい頃との思い出が重なる。

Photo_2
(2012/10/08(月) 13:44 湿原の風アリーナ釧路にて)

その娘の9歳の誕生日の空。 雲が空の"高さ"と"奥行き"を感じされてくれる。

Photo
(2012/10/18(木) 15:57 撮影 柳町公園にて愛犬「ニコ」と散歩中の秋空)

オンネトーに向かう道中のひとコマ。上記の写真とは対称的に雲ひとつない秋空。左手に見えるのは牛。
(この写真だと"馬肥ゆる"ではなく"牛肥ゆる"になりますが・・・。)

Photo_2
(2012/10/25(木) 12:34 撮影 )


先日(2012/10/25(木))終日休みが取れたので、「キレイな紅葉を拝めるのは、この日を逃すと厳しい!」と思い、オンネトーに(約1ヶ月前にも行って来ましたが)再び行くことに。

オンネトーに向かうまでの道中の木々は見事に色付いていて、運転中何度も目を奪われてそうになる。危ない・・・危ない・・・( ̄○ ̄;)

Photo

この時のオンネトーには多くの観光客を乗せた大型観光バスが行き来しガヤガヤとした雰囲気で、自分が期待していた"静寂の中で一人でぼ~っとする"ってことは残念ながらできませんでしたが・・・(;´д`)トホホ…


道東地方の、"紅葉のピークは過ぎた"と思うと急に名残惜しくなり、帰宅して気が付いたら以下のDVDのポチッちゃってました・・・(^_^;)

空撮 紅葉 ~天空の旅人 錦秋の大地を飛ぶ~ [DVD] Book
空撮 紅葉 ~天空の旅人 錦秋の大地を飛ぶ~ [DVD]
Amazonで確認する

発売元: NHKエンタープライズ
発売日: 2008/09/26

モーターパラグライダーに乗って空から見る紅葉って感動だろうなぁ~。

Photo

そして春になったら、こっちも多分ポチッちゃっうんだろうなぁ・・・(^_^;)

空撮 桜 ~天空の旅人 さくらの春を飛ぶ~ [DVD] Book
空撮 桜 ~天空の旅人 さくらの春を飛ぶ~ [DVD]
Amazonで確認する

発売元: NHKエンタープライズ
発売日: 2008/02/22

今年も残り2ヶ月か・・・。これから極寒の季節が待ち受けている。
また頑張ろうっと。ヾ( ̄0 ̄;ノ

Photo_3

| | コメント (0)

より以前の記事一覧