Google Earth

2011年4月11日 (月)

Ubuntu10.04で「Google Earth」復活!?

東日本大震災が起こってからというもの、KMLファイル(Google Earthで読み込めるファイル)の公開が頻繁に行われていますね。
例えば、「窓の杜」から以下の情報があったり。

「Google Earth」で福島第1原発など震災被害地の写真を表示できるKMZファイル

そんなわけで久々にGoogle Earthがらみのことを好き勝手に記載。

私、プライベートでのお遊びパソコン利用は、気分転換?も兼ねてUbuntu10.04を利用しています。
(そんなわけでこのブログの記載もUbuntuから。激重なこのブログ も軽快表示してくれる。(^_^;))

Ubuntu10.04を利用し始めた(2010年6月)時からGoogle Earthも利用しようと思っていましたが・・・なぜか(デビアンパッケージの)Google Earthをインストールしてもまったく起動してこないので利用を諦めていました。
(ちなみにUbuntu9.10では、問題もなく普通に利用できていたんだけどなぁ…)

2011/4/5(火)の朝に「アップデートマネージャー」を起動してパッチを取り込んでみると「ん!…Googleからのアップデート?」

Google_earth_update

「Google EarthってデフォルトのPPA(Personal Package Archives)に入っていたっけ?」と思いつつも、とりあえずインストールしてみることに。

Google_earth

約1年間、Ubuntu10.04で利用できなかった「Google Earth」が利用できるようになったぞ!ただそれだけの話なんですが、なんだか嬉しい(^^♪ 

(さて、しょうもないことはこれくらいにして)
今日もファイトでGo! 頑張れ自分!\(-o-)/

| | コメント (0)

2010年10月31日 (日)

釧路~アリゾナ間をビデオチャット+PCリモートコントロール!

姪っ子が今年の4月に東京の大学に進学してさほど経っていないのですが、9月~12月の4ヶ月間、アメリカはアリゾナ州フェニックスにホームステイしています。
あわただしいながらも大学生活を満喫している様子。うらやましい・・・(^_^;)
今回はそれ絡みについて少々記載。

さて海外とのコミュニケーションの手段の1つとして真っ先?にあがるのが、言わずと知れた「Skype」。
P-ぽけっとでも御多分もれず使っていて、ビデオチャットやファイル転送など行って近況の会話を行っています。

それにしても「遠距離であればあるほどIPネットワーク通信の恩恵を得られる」というのは頭では分かっていても、釧路→アリゾナ 地球の裏側 約9,000キロメートル!ということを考えると、やっぱりすごい!と感じずにはいられない。

1

(もちろん通信ネットワークのルーティング経路は、このような太平洋直線コースではないですが、まぁイメージとして。)

2

私には海外に知人も友人もいないので、「これは是非実験してもらいたい!」と思っていたソフトを試す絶好の機会。(このブログの2010/11/4に関連記載あり。

そしてアメリカにいる姪っ子に試してもらいたいソフトのインストール等を、口頭(Skypeで)説明してもよかったのですが、海外のPCにリモート操作することはそうそうないと思ったので、こちらでリモート操作してみることに。
(特にどのくらいの操作レスポンスにズレが発生するのかを体験しておきたかった。)

姪っ子のPCには、東京の大学進学前にリモートコントロールソフト「TeamViewer」をインストールしてあります。
このブログの2010/4/4に関連記載あり。

PCの遠隔操作は、(「TeamViewer」以外のいろんなソフトを使用して)日常的に行っていることなので、特別なことではないのですが、「約9,000キロ離れたアリゾナにあるPCへの遠隔操作」となると、これまたなんだか特別な感じがしてきて、年甲斐もなくテンション高くなってきます。(^_^;)

こちらで使用したPCは、非力なマシンスペックのネットブック・・・。
ビデオチャット(Skype)+リモートコントロール(「TeamViewer」)を同時に動かすのは少々酷でしたが、実験使用もらいたいソフトのインストールは無事終了。(^^♪

Photo_2

ビデオチャットと遠隔操作の同時利用でタイムラグは約3秒~5秒ぐらいでてしまったので、
次回からは、ビデオチャット(Skype)はネットブックで、リモートコントロール(「TeamViewer」)はLinuxマシンと分けて行おう。

お古のPCを愛用している私ですが、今年あたりだいぶ価格がこなれてきた、以下のION搭載のベアボーンキット購入して、リビング用の小型PC自作してみよっかな?(OSは無償のUbuntu使えば安上がりだし。)

FAST FunTwist ベアーボーン Fiono330 ブラック 超小型IONプラットフォームAtom330搭載ベアボーン CE

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

写真でもドバイはすごかった・・・

先日、いつもお世話になっているYさん(このブログ2007/7/13に関連記載あり)の母宅に出張サポートに。
その時、先月の3月にドバイ旅行へ行かれた時の写真を見せて頂きました。
(ブログの写真はYさんにご了解を得てご提供頂きました。)

とにかくどの写真を見てもスケールのすごさに、毎日の仕事にあくせくしている自分の生活にため息が・・・(^_^;)

1.
ドバイの中心地から車で1時間ほど走ったところにある砂漠でラクダにのるツアーに参加した時のワンショット。とにかく果てしない・・・果てしない

1

2.
旅行雑誌でもおなじみドバイの顔?
ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」と透き通るような「ビーチ」・・・

2

3

3.
ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」の27Fにあるレストランからのビュー。
あまりに高くて空からの撮影のようです。

4

4.
同じくホテル「ブルジュ・アル・アラブ」からのビュー
海の見えるのは・・・続きは下の写真で。

5

貧乏暇なしの私はドバイに行けるなんてことはきっと一生ない・・・(T_T)
そんなわけでせめて「Google Earth」で写真2を再現・・・(^_^;)

Photo

写真4にある海上建造物はこれでした。はっきり言って島です・・・(-_-;)
(クリックで拡大してみると、よりそのスケールが感じられます。)

2_2 

フ~・・・現実に戻って、仕事再開するかぁ~(+_+)

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

「Google Earth」でP-ぽけっとが表示可能?

『Google Earth』にP-ぽけっと でキーワード検索すると表示されることに昨日気付きました。\(◎o◎)/!

Googleearth

「そんなことどうでも言いいでしょ~ (ー_ー)! !」 と言われれば、それまでなんですが、
(『Google Earth』でまだ検索表示されないところは星の数ほどある中) P-ぽけっと のような小規模事業所でも表示されるのは、とても驚き&結構うれしい。(^_^;)

しかし・・・表示にはいくつか条件がありまして・・・

  • 「P」は半角の大文字入力、
  • 「-」は半角入力、
  • 「ぽけっと」はひらがなでの入力です。

そんなわけでして、以下の入力ではアウトです。(^_^;)

  • p-ぽけっと」(pが半角小文字なので×)
  • 「P-ポケット」(ぽけっとがカタカナなので×)
  • P-ぽけっと」(P-が全角なので×)
  • ぽけっと」(Pが全角小文字、ハイフンが未入力なので×)
  • そして『Google Earth』が起動して最初の段階でキーワード入力しないと検索してくれません。
    例えば、東京エリアを拡大して入る時は検索対象になりません。
    (これは、Googleの検索アルゴリズムの重み付けに関係あるのかな~?)

以上、まぁどうでもいい話でした。(^_^;)

あっ!最後に。
以前(このブログの2007/8/30のエントリー)でも記載したんですが、釧路市内の解像度上げてほしいなぁ~。(>_<)
釧路湿原は解像度高いのに・・・

| | コメント (0)

2007年8月30日 (木)

釧路どんぱく花火が見れなくて・・・

今年は「釧路どんばく花火大会」の三尺玉をみることができなくてちょっと残念・・・(T_T)
というのも、8/31(金)~9/3(月)まで実家の富山に帰省するからなんですね。
(私、ブログの更新は携帯派ではないので、ブログはちょっとお休み。 )

さて、一瞬ですが、大迫力の三尺玉の花火は本当にすごい(としか言いようがないくらいすごい)。
撮影していた時に振動波(っていうのかな?)が自分のホホにまで伝わりましたからね。(@_@;) あんな体験は生まれて初めてでした。

ちなみに、このブログの2006/9/3に昨年の「釧路どんぱく花火大会」の三尺玉の記載があって、下手な動画編集ではありますが、よろしければご閲覧下さい。
(閲覧にはWindows Media Playerを使用します。)

ぜんぜん関係ないのですが、「Google Earth」で富山エリアの衛星写真解像度が上がっていました。

Photo

昨年まで富山も釧路と同じく低解像度でした。早く釧路市内エリアも高解像度になってほしいなぁ~・・・

| | コメント (0)

Google Sky!

先日、8/28(火)は6年ぶりの皆既月食だったようですね。
釧路では天候もよく全国ニュースで放送されるくらい、その様子がはっきりと肉眼でもわかりました。
もちろん私も奥さんと娘、甥っ子たちといっしょに庭で見ていましたよ。(^^♪
あっという間に月が消えて行く様子に改めて、

「地球の自転ってものすごいスピードなんだなぁ~\(◎o◎)/!」

と感じた次第です。 

さて、いつも受講頂いているTさんとの受講時に月食の話になったので、ちょうどつい最近Google Earthがバージョン4.2にアップし追加機能になった「Google Sky」で月の動きを観察して、いっしょに楽しく時間を過ごさせて頂きました。

Moon

いや~それにしても「Google Earth」の進化には、ほんといつも驚かせられます。
ちなみに天体観測としては「Mitaka」や「Celestia」あたりが有名ですね。

| | コメント (0)

2007年7月13日 (金)

ドバイ在住のお客様!

昨日は木曜日で P-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートはお休み・・・
ではなく、お仕事です。(^_^;)

ご依頼者は(以前このブログの2007/6/9 に記載させて頂きました)Yさんの妹のNさん。
ご依頼内容は無線LANの設定とスカイプの設定。

とまぁこれだけだとよくある話なのですが、なんとNさん国際結婚されていまして、住んでいる場所は「ドバイ」!\(◎o◎)/!
毎年、(小学生の)娘さんの夏休みになると実家の釧路に戻って1ヶ月間ほど滞在されるそうです。

ドバイって観光名所としてメジャーですからみなさんご存知だと思いますが、お節介にもGoogle Earthで表示した画像を表示してみますね。

1_12

やっぱりドバイといえば思いつくのが、これですよね。
たしかMicrosoft社のビルゲイツ会長の別荘もあったような気がしましたが?

2_6

そんなわけで、ドバイにいる旦那さまや娘さんのお友だちと連絡するためにスカイプ+ヘッドセットを利用してみたいとのこと。
(ちなみにWindows Messengerはバリバリ利用されているのですが、スカイプの音声品質の高さとスーパーノードの安定性から乗り換えを検討されたようです。)

で、ノートパソコンは日本語版WindowsXP搭載だったので、比較的すんなり終了。
(英語版Windows搭載のパソコンだったらちょっと手こずったかも?)

さて、「今回設定した無線LANカードがドバイでも利用可能なの?」
について質問があったのですが、無線LANルーターが海外製品の場合微妙なところ。無線LANの通信規格はIEEEで標準化されているのですが、やってみないとわかりません・・・(+o+)

設定終了後に色々現地のお話をお伺いさせて頂き、とても楽しかったです。
しかもお礼まで頂きましたし。以下は現地の健康食品?お菓子?です。

Dscn5645

Dscn5646

それにしてもYさんの家系はインターナショナルで、

  • Yさんの娘さんは国際結婚でイギリス在住。
  • Yさんの妹さんも国際結婚でドバイ在住。
  • Yさんのお母さんはフィンランド人のお友だちがいてメールでやり取り。

こうなってくるとパソコン+インターネットも利用価値が実感できますね。(^^♪

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

サロマ湖&コムケ湖まで遠征!

先月末の激務?の労を癒すために久しぶりに1人で車で遠出してきました。
行動予定としては、

という感じです。
(このブログは道外の方も結構閲覧してくれているようなので、ちょっと地理をGoogleEarthで示してみました。)

Googleearth_1

(かなり逆光ですが・・・)下の写真は三里浜キャンプ場でサロマ湖とオホーツク海の両面が見えるスポット。

Dscn5631

「ホテル ルートイン グランディアサロマ湖」のお風呂は私個人的にロケーションが大変好きでして、訪れるのは今回で3回目です。
露天風呂に入りながら日没まで夕日をボ~ッと見みているのが、至福の喜び。(^^♪
( のはずなんですが、この時期は蚊?が多くて少々ガッカリ・・・(T_T) )

Dscn5636

コムケ 国際キャンプ場の駐車場。
平日のいうこともあるけど、キャンパーはだれもいない・・・(-_-;)
下の写真は翌朝の様子です。

Sany0845

車中泊は今回でまだ2回目で少々不安でしたが、長距離運転のため疲れていたのと温泉に入ったこともあって、結構すんなり寝ちゃいました。 (^_^;)
それと我家の車は軽自動車ですが、中々広い車内空間が確保できて、毛布を敷き詰めれば、就寝スペースができ、それなりに快適です。

Sany0844

Sany0843

帰りは運転で疲れちゃったけど、天候にも恵まれたし、とってもリフレッシュできて事故もなく無事に帰宅できたのが何よりうれしい。

夏の道東を楽しめる期間は短いから、また遠出して楽しみたいなぁ~。(^^♪
それには仕事も頑張らないといけないんですけどね~。(^_^;)

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

Google Earthのマイナーバージョンアップ!

昨日は第2水曜日だったのでマイクロソフト社からの月例修正パッチの提供日。
ここ2ヶ月連続でMicrosoftUpdateによるトラブルが発生していた(2006/11/712/13)のでちょっと憂鬱だったのですが、今回は特に何もトラブルなし。ふぅ~(^_^;)

そんなわけなのか、何なのか?何気なくGoogle Earthのバージョンアップの確認(ヘルプ→オンラインでアップデートを確認)を行ってみたところマイナーバージョンアップされているではありませんか!

Earth
P-ぽけっと で使用していた旧版はビルド番号2091、最新版はビルド番号2722)

ネットニュースで確認してみると今回のバージョンアップは米国時間1/7付けで、追加機能として「3Dモデルレイヤーを追加」とのこと。
早速ダウンロードして世界の主要な建造物をみてみると・・・
すっ・・・すごい・・・\(◎o◎)/! 今後の進化も楽しみです。

以下は東京都庁で旧版と新版の3D表示の違いを比べたもの。

Googleearth
初めてGoogle Earthを使用した時は、これはこれですごいと感動したのですが・・・

Earth
最新バージョンの3D表示。その差は歴然ですね~。!\(◎o◎)/!
ですが精巧な3D表示により、ますます3Dグラフィック表示性能の高いパソコンでないと厳しくなると思うのだけれど・・・(-_-;)

P-ぽけっと では年に数回、地域交流イベントを行っているのですが、PC部門のイベントとして小学生を対象に3月の春休みは、このGoogle Earthを使ったイベントに決定! 楽しみだなぁ~!

| | コメント (0)

2006年10月20日 (金)

中標津に秋の静養

昨日は木曜日なので、P-ぽけっと パソコン教室/パソコンサポートはお休み。
そんなわけで、久しぶりに

例によってGoogle Earthで検索してみると2件ともヒット!\(◎o◎)/!
ローカルな場所なのでヒットしないと思っていたのですが…やっぱりGoogle Earthはすごいぞ!
Photo_11

このブログを閲覧してくれている道外の方のために一応釧路、中標津の距離感をGoogle Earthで表示。Google Earthにはクリックで距離を測定するパス機能もあるんですよね。
1_5
パスは(ズームしながら行えばもっと正確にできるのですが)今回はフリーハンドで適当に行いました。あしからず。(^_^;)

釧路~中標津間のたけなわの紅葉を見ながらのんびりドライブはそれだけで十分な気分転換ですが、川のせせらぎを聞きながらのんびり温泉は格別。
今日からまた頑張るぞ~ヽ(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (2)